monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS 3CP+4つ目レンズ=3C4?で1暖3白

<<   作成日時 : 2008/05/23 21:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

最初は抜け殻になっている3CPをベースにC2 TEの3CP版を作ろうと思っていたのですが、せっかく4つも目があるのでそのひとつにWarmWhiteを搭載してみる事にしました。
画像
構成はP4並ランク WD相当 x3とBest HongKongから取ったランク不明CREE WarmWhite x1。

このWarmWhiteはGENTOS EX-737NX用に用意したものだったのですが、その後でオクで明るく光色も良いP4版が出たのでボツになった固体です。
画像
何よりこれ弄ってるうちに一度ドームがもげて中の充填シリコンがグシャグシャになっております。。
基本的に暖色系はVf高めなようなので、一応白色の方も3.25V位の個体に揃えておきました。
いえP4だとQ5みたいに3.3Vを超える個体ってあまり無かったんですよ。
そう言うわけで明るさにはあまり期待していません。
むしろ低照度、高VfのWarmWhiteによる効率低下を、4つ目化による効率アップで相殺させようと言う狙いです。

マウント方法は基本的にはC2版に倣い、まずはアルミの円盤作りに励みました。
画像
ヘッド内径は47.7mmでしたので、とりあえず径48mmの円を書いた紙を型紙に2mm厚のアルミ版から切り出しました。
作業工程は・・C2 TE並列化計画を参照してみてください。
手っ取り早く説明すると・・ひらすらぶった切って削る、です。

そう、いつも以上に円盤作りに励みました。
実は思いのほか厚みが必要だった事に気がついて・・・
画像
結局アルミ板だけで4枚も作るはめに・・。。

最後の方は慣れたと言うか面倒くさいので、ドリルも使わず型紙に合わせて手だけで削って形を整えました。
画像
一番上の一枚にはレンズの足がはまる4つの穴を開けてあります。

てな感じで今後の仕様変更の事も考えて、今回は素組同然でとりあえず形にしてあります。
画像
一緒に写っているのは雷豚さんから頂いたオリジナルの革製ライトホルスターです。
やあ白ってのがスペシャルな感じで良いですね。ありがとうございました。
こちらもカスタムりたいところですが・・レザークラフトはやった事無いんですよね。
とりあえずコバコートと磨くのだけ買って来た。


さて・・次は実際の照射でどうなるか?
そう言えばランタンでは男女暖白実験してみましたがフラッシュライトではまだでしたね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
WarmWhiteってどこがWhiteなの?って色ですね。WDが凄く白く映ります。
3:1でも遠射したら綺麗に混ざるのでしょうか?
4コリの対角線上の中心スペースが気になるのは私だけ?
0909
2008/05/24 17:59
このBestHongkongのはまさに写真の通りオレンジ一色と言う感じでした。WH辺りと組み合わせれば程良くなるかも。真ん中はレーザーか22口径(違
monozof
2008/05/24 19:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
3CP+4つ目レンズ=3C4?で1暖3白 monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる