monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS 光るコースター:OSRAM LUXpod

<<   作成日時 : 2009/08/07 08:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

実は私こんなのあるの知らなかったんですが、三菱オスラム取り扱いのOSRAM LUXpodをいただいちゃいました。
今回も色々と楽しいモノをごっつぁんです!
画像
ええ、前回の綾波クリアファイルと一緒にこれの他にも色々届いているのですが、このスリムさがなんだか近未来的でかっけえと思いましたのでとりあえず真っ先にご紹介。


OSRAMと言えば以前に紹介したタッチライトのDOT-itがありますが、こちらは光るコースターと言うガジェットのような製品なんですね。
画像
サイズはこんな感じで約90mmとDOT-it(67mm x 21mm)より大径だけど厚みは約半分の10.5mmとなっております。
本家製品ページはこちら


電源はさすがにこの厚みでは円筒型電池は入りませんのでCR2032を2枚直列で使用しています。
画像
底面にはスイッチとなる突起と電池収納部のカバーがあります。
直列ですので電池は交換の際は片方の電池を裏返しに入れるのをお間違いなく。(実は間違えた


LEDはRGB3チップで7色に変化する5mm砲弾型を中央部に内臓。
画像
点灯させるとこんな感じに全体に光が回るようになっています。


よく見ると上面パネルは白い樹脂部と透明樹脂部の2重構造で透明樹脂表面にはこのようにテクスチャが施されていました。
画像
これと内側の白い反射板により液晶モニターのバックライトのように全体に光を回しているようです。

そう言えば今年会社のノートパソコンのバックライトを交換したんですが、CCFL(冷陰極管)そのものを見てもたいして明るく感じないのにバックライトとしては十分明るく感じるのが不思議な感じでした。


で、試しに例のUCC缶を置いてみるテスト。
「ええとUCC缶をセンターに置いてスイッチ・・・」
「光った!」(そりゃそうだ
画像
うん・・・これには綾波かアスカの方が合いそうだ・・・ってか本来は透明なグラスを置いて、それ自体を光るオブジェと化して楽しむもの。


で一応ビデオも撮影してみたんですが、やはり缶だといまいちなんで既にようつべにあがっていたものでどぞー。

ドライアイスは余計な気もしますが、これに置けばそりゃもうムード満点。
ただの水でもなんだかほろ酔い気分になれ・・るかは謎。




こんな感じでとりあえず動作を確認しましたので・・・バラします!



ええ、この薄さ・・一目見たその瞬間からバラしてみたくってウズウズしておりました。
画像
まずは両面テープでくっついてるゴムパッドをめくって隠しネジを露出。
と念のため電池も抜いておきましょう。


3箇所すべてのネジを外したら上面パネルをクキクキと外します。
画像

一応内部2時方向にガイドが通っているので、ドライバーなどでコジる場合もそこからが良いでしょう。


更に三角形の基盤を止めている3箇所のネジを外してよっこいしょ。
画像
えらいシンプルな回路・・と言うか抵抗とスイッチしか無いけど。


でもこのスイッチがまたえらい薄いんですよね。導電パッドとかじゃなくメカニカルで薄いってとこがミソでしょうか。
画像
またLEDもギリギリまで高さを抑えた特殊形状かつ半透明の樹脂に封入されていました。
なるほどLED自体でもかなり拡散させられるようになっていたんですね。
フルカラー砲弾は私も持っていますがこんなタイプは初めてみました。


ああ・・と言う事は普通の5mm砲弾そのままでは換装は出来ないって事か。
(たぶんつづく)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
OSRAMって、三角基盤が好きなのでそか?
Dot-itも三角基盤でしたよねぇ。

で。やはり載せるならば、
「ぷかぷかレイちゃんグラス」しか
ないと思うのですが。。。
リオ
2009/08/07 09:27
「ぷかレイグラス」知らなかったのでググってみたら・・おお!これはまさにドンピシャですね。
照らしてみたい・・と思ったら今まで何度か再販されたけどこも完売なのね。。

グラスは無くても代わりは・・あるのか?
monozof
2009/08/07 18:45
へえ、初見です。きっと綺麗でしょうね〜

つか、さすがにこれは「バラして戻してなるほどね(^^)」みたいなことになるのだろうと思い込んでいましたが、

>>と言う事は普通の5mm砲弾そのままでは・・・

ヤるんスか?(^^;

いや、まあ、(たぶんつづく)って書かれていらっしゃいますけれど、こういうのですら換装が頭をよぎる段階で完全に廃人ですよね。きっと。。。
川端
2009/08/08 10:26
いかにも。男は廃、女は腐。
二人合わせて・・混ぜるなキケン(ダメじゃん

もっとも今回は一応バラしたついでに換えてみたって程度で、何の工夫もありませんので期待しないように。
むしろ他の人達にこのカタチのこれから先の可能性を見つけて欲しい、と願っています。

今の私に出来るのはそれくらいだけど、出来る事があるのならやってみる価値はある・・・と良いなあ。
monozof
2009/08/08 19:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
光るコースター:OSRAM LUXpod monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる