monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS ネット通販:DXからパーツ4点

<<   作成日時 : 2008/05/04 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

今朝何気なくTVを点けたら「ゲゲゲの鬼太郎」(第5期)をやっていました。

巷では何やら萌え系になっているとかの噂。
深夜枠では原型であり原作寄りの「墓場鬼太郎」を放映していた事は知っていたのですが、萌え系の方を見るのは初めてです。

で、今風な鬼太郎なんですが、これはこれでなかなか面白いですね。
と言うか・・やべぇネコ娘m(ry



それはそれとして・・・DXにいくつか部品を頼みました。
以前に転売した3CPが接触不良らしく送ってもらったのですが、念のため換装用に良さそうなDCコンを手配しておこうと思ったからです。
DealXtremeは商品説明は怪しげですが在庫があれば実に迅速に手配してくれるので助かります。
これも早かったですねえ。4/25にポチって4/27に発送通知、5/2に届きました。
画像
これで誤表記やゴミを送ってよこさなくなれば文句無しです。
一方で良binのLEDを1ランク下の価格で出してたりとお得な面もあるので一長一短ですね。

まず今回の注文のメインはこのDCコン。
画像
SKU10421:8-Mode LED Emitter Driver (3.7V~8.4V Input / 2-Pack) :7.35ドル也。
これは20mm基板なので3CPやS.T.Fのキャニスターにぴったり収まります。
17mmの5モード版と同程度かと思っていたのですが、予想以上に良さそうでした。
念のため少し画像を大きめにしてありますが・・モード切替がROFちっくで小気味良く切り替わります。
ただICがちょっと熱に弱そうで・・・と、その辺はまた別記事ででも。


で、こちらは何かのついでに頼もうと思っていたCREEのGreenです。
画像
SKU1777:Green CREE LED Emitter (20mm 1.9~2.2V):4.97ドル也。
緑栗のダイってこんな風になっていたんですね。


何はともあれ、これでやっと揃いました。
画像
クリコマンズ・・じゃなくてR・G・BのCREEエミッター3色。
しかしこれエミッターだけだとGreenとBlueの区別が付かなくなりそうです。。
RedとBlueは頂きモノで、これもまたいずれ遊ばせて頂こうと思います。ごっつぁんです!


P7エミッターは紹介済みでbinが推定通りCSWOIだと判明したので追加しただけって事でスルーします。
・・って、いまだに表記訂正してないところがDXクォリティ。
まあKaiのCSWOJより低Vf版で高価なはずなのに、価格はBランクでこちらはウハウハです。
CREE Q5もそうですが価値を解ってないDXほど無駄に良biがn回ってるっぽいから油断がなりません。


最後はやはり皆さん気になっているであろうP7用リフです。
画像
SKU12229:52.75mm Aluminum Reflector for SSC P7 LED Emitters:5.24ドル也。
実はこれもたいして期待していなかったのですが、驚いた事にこのリフ本当にP7にドンピシャでした。
いや穴のサイズでなくて照射パターンがですね。
ちょっとだけ試した限りではもう肉眼ではダークスポットを視認出来ませんでした。
スポット部も伸びる感じで、これなら距離も結構飛ばせるかも。

サイズはオリジナルのUltraFire WF-500フィラメントモジュールとフルコンパチ。
画像
ちゃんとベゼル部にネジ込んで固定出来ますので熱伝導にも活躍してくれそうです。


さて、問題はこれ・・・キャニスター部をどうするか?ですね。。
画像
三つ目モジュールのを流用出来るのかなあ・・・。
それはそれで載せ換えが面倒くさいのだけど。
もしかしてキャニスター部だけ後から売り出されたりする?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
墓場鬼太郎はうちの地域では
今、深夜の時間枠で放映してますねぇ
っで、単子本ももってたり。。(;´Д`)>

んと、8-Modeコンバタですが
わたしも所持してまして
モードとしては
Fade In + Fade Out Cycleてのが
ROF factoryさんコンバタの中の
モードと酷似して私個人は好きです。
unkochan
2008/05/04 22:55
8モードコンは今夜も検証中なのですが・・やはり不思議な挙動を示しています。
点灯後10分ほどで暴走して照度上昇、約5分の後に急降下、昨夜はそのままシャットダウン。
そこで今夜は若干ヘッド側に熱伝導経路を増やして再挑戦してみました。
同じく10分後に暴走、20分まで持ちこたえて段階的に降下して行き40分で急降下。
が、シャットダウンにはならず一旦最小レベルまで落ちた状態で不定期に明滅&アップダウンを繰り返し、8分後に急降下前の照度まで一気に復帰、その後は普通の降圧コンのカーブに以降・・と言う感じです。
もし安定させる方法が見つからなければ3CPへの採用は見送りになりますが・・・惜しい気もしますので、明日は一段下の出力で試してみたいと思います。
monozof
2008/05/05 01:25
連休中パソが触れなかったので、久しぶりにDXを覗いたらゴクミじゃなく5栗なやつが登場してるではありませんか、しかもP4で。
P7に対抗すべく出したのか余ったP4を使い切ろうと出したのかは不明ですが、出すなら惜しみなくR2ぐらい搭載して欲しいですね。
使徒(P7)に対してEVA量産型(P4)で抵抗出来るのかは謎。
0909
2008/05/07 00:06
堪能致しましたm(_ _)m

魂のその動作は、ICの暴走っぽいですね。
上に銅版でも載せてみるとか。。。

P7は使徒ナノデスカ?
こちらもぼちぼち装填完了(黒)


リオ
2008/05/07 07:25
おはようございます。
あれからすっかりゲゲゲのネk(ry

0909さん>
CランクのP7がP4x3-4と同じく位の発光効率ですので5栗なら余裕で勝てます。
が、どちらも一発芸で無くまともに使おうとすればそれなりのボディとリフサイズを必要としますので、コスト的に釣り合うならどっちも悪くないと思います。
同時に出たAuroraのP7が59.42ドルかあ・・って、私はそのキャニだけ欲しいんですが・・。。

リオさん>
切り替えのパターンは素晴らしいんですが、どうにも熱に弱すぎるようで、3CPは結局元通りのAMC7135仕様に戻しました。安定時の出力設定と切り替え感は素晴らしいので惜しい限りです。

P7は・・まだ放置プレイ中。。
そちらの仕上がりを楽しみにしております。
monozof
2008/05/07 09:17
日記の内容と関係なくてすいません。
C2TE等で使用されているコリの照射角度と、
購入先を教えていただけないでしょうか?

自分も三つ目C2(4つにするかも?)に挑戦したくなりました(笑
通りすがり
2008/05/12 22:36
いらっしゃいませ〜。おおっTE並列化に賛同して頂けますか!
コリは確かKaidomanで10個9.99ドルの奴(URL)です。
角度は8度となっていますが、最初の頃は異なる角度のも混じってとか。ただし近距離でのスポットは強めですが遠射系ではなく、距離に応じて拡散していく範囲照射な感じ。その辺は後日またレポする予定でいます。
P4三個でQ5相当の明るさと1Aで700mA相当の低発熱が得られますので4個ならR2相当もいけそうかも知れませんね。
簡易図面やら何やらは4/17からの日記
http://monozof.at.webry.info/200804/article_13.html
に、まとめてありますので頑張ってチャレンジしてみてください。
monozof
URL
2008/05/12 23:08
素早いご返答ありがとうございます。
10度のやつで結構使えるものなんですねぇ
どうにも302Xとかのあのスポットが浮かんで
10度はだめだろ! とか思ってました(笑

日記のほう、大変参考になります。
うまくいきましたらコメントで報告させていただきます。
ありがとうございました〜
通りすがり
2008/05/13 00:17
Kaiの画像でもリフよりスポットは大きめでまた周辺光もちゃんとあるのが確認出来ますね。
CREEと通常のリフの組み合わせだとどうしてもスポット部と周辺光(漏れ光)で大きな段差が出来てしまいますが、CREE+コリだと比較的段差の少ない滑らかなパターンになるようです。
これがLuxeon、SSCにだと逆にリフは滑らか、コリは段付きと言うかスポット部オンリーになりやすいから面白いですね。もっとも確かにGENTOSやLenserのLuxeon系+穴あきコリの1点集中激スポットは近距離では使いにくい事この上ないないですが、遠射には良さそうなので、どこかで早くP7用穴あきコリ作ってくれないかなあ、とか思ってたりします。
monozof
2008/05/13 09:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ネット通販:DXからパーツ4点 monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる