monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS ネット通販:たまにはサンドイッチもね

<<   作成日時 : 2010/06/23 20:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

さて、これは6月22日の画像なのですが・・サンドイッチの具、すなわちDCコンバーターが届きました。
画像
頼んだものはBadboy500mAとNexgen750mAってえ昇圧回路とエミッターボード×2、送料込みで38.5ドル也。

と・・・すでに何かがおかしい事に気付かれましたでしょうか?
ええ、海外のショップなのに宛名書きが日本語な件。

そう、知らぬ間にサンドイッチ屋さんの日本支店が出来ていた・・・・って、そーでなくて。

これ実はnobさんから送って頂きました。
いや頼んだのは確かにSandwich Shoppeで注文主は私なんですけどね。

何をどー間違えたか、私の荷物とnobさんの荷物が入れ替わって届いてしまったでござる・・の巻。
画像
で、こっちが6月18日に私のところにサンドイッチ屋さんから届いたnobさんの方の注文品。

モザイクごしだと何やら別なモノっぽく見えますが、中にはなんと豪華な某DCコンが・・うは、スゲぇ。
そうですね私の注文を仮にハムサンドと野菜サンドとしたら、こっちはさしずめ特上ヒレカツサンド熟成ソース仕立てとかそんな感じだろうか。
うーむ、いっそこれこのままパクっ・・いや、バレるよねえ。多分むこうには私のが行っているだろうし。

実を言うと届いた時点ではまだこれがnobさんのだと言う事は判明していませんでした。
が・・なんとなーく、このオーダーには既知の匂いがしたのでしょうね。
どうも例のアレなような気がするけど・・偶然違う人って事もあるかも知れない・・けど、やはり可能性は濃厚だ。

そこでこんな時のリオさん頼み。
「迷子の荷物があるんだけど?」とメールで問い合わせてみましたところどうやらビンゴ。
早速nobさんにも連絡を付けて頂き双方送りっこして事なきを得ましたが届いた時は本当にびっくりしました。

てか即答で「うむ、間違いないっ!」ってリオさんの情報網の広さにもびっくりだ!
いや、その節は大変お世話になりました〜。助かりましたよ本当。


そんなこんなで予想外のアクシデントもありましたが、これでようやくサンドイッチの具がすべて揃いました。
そう言えばDCコンは何度か取り寄せているけど、本当のサンドイッチモジュールを作るのはこれが初めてかも。

自前の具はこんな感じで・・キュキュっとな。
ああ、これは片面銅張積層カット基板にマッキーでマスキングしているところです
画像
後はサンハヤトでも画材用でもいいから50℃くらいに暖めたエッチング液に漬けて数分フリフリしてれば上のやつみたいにマジックが塗られていないところだけ銅が溶けて出来上がり。
私は電気はさっぱりなので感光ポジはもちろん専用のマスキングペンも持っていませんが、単純な接点なのでこれで間に合わせます。

ボディ側の・・本来のサンドイッチモジュールの具材はこの3点。
Badboy500mAの回路の基板、エミッターボード、接点基板の三層構造ですね。
画像
右端の接点用基板はエミッタボードと連結されヘッド側のサンドイッチ部と中央アノード、外縁カソードで接触するようになっています。


でもってこちらがヘッド側のサンドイッチで、言わばダブルサンドを作ってみようと言うわけです。
画像
こちらはLEDの載ったアルミ基板、導熱用の銅板、そして接点基板の三層構造となっています。

ボディ側サンドはメインモジュールをドロップイン後に接点基盤を合体させて完成。
とは言え、きちゃない仕上がりだなあ・・・こんな雑な構成でちゃんと点灯するのかしらん?
画像
プロトタイプではうっかりショートさせてNexgen1個潰してしまったけど・・・まあ、今回はスプリングも追加してヘッド部のマージンも取れたし導通自体はなんとかなるだろう。


それより問題はBadboyがこの構成でどこまで持ってくれるか?ですね。
まあ耐性の高さについては先人達が以前にOSTARで実証してくれていますので、私はその足跡を参考にする事が出来るだけありがたい。


故になすべきはそこからどこまで到達点を伸ばす事が出来るか?なのだけど・・・。
画像
とりあえずこれネタかぶってる人いないよね?

はい、このサンドイッチのメインの具は例の目玉焼き3個なり。
配線は直列に変更・・で、つづく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
いやはや驚きましたねぇ〜(^^ゞ
自分が先に開封して中身見てたら、途方に暮れてたでしょうね・・・monozofさんで助かりましたm(_ _)m

TriclopsはMAGですか!
まったくの予想外でした(*^^*)

>Nexgen1個潰してしまった
さらっ、とスゴイこと書いてますね、ご愁傷さまですm(_ _)m
nob
2010/06/23 23:47
おー、マグかぁ。予想しませんでした。

が、完成品を想像すると、なんとなくうらやましいな(^^;イトシノミニマグ・・・


しかし、ナンボマニアックで狭い世界っちゅーても、お互いほぼ交流無しからサクっと入れ違った荷物が元に戻せるってのは、なんちゅーか、因果応報?
川端
2010/06/24 17:11
nobさん>
実は最初てっきり自分のだと思ってたのですが、合計金額見てそりゃもう焦りまくってたのは秘密です。

Triclopsは当初考えていたガラだとレンズ側がちょっと小さくて削ろうか悩んでいたところ、ふとミニマグが目に留まったので入れてみた・・みたいな。
ちなみにBadboyもやはりだいぶ前に1個破壊済み(ひど

川端さん>
マグ祭りではないのが残念ですが、私の手持ちではこれが一番面白そうかな〜・・と。

入れ替わりは私も内心はまさかな〜とは思いつつ、本当にそうだったので爆笑できました。
ふむ、やはりネット通販は封を開けるまでがネット通販、最後まで気は抜けないモノなのね。
monozof
2010/06/24 19:48
あ〜
もしかするとBadBoyが死ぬかも・・・・
2次側(LED側)が開放されるとICが焼けます。
開放保護回路はBadBoyには無いので何か対策してあれば良いのですが、大丈夫でしょうか?
wing
2010/06/24 22:08
wingさん>
そうなんですよ。まあヘッド固定でテールスイッチにしちゃうのが一番楽チンなのですが・・もしどなたかオープン時の保護に何か良い方法をご存知でしたらぜひぜひ。
monozof
2010/06/24 22:32
ミニマグは一瞬考えましたが、まさかこのような方法でヘッドを外せるようにするとは!
2次側開放の恐れがあるそうですが、このアイデアには脱帽です。
cinq
2010/06/25 06:56
私も最終的には普通にヘッド側へは有線でケツにKrollって構成になるだろう、と考えていたんですが・・かなーりムチャとは思いつつ試してみたら結構イケるっぽい?

とは言え、さすがにこのまま実践投入は厳しいので後もう何かひとひねりが欲しいところです。
monozof
2010/06/25 08:37
おお、まさかミニマグになさったとは(^^

Badboyの出力開放についてですが、旧Badboyは際限なく電圧が上がってボードが死にますけどRev4ボードでしたら約20Vのリミッタがありますので大丈夫です。
ただし開放通電状態でLEDに接続すると出力キャパシタから一気にLEDに電流が流れるので、下手するとLEDが逝っちゃうかも・・・
LEDが3直列なのでたぶん大丈夫だと思いますが、LEDと並列にVf+αVのツェナーを入れて保護するといいかもしれませんね。
RUU
2010/06/25 12:00
RUUさん>
おお!まさに天の声キタコレ。
そうか、それで・・ええ今回もRev.4のです。
なるほど、そうしたら12Vくらいのツェナーで大丈夫かな?
いや情報ありがとうございます。助かりました〜。
monozof
2010/06/25 13:23
いやぁまさに・・・
「こんなこともあろうかと」
でしたね(笑)。
って”はやぶさ”かい、と。

開放保護にはツェナーを、
ってカキコしようと思ったら、
既にRUUさんが・・・
あ、ウチにあるMOD-MAGは、
ヘッドがっちり固定されてます。
たぶん接着だと思われ(笑)。

長〜い線がとぐろを巻く
ヘッド内・・・(ぼそり)
リオ
2010/06/25 21:58
リオさん>
その節は本当にありがとうございました〜。
でもまあ今考えるとギャグみたいな展開でしたね。
たぶんもうこんな偶然は無い・・よね?

すんまっせん自分ダイオードなめてました。
なるほどライトでもいざって時のためにAとBを繋いでおけって事ですね。

長〜い線・・・で誘導ヘッドが飛んでいく(違う
monozof
2010/06/25 23:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ネット通販:たまにはサンドイッチもね monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる