monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS 改造覚書:日亜 NSPWR70CS-K1 雷神

<<   作成日時 : 2010/05/23 22:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

「ほほう、今度の翼はポリイミドか。
これならばもっと太陽に近づいてもドロドロと溶けたりしないですみそうだ」

                                    by イカロス

・・と「あかつき」打ち上げのニュースを見てつい妄想してしまったわけだが・・

「だいぶ恒星風が活発になって来たな
ミスタ ブッシュ、トプスルを二段縮帆させてくれ」


・・みたいな妄想はこれくらいにして、今回は雷神そのものを弄ります。
画像
うん、こうすると具のサイズが分かりやすいな。

はい、ドームを完全にとっぱらってツルペタ状態にしてみました。
画像
要はNSPWR70CS-K1のフラットFulx仕様である(たぶん)NSPWR60CS-K1の自作バージョンですね。
もっとも実際の60CS-K1はまだ見た事が無いので大体こんな感じくらいってとこでしょうか。

本物の方の指向特性はカタログ上では150度と70CS-K1の約倍に広がっていますが、このニセ60CS-K1だとこれ位に広がります。
画像
どうでしょう大体合ってるっぽい?
と言うか・・ノーマルも100度くらいありそうに見えるな。




と言っても、これが今回の目標でなくて続きがあります。





すぅぅ・・ほぉぉおおおっっ!





スパン!

画像
と容赦なく切り落としたるは8mm砲弾型LEDのレンズ部にございます。
しかし、あ〜ら不思議!血の一滴も流れておりません・・・って当たり前だがね。


で、シコシコ切断面を平坦にして研磨して・・・と。


先のツルペタ雷神君と合体させればこれの通り。
画像
雷神8mm砲弾Fluxってえ何だかよくわからないモノの出来上がり。

それをP13.5s口金に入れた・・・ええと・・雷八球とかってどう?

ちなみに画像だとちょっと分かりにくいですが、先端のドーム部分だけ軽いフロスト処理になっています。

*5/24追記
画像忘れてましたが使った得物はこれ。
画像
まず百均のエポキシ10分タイプ、変な匂いなのと固まりかけは飴みたいに糸を引くのがウザいけれど透明度が高く硬化後はパリっとしているので採用。
たまたま屈折率も近かったようでレンズ接合部からの光漏れも少ない様子。

それとビバホームで程よいサイズでピラニアソーより安かったので買ったら切れ味の良さとグリップのしやすさでメインツールになったSK11(藤原産業)の替刃式細工鋸・・・・・正式名称忘れた。。
でも油断すると骨までスパンとやりそうなので私のようなうっかりさんは取り扱い要注意。


さて、これがどんな配光なのか早速試してみようと、思ったのですが・・・。
画像
ええ、15日からその後もまだ点いてやがりますのさ。。

夜中は主にこうして逆さにしてベッドサイドに置いてあるんですが、こんな感じで白色LEDだけど赤色が良く透けてくれています。
照度自体は昨夜測ったら約1.88lmともうキーライト程度しか無いのですが、波長に長めの成分が多く含まれているって事はなかなか好ましい。
見た目は青白っぽいb6だけどそれほど演色性は悪くないのかも。

それはそれとして新しい球も早く試したいし、しかし点灯しているのを途中で止めるのも何だかもったいない。

・・と言うところで次回に続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
これは、凄い!
どんな照射になるのか楽しみです(*^^*)

しかし、まだ点いてますか(゚д゚)
nob
2010/05/24 00:38
nobさん>
おはようございます。
だいぶ前から雷神コアの砲弾型があればな〜と思っていたのですが、E10球を作ってる時に8mmならなんとかなるかな?と考えていました。
今回はたまたまダメになった8mm砲弾のレンズ部を使いましたが他にも何か使えそうな素材はあるかも。
monozof
2010/05/24 08:20
おお、この接着剤はこないだ自分が買ってきたのと同じだ!
って目の付けどころがおかしいでしょうかw

ツルペタ雷神はベース自体も凄く発光してるように見えますね。
これはこれで別な使い道もありそうな・・・
cinq
2010/05/25 23:05
cinqさん>
このエポキシは蓄光とかには使い辛いので普段あまり使って無かったのですが今回は大活躍でした。

実を言うと最初は全く別のモノ目指して作ってたんですけど・・結果オーライ!
ツルペタ雷神もいずれ公式の60CSが入手出来るようになったらまた改めて比較してみたいところです。
monozof
2010/05/26 00:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
改造覚書:日亜 NSPWR70CS-K1 雷神 monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる