monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS OHM LF-218 3W:今更ですが今更でした

<<   作成日時 : 2008/11/25 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

そうだOHMと言えばこれが今旬でしたね。
ご存知TL-404・・・のバッテリー。
「JHONLITEの文字が無いバッテリーは規格違いなので回収します」と言うお知らせ
はい、アタリです!おめでとう自分。
画像


ふむ、充電直後にスイッチを入れると破裂する危険性がある・・か。
そう言えば昔むか〜し自動車教習所でもそんな注意を受けた記憶があります。
化学反応により水素ガスが発生する・・ってのは中学の技術でもやったっけ?
逆に考えれば、それだけ昨今のシールドバッテリーの密閉性ってすんごいんだなあ・・と関心しました。
そのおかげでTL-404も存在していると言うわけだけど・・規格違わないバッテリーでも基本的にはスパークとかはさせない方が良さそうですね。



それはさておき今回のライトLF-218、OHMのX-Forceシリーズで単2を3本使うモデル。
画像
以前から結構かっこいい造形かも?と思っていたのがホムセンでセール品だったのでつい買ってみたのですが・・・。

いささか昔の製品なので使用LEDがLuxeon3Wなのは良いとして・・ネジはジャリジャリだわ、レンズはプラの嵌め殺しだわ、ヘッドとキャニスターは接着剤たっぷりでバラせねーわで最近じゃ中華でも珍しいくらいの大陸的な造りに軽くグッタリ来ました。
画像
付属のポーチがまたヘロヘロで安っぽいの。。


パっと見はイケてると思うし、サイズと重量も3Cセルとしてはまあ普通くらい。
これでバラせたなら素材としては悪くないと思ったのですが・・・価格を考えればまあ無理も無いか。
画像
そう言うわけでまたしょーもないライトを買ってしまった・・と感じたわけです。
これは単位にすると・・たぶん35orzくらい?


とは言えライトとしてはまるでダメってわけではなくて、これでも当時(2005年頃?)Luxeonとしては普通以上に明るいライトだったと思われます。
画像
全光束はそれなりでしたが、リフがでかいだけあって結構集光してくれます。


まずF2.6での比較。
画像
Luxeon 3Wでこれだけ集光出来てれば上出来かも。

これがF5.6での比較だと・・・。
画像
L2Dよりは勝っているけど、AX-SDJ013に負けてます。


でもこうしたデカくて乾電池の使えるライトってのもやっぱり必要だと思います。
非常時に長時間使えて、かつ電源が確保しやすいってのももちろんありますが・・・本能的にも。

いや・・これを買った翌々晩だったかな?
夜ウトウトと寝入りそうになった時、ふと部屋の外の壁を何かが叩くを音がしたんです。(たぶん猫)
そこで咄嗟に手にしたのが・・コレだったんですよね。
なんかこの適度なサイズと重さが頼りになると言うか、これなら物理的にも戦えそうに感じました。

やはりヒトは本能的に黒くて太くて長いモノを握り締めてしまうもの・・・なのか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ほほォ〜お、「乾電池で」と聞いておりましたので…そうきましたか。本機はパスしたまましばらく忘れていましたが、意外と悪くありませんね、中の作りはともかく。

同じOHMのCL-30BK・CL-10SVは首根っこのスイッチに指がいき易く、テールプッシュ・スイッチの機種よりも手に取ってから点灯が速い、と感じます。昔ながらのスライド・スイッチも侮れないな、と思いました。
alaris540
URL
2008/11/26 01:51
おお!TL-404のバッテリーは大当たりですね。私も確認して・・・こちらは白の正規品でした。が、説明書には4本で留められているバッテリーケースの留ネジが2本しか無い。なんで?OHMの手抜き?
久し振りに点灯してみましたがやはりずば抜けて明るいですね。一極集中スポットもいいんですが、ここはmonozofさんに頼んでオレンジピール仕様に・・・ウソ

先日、光屋さんで新電球色3Wのライトを落札したのが届いたんですが、これが・・・オレンジダイのCREE搭載で、点灯してみると電球色を通り越して完全な夕焼け色でした。使えるのかぁ
0909
2008/11/26 21:56
alaris540さん>
いやあ、あの期間限定カキコを見るまですっかりJONLITE確認するのを忘れてたのは内緒です。
このX-Forceシリーズは・・ズバリおすすめはしません。が、使えない事も無いレベル・・てのはOHMクオリティ?

0909さん>
要するにガスの不透過率が基準値に満たないシール材なりが使われていたって事なのでしょうね。
しかし、どうせなら馬の方で当たって欲しかったス。

WarmWhiteの以上のWarmっぷりですか?
やはり夜間安心くんとかナイトライトに暗順応している目で見る系に入れるのが吉かも。
monozof
2008/11/26 22:58
へぇ…
LF-218、単体の写真を見て2AA位かと思ったら3Cですか、意外とデカいんですね。
黒くて太くて長いモノへの欲求は、そう、本能なのでしょうかw
cinq
2008/11/27 08:03
「ただ点」さんの記事(URL)によれば同じデザインの3AAA版もあったんですね。
・・って、キャニは接着されてるから注意ってちゃんとレポされてました。。

はい高校の頃、苗字が黒太(クロダ)さんって女子がいたのですが、なんか負けたような気がしてしまったのはたぶん本能です。
monozof
URL
2008/11/27 08:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
OHM LF-218 3W:今更ですが今更でした monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる