monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS GENTOS EX-737NX とダイソーでお買い物

<<   作成日時 : 2008/01/14 23:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

昨夜は再度GENTOS EX-737NXの認識灯LEDを交換。
今度は5mm砲弾型の緑色を使いました。
画像
こんな感じに青色より更に切り詰めて、上面(本来の足側)ドーム部は600番の耐水ペーパーでフロスト状態にしてみました。

この処理で光が拡散しより明るく感じるようになったと思います。
で、今回も一晩枕元に置いてみたのですが・・体調のせいもあったとは思うのですが、妙に目が冴えるというか寝付けなくて、一旦起きて軽食をとってアルコールを少量流し込んでやっと眠りにつきました。
気のせいか眠ろうとすると意外と気になる光です。
普通に見ている分には刺激的ってわけではないのですが・・ボーっと出来ないんですよね。
この感覚についてはたぶん青色の方が全然マシでした。
青色は最初ビクっとなるけど、そのまま無視できる感じなのに対し緑色はなんかこう起きろーって言われているみたいな。
心身症的錯覚かなあ。
いや、うまく使えば作業or学習能率向上とかになるのでしょうか?
今度こっそり職場に配置してみようかな・・・。


それはそれとして、作業に使いたいモノの注文は一通り済ませたのですが、そうなると今度は到着までが落ち着きません。
そこでお茶を濁せる程度に小物でも仕入れようと百均ショップ・ダイソーに寄って来ました。
画像
が・・なんか買い過ぎた気がします。
まあ百均ショップですのでたまにはヤケ買いも良いでしょう・・って二千円以上使っちゃった。

今回これは!と思って買って来たのがこれ。
画像
インテリア提灯・置くタイプ・・・って、行灯(あんどん)じゃないの?

これが調べてみると行灯じゃ無いんですね。
行灯の方が古く提灯の祖先にあたるらしいです。
提灯は安定した光源である蝋燭(これも進化したらしい)の一般普及に伴い多種多様に進化したいわば日本版ランタンでありカンテラだったようです。
長崎ランタン祭りのランタンは提灯の方なんですね。
既にお気づきの通りカンテラは鉄道や船舶において認識灯として大きな役割を果たしました。
時に吊り下げられランタン照明となり、時に持ち運ばれ懐中電灯となり、しかし一番の役割は光で情報を伝える事にあったようです。
今で言うマーカー、信号灯ですね。
それは移動するモノ、汽車や船舶に搭載されると共にそれらの経路にも設置されました。
とりわけ船舶は鉄道よりもずっと以前からこのシステムを利用・・いや頼りにして来たと言って良いでしょう。
灯りは今でも海上交通の安全には無くてはならないモノですね。
そして帆船の時代・・この頃の帆船ってのは今で言えば宇宙船に近いでしょうか。
技術の粋を結集した浮かぶ実験室と言っても過言ではないかも知れません。
例えば機械式時計などもそこで技術が養われ進化して来ていますね。
そこで灯りの技術もまた進化したのだと思います。
これはいわば生活の為ではなく機能するモノとして、ですね。

・・・と、ここらで一区切り。
次はまた少し過去に遡る事になると思います。

そんなわけで、せっかく提灯を買って来たのでこんな事とか。
画像
ええ、中身はEX-737NXです。
これが江戸提灯ならカンテラとして和洋折衷と言うところですが・・置くタイプですからねえ。
やっぱり先祖がえりでしょうか?
でも、こっちの方が現代のランタンの定義には近いのかも知れません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
マーカーとして申し分ない明るさですね。電流減らしてもっとエコ狙えそう。
メインのLED点灯時に影でなければ本体加工の手間も少なくていい感じ。

緑のほうが気になる光になるとは意外でした。身の回りの青LEDは輝度が高く、緑LEDは暗いものが多いせいで、そう感じていたのかもしれません。やっぱり試してみないとだめですね。

雷豚
2008/01/15 00:24
元々のがあまりに見えな過ぎた感はありますね。
これが逆に明るすぎたのであれば、フィルターでも貼って減光するだけで済んだところです。
更に逆に考えると、そのおかげで色々遊ぶ事が出来たので結果オーライとも。

さて、被験者が私だけなのでまるきりアテにならないのが困りものです。よければ誰か緑色LED付けて添い寝してみては?
で、本当は今夜は赤の拡散バージョンを試す予定でしたが、もう一晩緑で試してみる事とします。
monozof
2008/01/15 01:29
肉眼の感度の違いとは別の、直射日光の555nmと黄道光の507nmの違いでしょうか。NASAの偉い人が言うには太陽の光を見ると脳が朝を認識するらしいので、555nmが多い光を見ると脳が朝の光が見えたと勘違いするのかもしれませんね。
通行人256
2008/01/15 08:43
昨夜も若干寝つきが悪い感じがしました。
それに普段よりトイレが近かっような(・・年のせい)

なるほど、それがヒトが明るいと感じる波長でもあるんですね。で、555nmってどんな色?ってのはURLのが判りやすいでしょうか。
でも個人的にはこっち↓の方が面白かったです。
http://www.higashino.jp/laser/lux/
monozof
URL
2008/01/15 11:03
光のエネルギーではなく、肉眼がどう解釈するかを基準にした画期的なグラフを見つけたので置いておきますね。このグラフの作成方法と作成者は不明です。
通行人256
URL
2008/01/16 10:37
これは貴重な資料となるページの紹介ありがとうございます。暗順応では507nm・・肉眼だと反射された色に例えると真緑くらいでしょうか?
執筆されたのは自己紹介によれば坂元さんと言う電気の歴史を勉強されている方のようで、他の記事もザっと読ませて頂きましたが電気から物理全般、果てはスーパーストリングス理論の紹介などもあって楽しく読めると同時に非常にためになるページでした。
monozof
URL
2008/01/16 12:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GENTOS EX-737NX とダイソーでお買い物 monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる