アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「フラッシュライト」のブログ記事

みんなの「フラッシュライト」ブログ

タイトル 日 時
Nano Light:with 日亜NSDW570GS-K1改
Nano Light:with 日亜NSDW570GS-K1改 えーと・・何ぞこれ?って物体ですが、もちろんクラゲの幼生とかではありません。 なんとかナノライトのリフに合うよう上下を削っていったらこうなった。 たぶんこれでほぼボンディングワイヤーすれすれ・・のはず。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/06/18 22:10
ネット通販:NANOLIGHTナノデス
ネット通販:NANOLIGHTナノデス さて直接的な震災の影響では無いけれど、更なる景気低迷によりこれまで通っていた事業所は閉鎖となり、今月より私も新たな・・と言うか、十数年ぶりにかつての部署に戻りました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/06/14 20:18
ネット通販:小型懐中電灯壱式SS
ネット通販:小型懐中電灯壱式SS ふっはっはっは。 これで私も今日からライトマニア!(の底辺の隅っこくらい)。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/04/29 20:48
やっぱり普通が一番
やっぱり普通が一番 巷では電球型だけとは言えもうすっかりLED照明も一般化し、以前の特殊で高価なモノと言う印象はだいぶ薄らいだ様子。 これが懐中電灯、とりわけフラッシュライトにおいてはLEDじゃない方が現在はマイノリティに属すると言って良い程。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/02/22 20:53
解体覚書:SUNWAYMAN M10A
解体覚書:SUNWAYMAN M10A 〜 身を捨ててこそ浮かぶ蛙やハッパフミフミ 〜 (詠み人知らず) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/11/24 20:54
MMDでライトON!(準備中):ミクさんの場合
MMDでライトON!(準備中):ミクさんの場合 前の記事に続きこちらでは初音ミクとMIKULITEの組み合わせで説明させて頂きますが、もう今回からは基本的な操作説明は略してサクサク進めまちゃいますね。それではまずミクさんを読み込んでくださーい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/19 20:25
MMDでライトON!(準備中):ハク姉の場合
MMDでライトON!(準備中):ハク姉の場合 まずはいつもの公開ブリーフケースで2本だけMMD用ライトのデータを公開してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/19 20:13
SUNWAYMAN M10A:データ編ノ弐・Mid
SUNWAYMAN M10A:データ編ノ弐・Mid さて予告通り今回からが本番です。まずはこの画像から見てもらおうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/10 23:47
SUNWAYMAN M10A:データ編ノ壱・Hi 
SUNWAYMAN M10A:データ編ノ壱・Hi  ようやく一通りM10Aのランタイム測定が終わりました。 で、今回は照射パターン比較と個人的にはどーでもいいモードの方から見て行きたいと思います。使用電源は3種類、一番入手性が良くオーソドックスな金パナのアルカリ、そしてエネループ系NiMHとしてエボルタ、従来型NiMHとして大容量の三洋2700mAhと言うラインナップ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/11/08 22:06
ネット通販:SUNWAYMAN M10A
ネット通販:SUNWAYMAN M10A これが入荷するまではJETBeam JET-I PRO V3のOP仕様が最有力候補だったのですが・・・あ、資金に余裕がればRRT-0も魅力的だし、同じくSUNWAYMANのC10Aもなかなか・・いや手堅くFENIX LD10も悪くは・・・と妥協していくとキリが無いのでいいかげんこの1本に絞りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/01 23:21
こんなi Phoneで大丈夫か?
こんなi Phoneで大丈夫か? 巷ではandoroid 2.2搭載のGalaxy Sが話題の今日この頃、私はと言うとようやくi Phone4の操作にも慣れて来てオリジナルの壁紙とかで遊んでみるテスト。 ええ、どう見ても厨二な壁紙です。本当にあ(ry ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/30 00:30
SST-50:NetaLiteで5A駆動
SST-50:NetaLiteで5A駆動 いや、もしかしたらアルファベット表記にしたらかっこ良く見えるかな?って思ったけど・・同じですね。 はい、こいつはモジュール7以上にネタ満載と言うか、あらぬ方向に特化した元RL-2088だったモノでござい。 まあ所詮monologより生まれしモノ、ネタに生きネタに死すが運命(さだめ)ナリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/08/15 21:04
SST-50:とあるアンダードライブの光射砲
SST-50:とあるアンダードライブの光射砲 結局SST-50を5Aでフルドライブさせる回路はKaiの詳細不明のヤツを頼みました。 それが8月6日に香港郵便で受付られたようなので、たぶん後一週間ほどで届く・・はず。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/08/08 21:48
モジュール7:野外照射テスト
モジュール7:野外照射テスト 月齢13.3・・・十三夜にしては丸い月が浮かぶ中、このまま霧が出ないでくれれば良いが・・と祈りながらモジュール7の試射の為いつもの野外照射場に行ってまいりました。 今回の野外照射参加ライトはこの4本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/07/27 21:14
モジュール7:第2形態 WF-500ベース
モジュール7:第2形態 WF-500ベース 結局モジュール7の移植先は無難なところでUltraFire WF500に落ち着きました。ただ新しいヘッドへのフィッティングは予想以上に難航し熱伝導経路の確保には苦労させられました。 なんか変なボルトとか出ていますが色々またアクロバチックな芸当をかましつつ第2形態はこんな感じになっています。 もういっそLumens FactoryのP7 Mターボヘッドとかポン付け出来ないかしらん?とヨダレ垂らして眺めてたのは秘密です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/26 20:24
Luminus SST-50:光学系との相性
Luminus SST-50:光学系との相性 論理的に思考すると効率と全光束言う要素だけなら例えどれほど巨大で複数のダイを内蔵したとしても最新のシングルダイの集合体には永遠に追いつけないと言う結論に至る。 例えばもしも雷神100灯ライトとか作ればSST-50の最大定格5AでSST-90の2000ルーメンを叩き出せる事になるわけだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/07/17 20:30
ネット通販:Kaiからコレとかアレ
ネット通販:Kaiからコレとかアレ 見ての通りコレはMTEのM4-2のSSC P7バージョン・・・なんですがKaidomainから取り寄せたものなのでMTE非正規と考えた方が良いのかな? ええ、G4-1に代わりモジュール7の筐体候補として取り寄せたもの。SKU: S005583:58.27ドル也。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/07/13 22:11
MINI MAGLITE 2AA Triclops Rev.2
MINI MAGLITE 2AA Triclops Rev.2 ようやくDXからTriclops用電源が到着、SKU26124 TrustFire製リチウムイオン充電池14500(2本パック):5.40ドル也。 一応UltraFireのも1本は持っていたのですが、せっかくなのでフルパワー出してみたいし、3直LEDには2セルの方が回路も楽出来るのでポチっとな。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/07/07 21:56
モジュール7:G4-1ベースで試運転
モジュール7:G4-1ベースで試運転 これはそもそも物理的にも電気的にも無理あり過ぎなのだけれど、まあCPFにはRomisen RC-T6にSST-50を6灯積んで 30W 100Wだかで駆動しているもっとクレイジーな人達も居るのでこの程度はまだ可愛いモノなのかも知れない。 とりあえず点灯させるとこんな感じですが・・二次的データはアテにならないので以降は現場各自の判断に委ねます的なアレ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/07/01 08:35
モージュル7:Hugsby G4-1ベース
モージュル7:Hugsby G4-1ベース さすがにゼータだとフォント読みにくいし、なんだか厨ニっぽいネーミングなのであっさり名称変更しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/30 01:48
triclops:MINI MAGLITE 2AA
triclops:MINI MAGLITE 2AA あまり間が空くとご心配をおかけしてしまいそうなのでとっととアップしちゃいましょう。 実はnobさんから届いたその日にはもうほとんど組み上がっていたのですが、皆様ご察しの通りTriclopsのミニマグ版をでっちあげてみました。いや、何に入れようか思案してたら目の前にたまたまノーマルまんまのにミニマグがあって、なんだかレンズのサイズもちょうど良かったのでこれに決定しました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/06/25 00:07
XP-G R4 5B:P60互換LEDモジュール
XP-G R4 5B:P60互換LEDモジュール 各国ではちゃくちゃくとXP-G搭載triclopsの開発建造が進む中・・流れをぶった切って単眼で申し訳ないのですが、これもcinqさん主催の共同購入により入手したXP-G R4 5Bになります。 今回はそれをD26モジュールに組み込んでみるテスト。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/06/02 22:06
解体覚書:ダイソー・単3×2本用懐中電灯 +雷八球
解体覚書:ダイソー・単3×2本用懐中電灯 +雷八球 すでに前回の最後の画像にもぼんやりと写っていましたが、ええタイトルまんまです。 2Cモデルはまだしばらく消灯しそうにないので代わりを求めて別なスーパーのダイソーに行ったら2C以外にもこの2AAモデルと2Dのモデルが置いてありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/24 22:03
改造覚書:ダイソー・単2×2本用懐中電灯 + E10球
改造覚書:ダイソー・単2×2本用懐中電灯 + E10球 これまた特に意外性も無く日亜の雷神なのですが・・・今度のは光色がb6になります。 今まで使っていたc0よりも色温度が高い白色で車のポジションランプなどには軽くNeutralなc0よりこちらのb6の光色の方がクールって事で好まれているようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/18 21:05
解体覚書:ダイソー・単2×2本用懐中電灯
解体覚書:ダイソー・単2×2本用懐中電灯 まったくもって今更過ぎると思われるでしょうが・・すみません、私これって今まで買った事はおろか店頭で手に取ってみた事すらありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/05/16 20:57
ホムセンライト:低コストLED化
ホムセンライト:低コストLED化 ありゃ?Cutterさんてば既にCREE MPLの販売してたのね。 8直3並列の24V駆動なので使い所に悩みそうですが・・誰かもう頼んだ人いるのかな? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/05/10 20:41
TrustFire TR-800:オーバー・ザ・スペック
TrustFire TR-800:オーバー・ザ・スペック 実はこれは例によって頂きモノで昨年にはすでに届いていたものなのですが、ぼちぼち紹介しても良い頃合かもと判断しました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/01/22 23:02
CREE XP-G R5:1Aランタイム測定
CREE XP-G R5:1Aランタイム測定 <前回までのあらすじ> 余裕ぶっこいて700mA測定でTE判定負け>判定に不服がある、コミッショナーを呼べ>こうなったらガチバトルじゃよー!←今この辺 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/22 21:07
CREE XP-G R5:700mAランタイム測定
CREE XP-G R5:700mAランタイム測定 うう〜む・・・何度見ても同じだ。(そりゃそうだ) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/11/20 19:32
CREE XP-G R5:実機搭載試験
CREE XP-G R5:実機搭載試験 ふっ・・ふふふふふ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/11/19 22:50
野外照射:たぶん肉食系
野外照射:たぶん肉食系 ・・・ふう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/11/02 20:08
JETBeam RRT-1 Neutral White
JETBeam RRT-1 Neutral White さて前回に引き続きリオさんの小隊から今回はJETBeam RRT-1の紹介です・・・が、こちらは珍しく無改造でフルノーマル機体との事。と言ってもこのRRT-1はLEDにNeutral WhiteのCREEが使用されているって点ではスペシャルバージョンなんですね。 と言う事はPLJさんで少数入荷していたQ3 5Aのもの・・と考えて良いのかな? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/10/29 22:06
ちまちま第二期MOD小隊+プロトタイプ
ちまちま第二期MOD小隊+プロトタイプ こいつはどうにも・・・少しばかり削り過ぎたようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/10/24 22:15
解体覚書:EagleTac M2XC4 ・・とアダムの時間
解体覚書:EagleTac M2XC4 ・・とアダムの時間 しかしまあ実験の為とは言え青Nmには悪い事したなあ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/09/28 21:37
第二次野外照射実験:翼はまだ無い
第二次野外照射実験:翼はまだ無い さて、そう言うわけでOSTAR搭載RL-2088対CREE XR-E x3搭載M2XC4&青C2Nmチームで野外照射比較をする事になったわけですが、まずは改めてメンバー紹介。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/09/22 21:05
EagleTac M2XC4 R2
EagleTac M2XC4 R2 久々にBam!Boo!さんでライトのお買い物。 本当は夏頃には買う予定だったんですが、ようやく手に入れました。 ポチったのはEagleTac M2XC4のTriple CREE XR‐E R2 x3タイプをBam!Boo!さんで14,530円也。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/09/19 21:53
Oh! My Let's Almite :我輩はサルみたいだけど・・一応ヒト
Oh! My Let's Almite :我輩はサルみたいだけど・・一応ヒト タイトルなげーよ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/09/14 21:38
Oh! My Let's Almite:マスクってみる
Oh! My Let's Almite:マスクってみる 実を言うと私はギャルゲーと言うモノは過去に一度しかやった事が無い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/09/05 21:17
韓流電筒:BitZ SSC P4
韓流電筒:BitZ SSC P4 何故か今ここにあるBitZ。 実は某日某(黒)所から何でもワケあって送られて来たものなのですが・・良いのかな? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/08/04 10:24
中華なOSTAR:UltraFire RL-2088
中華なOSTAR:UltraFire RL-2088 実は先の某艦隊の駐留中にもうひとつOSTAR機が、そちらは大陸の方から飛来していまいた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 21

2009/07/22 21:13
モード系洋風電筒?:ICON ROGUE1
モード系洋風電筒?:ICON ROGUE1 げっモザイク薄過ぎたか? ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/16 21:15
キセキの価値は:McGIZMO The Ti Sapphire
キセキの価値は:McGIZMO The Ti Sapphire 先日PCのメインドライブが突然死しました。 ライト関連も含めた画像データと2D、3Dアプリその他データ諸々すべて消滅。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2009/07/13 20:35
真・光ノ色ハ:DOP-11MG MC-E 3700K & McGIZMO SunDrop
真・光ノ色ハ:DOP-11MG MC-E 3700K & McGIZMO SunDrop さて、ようやく念願のと言うか・・たぶん一部の光色フェチな皆様もお待たせしました。 今回はリオさん直属のエージェントDOP-11MGと、ライト神ことMcGIZMOさんの使途たるSunDropのご紹介。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/07/07 22:43
K点超えの黒い弾丸:OSRAM DiamondDragon
K点超えの黒い弾丸:OSRAM DiamondDragon はたしてこれを他のマルチチップ搭載機と分けるべきなのか少し悩みました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/07/05 22:39
'09 北海道野外総合大演照
'09 北海道野外総合大演照 の前に・・・一度予行演照が行われました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/03 19:58
伝説の爆光機 R2Xそして:SPEAR-OSTAR&Tiablo A9S MC-E
伝説の爆光機 R2Xそして:SPEAR-OSTAR&Tiablo A9S MC-E 2007年・・・東京。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/07/01 20:20
小さな巨灯:黒棘壱 MC-EとKI-B MC-E
小さな巨灯:黒棘壱 MC-EとKI-B MC-E <前回までのあらすじ> ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/06/28 22:27
ImageJでグラフってみた
ImageJでグラフってみた あれほど長かった「破」の公開まで後2日と言う事で体調・・いや精神状態がいささか変になってる気はしますが、まあ普段からまともかどうかは怪しいモノですので気にしない事とします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/06/25 20:39
光る要塞:FoxFury MF1000
光る要塞:FoxFury MF1000 姿を現したソレは想像以上に大きい・・いや、違うな。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/06/22 21:57
太陽の帝国の逆襲
太陽の帝国の逆襲 < 6月某日・・東方ヨリ帝国軍ノ侵攻ヲ確認セリ > ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/06/17 22:55
Kaiから新旧お取り寄せ
Kaidomainで4/28に頼んだモノがやっと到着しました。 もっともこれはどうも一部の品が今ではあまり需要の無い旧いモノだったせいかバックオーダーとなっていた為のようです。旧としてはCREE用16mmボード(10pic):$2.55と、シングルタイプの18650充電器 HXY-042V2000A:$7.30也。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/05/31 22:54
ゆっ・・・うパックでリチウム規制の件
リオさんとこでは雨天にも関わらず今回も盛大にライトオフ会が開催され無事終了したようで何より。 ライトマニアの方々の雨にも負ケない熱き思いが初夏の夜空を煌々と照らし出した事でしょう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/05/25 18:47
CREE MC-E:巡り、そして還る
イルミナムさんの5/19の日記でVistaでもCorel PHOTO-PAINT9がまだ使える事を知り早速インストールしてみました。おお!本当に使える!!Gimp2もかなり良くなっていたけど、やはりレタッチツールは使い慣れたのが一番です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/05/21 23:45
改造覚書:RC-N3 仮設ほにゃらら
スペイン風邪については以前にもチラと書きましたが、本当に100年ごとにやって来るとはなあ・・・。 とは言えヒトだって100年前よりは賢くなっているはず。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/05/18 21:38
中庸棒型懐中電筒:RC-N3
そう言えば今日は”破”の前売り特典第三弾”マリ”の発売日だったな。(ちょっと違う) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/05/16 00:19
ネット通販:Romisenの”もっと評価されべき”モノ
それが届いたのは実はだいぶ前、たぶん昨年の末頃だったと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/05/11 23:15
ネット通販:CR123A 10本とSG-500総合評価 
今度はヤフオクのnissancameraさんからCR123Aが届きました。 こちらも毎度お世話になっておりますが仕事が早い。CR123Ax10本で1,980円にメ-ル便送料160円で合計2,140円也。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/05/07 20:19
ネット通販:IMR18650&18490と野外照射テスト
あいかわらずAWさんは仕事が早い。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/05/05 20:23
GENTOS 閃 SG-500
この季節はライト界も怒涛の新作ラッシュですが、ここに至ってようやくMC-EやSSC P7と言った4コアLED搭載機も各社出揃ったって感じでしょうか? (シュアさんの件には触れないでおこう) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/05/03 23:02
改造覚書:X2000FTZ・・で田
田・・です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/17 20:33
解体覚書:X2000FTZ
今回初めてまみえる凸なライト、はてさてこのカタチはどうやってバラしたものか? ・・と途方に暮れておりましたところ、ありがたい事に早速アオゲラさん、RUUさんから情報を頂けました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/15 21:26
凸が来た:X2000 Flood-to-Throw Zooming
うう〜ん、なるほどこれは・・・。ええ、どう見ても 凸 ですね。 本当にありがとうございました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/03/11 23:51
解体覚書:GENTOS GS-430
ふう〜・・あちこちヤっちまってる部位もありますが、なんとか機能には支障無くバラす事が出来ました。 もしもまた機会があれば次はもう少し綺麗にバラせる・・・と良いなあ、と思うので忘れないうちにメモメモ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/02/22 21:11
改造覚書:太陽力電筒鍵鎖 改め 3LSL Rev.1
ある日 Rev.1のテ・・ ごっつぁんです!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/02/15 21:24
改造覚書:SmartFire V-65C
とりえあえずSmartFire V-65CをR2に換装し出力を上げて組んでみました。 と言ってもこれはさして必要性があったわけでも無くA10の比較用に組まれたモノです。 ”ワンダと巨像(A10)と愉快な奴ら”・・の奴らの方ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/01/24 22:00
Tiablo A10 R2:ランタイム計測
とりあえずTiablo A10の照度とランタイムを計測し記録し終えました。 いつもの通りショボい機材による手作業なので正確とは言えませんが・・・ええ、しつこい事だけは確かです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/01/22 21:36
ネット通販:Tiablo A10 R2
うはっっバイオ5体験版のオンラインCo-op(協力プレイ)面白れーwwww ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/01/12 04:28
SmartFire V-65C:紹介編
もう〜ひとつ寝るとぉ お正月ぅ〜って、アっちゅー間に一年経っていた気がしますが・・年のせいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/12/31 21:02
ネット通販:SmratFire V-65C・・と冬将軍
今年は最初だけで例年より積雪が少なく気温も高い。 地球環境としては問題ありなのでしょうが、寒がり&怠けモノな私としてはたいそうすごし易くありがたい限り。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/29 22:53
改造覚書:Hugsby G4-1R2 始末記
なるほど、ホルダーでいくらか差が詰められているとは言え、18650と3AAAではまだ1cmの違いが残ると言う事か。 それ故ヘッド側もテール側も長いストロークのスプリングが使われてはいるのですが・・・やはりこの差が接触不良を生み出す主たる要因となっていそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/12/11 20:09
改造覚書:Hugsby G4-1とR2 WG
期間限定でウェブリ提供のテンプレートを試しに使ってみた・・・んですが、どうも見辛いので戻した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2008/12/09 18:43
ネット通販:Hugsby G4-1
中華なモノも年末セールで盛り上がっているようですが、このところDXはやたら入荷待ち=バックオーダー表示が多いのが困りもの。 まあ大体欲しいと思う物は皆一緒って事なのでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/12/02 21:29
改造覚書:OHM LF-218
これは実は先週の事なのですが、今年もいよいよ冬将軍様のお出ましとなりました。この日の夜の気温は確かマイナス8℃・・・ん?この程度だとまだ将軍とは言えないか。 しいて言うなら冬准将・・いや冬中佐くらい? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/11/26 22:40
OHM LF-218 3W:今更ですが今更でした
そうだOHMと言えばこれが今旬でしたね。 ご存知TL-404・・・のバッテリー。 「JHONLITEの文字が無いバッテリーは規格違いなので回収します」と言うお知らせ。 はい、アタリです!おめでとう自分。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/11/25 23:44
改造覚書:AX-SDJ013
ここしばらく今の市販2AAライトを各所のレビューなどを参考に考えていました。 まずは現在もっともハイパワーでかつ実戦的(実際的)な2AAライトはどれだろう?と。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/19 17:39
2AAライト考:Aoxiang AX-SDJ013
ふむ、やはりこれは全くもって歯が立たないと言って良さそうだ。 なんだかんだ言ってもTL-404ってば真のチープキングなのだなあ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/11/18 23:44
解体覚書:KD Buckle Tough Flashlight
ヒトは心と身体で出来ている。 って事は・・ヒトの半分は心で出来ています・・とも言えるのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/11/01 01:24
改造覚書:Spartanian クリコリR2
いや正確には今回はあまり改造してません。 すでにコリになっていたSpartanianに1.5W Miniのユニットを移植して、CREEコリのセットにしただけなんですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/10/24 21:13
Spartanian 一世
アイアム スパールタァァーニアーンっっ!! これはたった300人で数万の軍勢に・・・え?そっちじゃない? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/22 22:17
8W Mini改め1.5W Miniランタイム
リチウムイオン充電池・・・まずはチタン系の普及待ちか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/21 22:43
改造覚書:8W Mini = C2 1/3
まずは値を決めておくべきなのだろうな・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/20 01:30
考察16340ノ式
まずは値を決めておくべきなのだろうな・・・。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/18 20:14
改造覚書:8W Mini+6W Mini = ?
さて取り寄せたは良いもののMC-Eとはリフ合わず、MTEのリフは入らずでどうしたものかいな?な8W Mini 。 かと言ってそのままCREEライトとして使うには・・回路は無く、ベゼルは歪み、ヘッドとボディは接着され、テールはきっちり入らずOリングが覗いてる・・と言うどうにもこうにもな有様。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/16 18:33
ネット通販:8W Mini CREE (だけど3W)
いわゆるD-miniのパチとして知られているっぽい中華なCR123ライトですが、実際はSprtanianとかGREEとかに近い感じでした。DXにてSKU4240 ”Mini 3W Cree 1xCR123A Flashlight”の名称になってましたが、ボディには8W Mini CREEと書いてありますが何か?で19.22ドル也。 ややこしいので以降monologでは8W(ダブリュー) Miniと呼ばせて頂きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/13 22:53
UltraFire C2 MC-E 1.4A:ランタイム
気がついたらいつの間にか今年もCEATECが開催され閉幕していたんですね。 今年はどんな新しい近未来なデヴァイスが展示されてたのかしらん? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/10/11 21:42
UltraFire C2 MC-E 1.4A
ははは・・・すみません、結局Kaiの仕様をパクリになってしまいました。 とは言えmonologでC2をやらないわけにもいきますまい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 13

2008/10/09 22:52
ネット通販:石も磨けばKDBT
唐突ですがノバ太に兄弟が出来ました。NovaTacの新作はAAAライトだったんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/09/30 00:36
リフドロップorコリドロップ
CREE Neutral White Q3 3A。 最初は思っていたより白くてがっかりだったのですが、試してみると確かにCoolな白色とはだいぶ異なる特性を持っている事が判ってきました。 この光色でも物体の見え方はかなりフィラのそれに近いんですね。これはその中でも一番Vfの高い個体・・と言っても、それでも3.07Vしかありません。 SSC P4では3.1V台も割と良く当たるんですが、CREEでここまでVfが低くかつ照度も揃っている事にちょっと驚きました。 ここは一応CutterさんGJと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/09/19 00:51
月にC6
昨晩は十五夜、中秋の名月と言ふもの・・だったのですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/09/15 22:37
iTP C9R:ドングリの美味しいとこ
CR123サイズの良いところは、やはりコンパクトで軽いとこ、それでいて結構パワーも出せるってとこでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2008/09/11 21:30
iTP C9R:ランタイム測定
CPFを覗いたらもうC7とC8のレビューが上がってました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/09/10 21:30
マネっ子でmini7とか
本当でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/02 01:43
野外遠射で光色チェック(オマケつき)
Neutalでも3AなCREEは野外向きでは無いっぽいと判ったのですが、とりあえず3CPから抜く前に60m野外武照場で光色による視認性チェックだけでもしておく事にしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/22 00:11
PrincetonTec APEX Rev.1:SSC P4換装
そうか、APEXの場合4AAだからニッケル水素の過放電には確かに注意する必要がありそうかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/08 13:10
PrincetonTec APEX:野外照射・ドライ編
撮影を終えて玄関の鍵を開けようと思ったら、なんか足元に黒いのが・・。これは何クワのメスなのか・・私は虫屋ではないのでわかりません。。 いや多分クワガタだと思うのですが・・ゴミムシじゃないよね? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/29 22:40
PrincetonTec APEX:ちょっとだけ野外照射
ウェブリグログで昨日から発生していた画像貼り付け機能に関する不具合はとりあえず解消されたようです。 画像リスト表示はあいかわらず一発目がエラーになりますが、画像貼り付けは以前よりサクサク行くようになりました。 何はともあれメンテの皆様お疲れ様でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/07/28 23:21
ダメ元:よし!やっぱりダメでした〜。。
と既にタイトルに結果書いてしまってますが・・・一応紹介だけでも。TE-miniは本来SUREFIREのドロップインとして作られたモノです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/17 00:35
ダメ元:TE-miniとWF-501Aの場合
タイトルの通り今回はSuperFire WF-501Aでの試験運用になります。 (UltraFireじゃなかったのね) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/15 20:54
ダメで元々!て事は・・元はダメなのね。
いつの間にやらCutter ElectronicsでCREEのマルチチップLED=MC-Eの販売を開始していたんですね。 とは言えまだ試験販売みたいな感じで照度も光色もいまいち。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/14 23:55
野外照射:六月の濡れたアスファルト
3C4がまだですが、とりあえず先発メンバーをでっち上げて、いつもの野外武照場に行ってきました。オーダー表は以下の通りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/14 21:31
改造覚書:UltraFire WF-500 P7 Final
まず最初にお詫びを申し上げねばなりません。 このWF-500をベースとするP7仕様のテスト中にROF降圧コンが逝ってしまいました。 製作してくださったfixerさん、手配してくださったリオさん、誠に申し訳ありませんでした。現在の状態はLoで点灯まではするのですが、その後はストロボまで出力が切り替わらない状態になっています。 あるいは復活の可能性があるのか、電気はさっぱりなのでまだ何とも言えないところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/14 00:23
CREE P4 WarmWhite測定完了
これはオーストラリアのCREEディストリビューターであるCutter Electronics社から数量割引により単価6.65ドルで取り寄せたXR-E P4 WarmWhiteのエミッタ・・・なんですが、その後1ドル以上安くなってて軽くショックを受けました。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/11 23:41
ネット通販:Kaiから今更なモノ
数日低温が続きましたが、ようやく北海道も暖かくなって来そうな雰囲気です。 夏・・と言えばホラーですね。(・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/06/04 22:58
Arc-LS3:仮構築バージョン
正直これはまだ仮組みと言って良いレベルなのですが、ちょこちょこと過去の資料を参照しながら組んでみました。はいunkochanさんから頂きモノのArc-LS・・だったモノと言うべきでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/06/03 22:04
改造覚書:UltraFire C8 Special
いや名称は単にC8Sでも良いんですが、monologとしては今回は少し仕様を特殊なモノとしました。 これまで漠然と明るさや性能の下限上限を決めていたのですが、用途に応じた基準を策定しようと考えています。 シュアのパーソナル向けやスペシャルオペレーションのようなカテゴリを設けて、それぞれに応じて仕様を決めていこうと言うわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/01 21:51
UltraFire C8とV-68Cリフ比較
ほう、本当にデカ栗が発表になったんですね。 なるほど全パラ出力で並列・直列お好みでって感じでしょうか。 照度は控えめ数値だし、このままの仕様で出るかどうかは謎ですが、とりあえずWarmWhiteの予定もあるってのは嬉しい限りです。 がんばれ!めりけんキャノン(違 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/30 22:01
雨・・のつもりが霧の実戦照射試験
札幌は午後から天候が崩れると言う事で、密かにほくそえんでいました。 やはり悪天候で真価を発揮してこその野外ライト・・って事で、今年は雨も大歓迎です。 その為にホムセンで安いなりにレインウェアも用意しました。4千円くらいの3Dなんたら。 本当は東レのエントラントのが欲しかったんですが・・そっちは冬季用に考えておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/05/27 00:58
3C4 WarmWhite1:とりあえずこれもSTEP1
そう言えばこの3C4・・W1としますか・・の回路や出力などの説明がまだでした。 とりあえず以前に組んだ3CP三つ目のシステムを流用しました。 これは3CPやS.T.Fの降圧コンから抵抗を外したもので、この構成では1セルで約1.16A流れるようになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/24 22:06
3CP+4つ目レンズ=3C4?で1暖3白
最初は抜け殻になっている3CPをベースにC2 TEの3CP版を作ろうと思っていたのですが、せっかく4つも目があるのでそのひとつにWarmWhiteを搭載してみる事にしました。構成はP4並ランク WD相当 x3とBest HongKongから取ったランク不明CREE WarmWhite x1。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/23 21:27
改造覚書:WF-500 SSC P7 最適化STEP1
そのぅ・・・指を火傷しました。。画像は応急処置で水びたしにしたティッシュを当てて小さいビニール袋に包んで耐熱テープで固定している様子。 普段は熱冷まシートをカットして代用したりするのですが、いわゆる簡易な潤い療法です。 いやね、ハンダ付け作業してたんですが外で突然「フォオオーンっ!」と言うバイクのレーシング音が聞こえたんですよ。 一回だけだったんでたぶんギア抜けしたか、引き回しててスロットルひねっちゃったかだと思うのですが・・その音に一瞬気を取られた後、何を思ったか私・・コテをペンのように... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/05/20 21:09
改造覚書:WF-500 with SSC P7
さてWF-500+P7。ダイレクトドライブでもそれなりに明るく出来る事は判りました。 が・・いくらなんでもテキトー過ぎました。 チープキングと言うよりは、こりゃあ手抜きキングですね。 とりあえず電源電圧に対する明るさは確認出来たわけですが、これを懐中電灯と呼ぶのはいかがなものか? まあ確かにフラッシュライトのカテゴリーではありますが、瞬間的でも良いってんならマグネシウムでも焚いたらどうだい?と言われても返す言葉がありませんからねえ。 ある程度は照度を維持し、照度の低下についても使用時間... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/19 18:49
野外武照場 '08:C8といかれた仲間達
限定版のスーパードルフィーってすんごく高いんですねい・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/05/15 23:08
WF-500 in SSC P7 with DXリフ
さて、ありがたい事にneckyさんのとこでSSC P7とDXリフとの相性の良さを確認させて頂いたので、私もとりあえず形にしてしまう事としました。 今回のテーマはズバリ「チープキング」です。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/05/14 18:31
UltraFire C2 TE:Q5アップグレード
ぼちぼちとSSC P7ライトも増えて来たようなので、私のC2 TEもP4からQ5にアップグレードする事にしました。何やら深海生物みたいになってますが、スポッテッドグロウを正面から見たところです。 今回はグリーンを内側に向けてみました。と、ブルーも良く見えるように。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/13 23:59
8-Mode LED Emitter Driverと3CP
また色々と弄ったり破壊したりしておりました。 さて、前回点灯不良の3CP用にDXから取り寄せた降圧コンバーター”8-Mode LED Emitter Driver”。 バラ組みで試した限りは5段階の出力も安定しており、各モードへの移行もROFライクに1クリックで確実にスっスっと切り替わるなど実に好印象でこれはっと思われたのですが・・・実際に3CPに実装してみた結果、熱的にヤワ過ぎてこりゃ使えんと言う事になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/12 22:44
解体覚書:MTE C3-70101 20モード CREE Q5 Rev.2
運良くと言うか最近では珍しくまともに点灯して、まともにバラせる安売り中華ライトに当たりました。 まあ、そのまま使うならLumaとかFENIXとかJETBeamとか一流中華を買った方が結果お得だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/05/03 14:57
ネット通販:MTE C3-70101 20モード CREE Q5 Rev.2
いやあ自分で組むとか言っといて結局買っちゃいました。(意思弱っっ)Bam!boo!オリジナルモデルのMTE C3-70101 20モード CREE Q5 Rev.2、3,280円也。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/01 22:24
Romisen RC-K4
ぐはぁっっ!やっぱり綾波二桁超えたか。恐るべし。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2008/04/29 23:39
UltraFire C2 TE:ROF機関搭載(暫定版)
イマスガノアラッティウカム (こっそり) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/23 13:21
TEシステム並列化計画<コア編>
はたしてヒトはどこまで手を抜けるものか? にチャレンジしてみました。(すなっ) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/21 23:51
改造覚書:SSC P7ドロップインモジュール・暫定版<完>
いや実は本来は502DのDCコンと組み合わせる予定だったのですが・・昨日から行方不明に。。 他に502Dは2セット送って頂いていたのですが、残念ながらそちらはローパワー版のモジュールが入っててガックリ。。。 前に検証した502Dは2セル時LED側で1A以上(テール側で570mA位)出る仕様だったのですが、今あるのは最大でも800mA(テ−ル側340-400mA)までの低出力のタイプなんですよ。 これでは高効率とは言えP7を使う意味が薄いなあ、と言う事で急遽予定を変えて1セル用にドロップイン... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/14 22:34
改造覚書:UltaFire C2 with SSC P7 2A駆動
P7はつい笑ってしまうデカさですが、OSRAM社のOSTARは小さくて良いですね。 6チップでもあれだけ小さければ三つ目だって出来ちゃいそう・・。 リオさんのTiablo A8にダウンサイジングされて搭載された1000ルーメンOSTARを見ていてそう思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/04/11 22:53
改造覚書:UltaFire C2 with SSC P7 1A駆動
さて、前回は笑いをふりまいてすっかりmonologにも溶け込んだ感のあるSSC P7。(いや・・) お約束通りとりあえずC2に入れてみました。容れ物はほとんどC2Zの物をそのま使い回し。 焦点調整可能な可動式の底無しリフですね。 リフへの写り込みは良さそうに見えますが、やはり中は少し抜けています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/04/09 19:30
ネット通販:MTE C3-70101 5モード SSC版
そうそう、ヒトは写真のような静止画を見る事が出来ないんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/04/05 20:19
ネット通販:Cree Q5 5モード ドロップイン・モジュール
これも個人的には特に興味は無かったんですが、一般向けには良さ気かなあ程度で頼んでみたモノです。SKU1162:Cree Q5 LED 5-Mode Drop-in Module 14.28ドル也。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/04/04 18:34
ネット通販:Conqueror M-C3
Kaiのオーダーステータスが動かねえ・・と思っていたら先週位からバタバタと発送になって、しかし全部ではなくバラバラと到着しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2008/04/03 23:31
SuperFire SF-307N:まとめ
と、本題の前にちょっと気になる情報を入手しました。 これはオーストラリアにあるCREEのディストリビューターであるC社のマルレーン・リリー氏からの案内に添付されていた画像です。 昨年CREE社が1000ルーメンチップの開発に成功したとかそんな記事があったのですが・・あるいは、それと何か関係があるのかも知れません。ああ・・すでに怪しさ満点ですが気にしないように。 見たところどうもSSC P7同様に4チップ化されたCREEのようです。 なるほど4チップならQ5ランクでも1000ルーメンを達成... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/04/01 23:20
改造覚書:UltraFire WF-C6 with CREE Q5
さて、前回80℃を超える高熱とフリッカーで点灯禁止を言い渡されたC6のその後です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/03/31 18:24
改造覚書:SuperFire SF-307N with SSC P4
そう言うわけで何のヒネリも無くSSCに換装しました。あ、正確には端子をちょっとヒネってます。 Luxeonの基板はスラグ部分が少し低くなっている、と言うか端子面との高低差があるので、SSCの端子をまっすぐに伸ばしてハンダ付けしてあります。 スラグはいつもの白い熱伝導両面テープでペタっと圧着。 とりあえず現在はランタイムを測定中ですが・・・実際には何時間持つのか?ですね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/03/29 22:58
GENTOS SuperFire SF-307N:ものすごく大きいです
唐突ですが、ちょっとした依頼でSF-307が届いたので、SuperFireシリーズに集合してもらいました。 上からミニマグAA、SF-307N、SF-501、SF-301、SF-123です。数年前に初代307(Nなし)を店頭で見てデカいなあと思ったんですが、並べてみて一際デカい事を確認いたしました。 単ニ電池3本で長時間駆動なライトなんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/03/28 23:58
。bug@我流彩彩のunkochanさんから頂きモノ
ここ数日は時間もあまり取れなかったのですが、ほとんどデータ取りだけをしていました。 ほんの少し組み合わせを変えては測定し、微妙な違いを比較検討・・の繰り返し、と言う我ながら実に地味な作業です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/03/27 23:53
NAUTILUS Titanium R2:やさしい悪魔=天使でOK?
「深海からのモノ”X”とか」とかアルバトロスちっくなタイトルも捨てがたいところですが、一応前と前々の記事からの括りとしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/03/22 23:53
C2 TE14:残酷な悪魔っぽいモノ?
夜、作業をしていたら床にポロリと何かが落ちて、何を落としたのか?と下を覗くと本の下に何かがあるのが見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/21 23:57
UltraFire C6:残酷な天使みたいなモノ?
これも今更ですが・・UltraFire C6です。小さくてともて綺麗なライトだと思います。 最近これのステンレス仕様でテールスイッチのが出たようですが、そちらは少し全長が長いのですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/03/19 23:59
UltraFire 502D:再検証・アチチ疑惑<後編>
ええと最後の元ネタが夢枕と、そーゆー・・・(オチを解説するな)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/03/16 00:03
UltraFire 502D:再検証・アチチ疑惑<前編>
「貴殿の論証には瑕疵ある。そう、思われませんか?monozof殿」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/03/15 21:35
UltraFire 502D:サクっと銀栗Q5投入
えー・・・何故かUltraFire 502Dが4本もあります。。どこかで似たような風景を見た気もしますが、これらの半分は私のではありません。 依頼品で噂の銀栗Q5の行き先のひとつです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/03/13 12:47
UltraFire C2 TE:LEDと三種の効率
とりあえず今回でC2 TEについての説明は完結します。 が・・・いつも以上に文章が多い上に画像もグラフやら数字だらけでグッタリ来るかも知れませんので、疲れていらっしゃる方はすっ飛ばしちゃってください。 と言うか私もデータ作っててグッタリ疲れてしまいました。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/03/11 21:57
UltraFire C2 TE:打倒C2Zエコ
けっこう毛だらけコリ傷だらけ・・の図。コリはリフよりテキトーで良いとは言え、やはりもう少しちゃんと磨いた方が良いですね。 光学的ロスを減らすには放射面以外の媒質境界は平滑でなくっちゃだわさ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/10 18:39
UltraFire C2 TE:黄栗P4でも突破
むう広川太一郎さんも亡くなられてしまった・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/03/09 23:14
改造覚書:UltraFire C2 TE
今回は本当にこっそりと入札したのに、アッサリと振り切られました。。(謎) 次回は更にこっそり入札したいと思いますので、どうかひっそり出品してください。(ムチャ言う) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/03/08 23:59
GR-USA C8:3Wとか書いてあるモノ
いきなり”だったモノ”状態でわけわかりませんが・・・C8です。 そう、これはUltraFire C8の紹介編でチラっと話に出てたAAライトの方。 正確には2AAの延長チューブとのセットになります。 と言っても持っていたわけではなくて、ご好意により送って頂いたモノです。 しかも今日着きたてのホヤホヤ〜・・・で、早速バラされますが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/03/07 23:57
改造覚書:HF-18と三種のリフ
ここ数日は天気も良く暖かい日が続いたので車庫の雪おろしなどをしていました。 山の木々の根元の雪も開き始めているようなので、春ももうすぐそこなのかも知れません。 実生活には色々と不便があったりしますが、雪が振ってくれると内心ホっとします。 全ては繋がっているので、雪が少ないからと言ってただ喜ぶわけにも行きません。 雪のおかげで長期間安定した水資源を地上に蓄えられるのですから。 大雨で洪水に悩まされるよりは冗長的で予想もしやすく扱いも楽ちんです。 もしも、雪が降らなかったら、山は枯れ疲弊... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 13

2008/03/06 01:13
UltraFire C8:ランタイム&Q5換装
今更・・・ですが、C8のリフ寸法図を作ってみました。いや実は昨晩はグラフィックソフトの具合が悪くて画像保存出来なかったもので。 これでMRVも一緒だったら・・みんなでリフ・スワップ大会とか。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/03/04 22:45
UltraFire C8:紹介編
これは海外通販ショップDealXtremeにて25.73ドルで購入したモノです。 ・・って今回オクに出す分は無いのですが、なんか懐かしいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/03/02 22:45
ネット通販:秋月とDXからいろんなモノ
今朝はtakebeatさん出品のMTE C3-70101 20モード☆CREE Q5 Bam!Boo!リミテッドエディションをこっそりGETしようと再度挑戦。 出勤すると会社から伝票出力用のドットインパクトプリンタの調子が悪いとか電話が。 ヘッドの耐用年数の3倍は使っているのだから仕方ないな・・と内心思いつつ、一応症状を聞いておく。 で気が付いたら・・・再びサックリ即決分で終了してますた。。..。 はやっっ!合計18本あったってのにどんだけー? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/03/01 22:18
Ultrafire WF-500:三位一体・栗魂八
いや以前にリクエストがあったよーな気はしたのですが、私自身どうなるか興味がありました。 ええCREEとSSCとKLC8による混合三つ目です。 いきなり近接の照射パターンですが、こんなんなりました。 CREE=栗、ソウルセミコン=魂、KLC8=八。三つ合わせて栗魂八。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/02/26 22:21
Ultrafire WF-500:三つ目入れ替え実験
「カレーの配給量を減らそうと思います、閣下」 と、第2週が明けた最初の朝、のば太がmonozofに言った。  ------------------------- 一人当たり一月にカレー2パック 北国でたいした労働もしない男たちにとってそれは贅沢だろうが。 「ええっ!?嫌・・い、いい・・判断だ、ミスタ・のば太」 できる限りあらゆる用心をしておかねばらない。 この赤貧がいつまで続くのか、あるいは財布に補給しないで、いつまで備蓄で食い繋げられるのか、予測不可能だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/02/20 12:07
Ultrafire WF-500:3Creeモジュール改造計画
今年は昨年以上の激変の年になる、とは予想していましたが・・・いきなりがGENTOSとは。 まあ現物も無いのに焦ってもしかたないので今あるモノを何とかしたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/02/15 23:15
Ultrafire WF-500:3Creeモジュール(たぶん3人目)
懲りずに・・WF500用三つ目モジュールを組んでみました。今回は3CPの降圧回路を使い、2セルはあきらめて1セル用としました。 LEDもVf高めのQ5を投入し、比較的低出力で照度を稼ごうと言う作戦です。 これで3回目のチャレンジとなりますので少し堅実に行こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/02/13 23:59
UltraFire C2:銀栗P4と黄栗Q5
えー、あれこれ同時進行していて更新が滞っておりました。 とりあえずは銀栗P4と黄栗Q5の通常データの比較から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/09 23:59
HF-18:検証・噂の銀栗
一月も終わりのある晩の事・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2008/02/05 15:21
Romisen RC-T5:拝啓、SF-501さん江
「ベルトレンチをかけても回らず、座布団の上でゆっくり体重をかけても回らず、気合いを入れて一気に体重をかけてようやく回りました。」takebeatさんコメントより抜粋 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/02/01 23:59
Romisen RC-T5:多灯のカローラ?
あちこちガタの出始めてるマイPCですが、いよいよシステムドライブが危うい雰囲気になって来ておりました。まあ健康診断ソフトよりも実際的に動作は重いわカッコンカッコンうるさいわで出来れば丸ごと新PCにしたいところだったのですが、それは経済的に夏頃まで無理そうなのでHDDだけ換装する事にしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

2008/01/30 23:59
ネット通販:DXから今更なRC-T5&RC-V4
本当はこの記事は昨日書く予定だったのですが・・・くたびれて寝てしまいました。 で、画像は昨日の昼ごはんです。 焦げてます。じゃなくてバターロールですね。 ハロゲンヒーターで暖めようとしたら、うっかり焼き過ぎてしまいました。 これにメープルシロップをかけたモノを3個と言う軽い昼食です。 何故かと言うとこの日は排雪車両(雪を他所へ持って行ってくれる)が回って来るので道路脇にたまった雪をそっちの場所に移動していたからです。 一旦積み上げられた雪をスコップで割って別な場所に移動、すでに積み上... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/29 22:39
Warm WhiteでもUltraFire C2
タイトル通り取り寄せた暖色系LEDをフラッシュライトUltraFire C2にぶち込んでみました。こちらはCreeの方ですね。ノーマルコンとの組み合わせで50トーチルーメンほど出ていましたので、フラッシュライトとしても十分実用になる明るさです。 こいつで本物のフィラメントと比較してみようと言うわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2008/01/27 22:58
UltraFire C2Sサード:昇圧コンバーターの場合
引き続き非常に地味です。 前回は700mAの定電流ボードでは700mAを安定供給出来ずダラダラと長く使えてしまいました。 5時間後に初期の50%なので一般的には悪くないのかも知れませんが、これではせっかく熱ダレの少ないTypeF装備の意味がありません。 もしも700mAきっちり流れれば、おそらく2時間半は水平ラインを維持出来ると思うのですが・・・このAMC7135ボードとQ5の組み合わせではそれは望めないようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/24 22:22
UltraFire C2Sサード:AMC7135ボード700mAの場合
ランタイム測定はどちらかと言うと地味な作業です。 まず基準照度を測り、DMMをセットして計測する。 記録されたデータを表計算ソフトへ入力しグラフを起こす。 そのグラフと過去のデータや各所の情報を比較し検討し統合して推論を立てる。 そうしてひとつの結果が記録される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/24 06:44
UltraFire C2Sサード
性懲りもなくまたC2Sを作っています。 とは言え今回のは一発狙いではなく使えるセッティングを目指します。 どちらかと言うと、そろそろ本来のスタンスに戻ろうと言う試みです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/01/22 21:54
俺ライト:monolog'sとチラシの裏
昨夜からHW-743Km(KLC8+HMB3)LowモードとLIFEライトの2点同時点灯でのランタイムを取っていたのですが、予想より早い時間で完全消灯していました。 ありゃ随分早いなあ、と思ってみてみたら・・・背面の認識灯が点灯状態になっていました。 どうやらセットする時うっかり押してしまっていたようです。 3点同時点灯だったんですね。 こりゃあ失敗したと思ったのですが、これはこれでデータとして有効なので記録に残して、今夜からあらためて2点同時点灯試験に入ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2008/01/04 23:57
野外照射比較:と言いつつ寒いので車中から
私のテリトリーは少し山の方にあるのですが一昨日は-13℃でした。 UltraFireC2Sセカンドと3CP Q5WHの試射をしようと新しい冬季遠距離照射場に向かったのは良かったのですが・・・寒くて外に出るの嫌で窓から手だけ出して撮影してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/12/28 23:41
UltraFire C2:C2Sセカンド・ブレてても突破
さて昨夜の続きです。スムースリフにしてみたら垂直軸がブレてる事が判明。 感じとしては0.3度くらいだと思うのですが・・てか何でアセロラに戻ってるんだ? UVフィルターを何処にやったか探すのに半日かかってしまいました。 本番では透過率90%以上のそちらを使います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2007/12/24 22:42
UltraFire C2:C2Sセカンド
何と言うか、エアーマンが倒せ・・じゃなくてライト界のモノの進化が早過ぎてついて行くのが大変です。 ちょっと前まで100ルーメンオーバーでうわーい♪って言ってたのに今じゃ200ルーメン出たよっても「へえ、そお」くらいの感覚なのではないでしょうか? 100ルーメン位なら1セルモデルでもごろごろ、しかも多くが中華だから安い。 ・・・いや安いのか?一般人の感覚では懐中電灯が2000円以上するってのはナイ事らしいが。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/12/23 23:29
3W Cree Projection:略して3CPだったけど今何CP?
思えば雷豚さんの”リフが透けている”のご指摘から始まった3CP改造計画。 その後は構造的にダメだこりゃな立場から一転、今では三つ目な3C32ともどもmonologの主力大量照射兵器となっています。 しかし最初はとりあえず〜だったのでアルミテープの巻き方もグチャグチャなのが気になっておりました。 そこで今回ちゃんと巻き直す事にしました。 用意するアルミテープはこの場合はソフトタイプの方が良いでしょう。まずは古いアルミテープを引っぺがしてスッピン状態に。 次にリフの高さに合わせてカットした... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/12/21 22:38
光源年代記:あるいは黎明期の終り
政府は温暖化対策の一環として今後数年を目処に白熱電球の製造を打ち切る政策に乗り出す、とか夕刊の一面にありました。 まあ実際今の電球型蛍光灯は種類も豊富になったし、インバーター内臓でもコンパクトなのでほとんどの一般照明用途では事足りそうです。 実は私自身が職場ではそれを推進する立場だったりして、今年は屋外も交換した事で昨年と比べてかなりの電気代を節約する事が出来ました・・・が、今年もボーナスが出る可能性は無さそうです。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 19

2007/12/20 00:36
S.T.F検証:リアルタイム報告
短時間でプロtクトがかかり終了すると言う不具合の報告がありましたS.T.Fが戻ってまいりました。 ・・・と実はちょっと居ない間に物置に置いてかれてて、不在ハガキを見て慌てて回収しました。 もしかして到着扱いになっていなかったら申し訳ありません。既に到着しております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2007/12/04 23:57
WF502Dとフィラな仲間達
11/6にDXでお買い物・・・の一部が届きました。 案の定WF500用Cree三つ目ヘッドは入荷待ち状態で、注文の約半分だけ先に発送となったようです。今回届いたのはこれだけ。 SKU3128はXenonバルブ 7.4V 15W=$2.83(約340円) SKU3458は畜光Oリング(24mm 20-Pack)=$2.50(約300円) SKU5604は3接点11.8mmスイッチ=$1.80(約216円) SKU7612は16モード7135定電流ボード=$3.60(約432円) しめて... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/23 23:21
Lu-12c:コンバーター換装でフツー化
そう言うわけで・・・コンバーターを交換する事になりました。 使用したのはDXショップでSKU4735のAA and 14500 Circuit Board for 3.7V LED Emitters 3-Pack (1.5V~4.2V Input) :$6.46と言う昇圧コンバーターです。 これなら3VのCR123Aも3.6VのRCR123も安心して(たぶん)使えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/25 18:13
ネット通販:Lu-12c・・なのか?
先日のWGと言いつつWCなCree Q5と一緒にDXから届いたライトです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2007/10/24 23:48
UltraFire 502D:Creeバージョン
昨夜のコリの方はひとまず置いといて(いや・・)一番のメインは確かこれだったような気がします。 UltraFire 502D。 14vフィラメント版もありますが、これはCreeバルブの入っているバージョンになります。 他にも3セルの502Cなどバリエーションは一番豊富なモデルかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/10/19 00:55
SmartFire Z1W:やっぱりアレがなくちゃ
今夜はまさかの2連投だったりして。 明日からまたS.T.Fに集中させて頂きますので今の内に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/10/11 00:12
.S.T.F&3CPコンバーターの検証と対策
既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、ヤフオクにて落札して頂いたS.T.Fが2セル時に1時間ほどしか持たないと言うご報告を頂きました。 2セル時に極端な片減りが発生してほぼ1セル分使い切ってプロテクトがかかる。 しかし1セル時はちょっと規定より長めですが割と普通のランタイムが出ている。 これらから考えられるのは当然まず2セル時に相当な電流が流れる状態になっている、と言う事。 そしてそれは1セル時とでは大きな開きがある、と言う事・・ってそのまんまですね。 また異なる放電特性のバッテリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 34

2007/10/10 22:32
SmartFire・・・Z1Wとかでどう?
昨夜の照射比較なんですが・・SmartFireの方、どうも少し電池が弱ってたようです。 あれからニッケル水素と、新しめのアルカリで試してみたら、本当はもう少し明るい事が判りました。 と言うわけで今度はどちらも充電したてのニッケル水素充電池での比較です。 *08/01/20訂正:L0Dの画像を貼り間違えていましたので差し替えました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 13

2007/10/06 21:40
SmartFire Luxeon 1Wだったモノ・・・そして
またもや過去形から、なんですが・・・こちらは再生されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/06 00:03
SuperFireX SF-302X:・・・だったモノ
いきなり過去形からスタートなのですが・・・見たまんまです。 SuperFireXシリーズのSF-302Xだったモノ。 これは3CP改のご依頼主の方から調光スイッチがいかれて突きっぱなしの状態なので部品取りにどう?と言う事で送って頂いたモノです。 とりあえず中がどんな具合かバラしてみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/10/04 23:06
3W Cree Projection:Q5WH換装テスト
弄り許可を頂いている3CPにCutterさんから届いたQ5WHを組み合わせてみました。 まずは18650でのランタイムです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/10/04 00:00
ホムセンライト:もしかしてコストパフォーマンス最強?
前の記事でチラっとだけ触れましたが、「強力ライト」としてお馴染みのやつです。 これ自体は珍しくもなんともありません・・・が。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/10/01 22:50
ネット通販:フィラブームに乗ってみた
何気にここ最近フィラが熱いよーな雰囲気が漂ってる気がしてポチってみました。 (左からP60、中華3.7V10W、中華Creeバルブ) DXとかKaiで売ってる中華製リプレイスメントバルブの3.7Vのタイプ(ショボ)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/30 23:59
SUREFIRE P60L:まとめ<驚異の○○で常識を覆せ!>
とりあえず6PボディによるP60Lの測定と評価を終えましたのでまとめとします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/28 23:06
エコライトへの道2
さて、あまり面白くないかも知れませんが昨日の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/19 20:12
エコライトへの道
LEDは本来省エネが美点のひとつなモノだったはず。 なまじ明るさを増した事でそれを忘れてしまってはいないだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/09/18 23:59
3W Cree Projection:オークションVer
これは先日ヤフオクで落札頂いた3CPの現状報告です。 実験台である3CP FRの仕様ではさすがに実用上問題がありますので、現時点で効果のある方法からチョイスして手堅く実装してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/09/17 16:54
SUREFIRE 6P +P60L:ランタイム測定結果
データロガー機能はいいねえ。寝ている間に測ってくれるよ。 と言うわけでモノグサな私にはエンゲル係数を下げてでも手に入れた甲斐がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/14 12:22
SUREFIRE P60L:選手交代
まずはヤフオクで落札して下さった皆様、本当にありがとうございました。 これで何とか今月も乗り切れそうな気がしてまいりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/09/13 23:58
3W Cree Projection:FとRの次は・・・
オクにも最後のストックを放出した事ですし、3CP改の現在の状況をお知らせします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/09 23:34
SUREFIRE G2-LED:続ランタイム暫定版
今年後半はRebelで締めかと思ったら、なんとSSCとOSRAMが手を組んだんですね。 駆け足で進むLEDの高効率化は、照度の向上と同時にLED本来の美点である省エネ追求も加速させてくれるのかも知れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/09/06 12:55
ランライム考:グラフ、それは改良の母
色々と測ったり改良したり測ったり戻したり測ったりしておりました。 とりあえずG2-LEDを17670で点灯した場合のランタイムが取れましたので見てみましょう。 それだけだと詰まらないので一緒にDXのCreeモジュール#1447との比較など。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/01 23:58
Kai'sコリメーター:Cree P3 x3 VS Q2
しばらく前から三つ目=3C32用の一つ目ユニットを色々試していたのですが、neckyさんのブログの記事に刺激を受けてKai'sコリメーターで組んでみる事にしました。 ・・って、思い切り間に合わせなんですけど。名称はとりあえず3CCとしました。 シンク部は3C32と同じく約46m径に削りだしたの銅板を使用。 取りあえず真鍮板をビス止めしてそれで仮のフィッティングをさせています。 このように熱伝導ルートはまだ完全には通っていませんが、短時間なら青くならない程度にはなっています。 18650... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/31 23:59
SUREFIRE G2-LED:ランタイム暫定版
「SURE(サーエ)、魂の座」・・え?もういい? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/08/28 22:43
SUREFIRE G2-LED:SURE、襲来
本日正午頃アカリセンターさんに注文したSUREFIRE G2-LEDが到着しました。 8月25日深夜0時きっかりに注文したのですが・・最短記録更新。素晴らしい! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2007/08/27 22:38
3W Cree Projection:内なる翼
ふむ、アカリセンターさんもなかなか仕事が早い。後はクロネコ次第。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/26 16:07
3W Cree Projection:新生3CPのはじまり
雷豚さん、お待たせしました。 しかしまあ毎回ものすごいヒントをくれます。 「あんた・・・リフが透けてるぜ」の言葉にビビっと来ました。(ちょっと違ったかも) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/25 23:59
ミニマグAA LED:ヤっちまったのヨ
天気予報と同時に東京電力のでんき予報が気になる今日この頃。 何を思ったか放置していたミニマグAA LEDのLEDを換装する気になってしまいました。 で? ・ ・ ・ ・ ・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2007/08/23 22:47
UltraFire C2Z +R:ランタイム・オーバートッピング再び
自分はメーカー品に対してちょっと評価が厳しすぎたなあ、と反省しています。 Shintaさん、TiabloA9の評価コロコロ変えてすみませんでした。 たぶん今一番進んでいて勢いのあるメーカーなのだから大切にしなくては。 同時に新生Lumaの再スタートが上手くいってくれる事を願います。 それはともかく、シュアL1の実戦照射を日本では誰が最初にしてくれるか楽しみにしております。 なるべく横方向などから敵に見つからず、自分の周りを明るくし過ぎて遠くの対象物を見難くする事なく、照らした目標物をい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2007/08/20 20:52
UltraFire C2Z:失敗のR再び
「失敗は常に成功の元とは限らない・・が」から2ヶ月、再びRタイプの挑戦を始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/17 21:04
NovaTac EDC-85P:のば太の身体検査〜の巻
「のば太〜、ちょっとそこのロゴ照らしてくれ」 「はぁ〜い」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/08/16 14:56
NovaTac EDC-85P:ノバタいきなり実戦照射の巻
こんな光いいな♪出せたらいいな♪あん・・暑くておかしくなりそうです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 11

2007/08/15 22:39
ネット通販:takebeatさん&Lighthoundさんからキター!
takebeatさん にお願いしていたOリングが届きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/14 15:06
3C3構成変更:3C32になりました
1セル3Cree3コンバーターはたぶん世界初だったとは思いますが、電池側の電力供給が追いつかない事と同時に、ボディ温度も安全値を越えてしまいましたので構成を変更する事としました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/08/12 23:57
3C3ランタイム:第一の関門 3
飽きもせずに3C3のランタイム測定です。 また少し、今度は配線&接点の導通を改良。 結果電流が増えたのか電池クンがバタバタと倒れてます。 照度は・・照度計のコンディションのバラツキで昨日より数値は低いですが実際には明るくなっています。基準ライトから昨日のに換算すると3250Lux相当。 その代わり点灯時間、照度とも低下が激しくてまるでRCR123ダイレクトドライブのポケットライトのような感じですね。 これではLEDの熱伝導を良くしコンバーターからじゃんじゃん電気もらえる状態にしても... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/09 23:56
3C3ランタイム:第一の関門 2
まず昨日のおさらいから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/08/08 23:58
3C3ランタイム:第一の関門
3C3は3CPのボディを最大限に活かす事が課題であり目的ではあるのですが・・・ランタイム測定によりまず一番の難関に遭遇しました。 まずはランタイムグラフを見てみましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/07 13:24
野外照射・番外編:仁義なき照らし合い
第1回天下一武照会も終わったその翌日の夜、 天津3C3ハーンは一人武照場に佇んでいた・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/05 22:39
BATTLE LIGHTING:一部使い回しじゃよ
と言うわけで・・ 久しぶりに遠距離照射の場所まで行ってきました。 UltraFire C2のスムースリフレクター版、C2-Sに現在どの程度の能力があるかチェックするためです。 霧は出ていませんでしたがISO200、シャッター速度4秒、F2.6、太陽光で撮影しています。 距離は約40m、正面の茂みの縁石部分をターゲットポイントにして・・・。 え?それは前々回にも聞いたからとっとと始めろ? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/04 13:55
40m野外照射:今度の照射は戦争だ
- 2007年8月 - ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/04 12:05
UltraFire C2-S:野外40m照射比較
久しぶりに遠距離照射の場所まで行ってきました。 UltraFire C2のスムースリフレクター版、C2-Sに現在どの程度の能力があるかチェックするためです。 霧は出ていませんでしたがISO200、シャッター速度4秒、F2.6、太陽光で撮影しています。 距離は約40m、正面の茂みの縁石部分をターゲットポイントにして照射。 今回は簡易に係数固定(Vf=3.25V、Vin=3.7V)ですがW数も表示してみましたので、消費電力に対する明るさも何かの参考になるかと思います。 まずこちらははC2-... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/08/02 09:32
3W Cree 3:Kai'sコリ&3コンバーター試験
高出力のコンバーターは持ってないし作れないし、直列じゃあかわいそうだコン!と言うわけでDXの800mAコンバーター(3.6-9V)をパラレルで繋げてあげる事にしました。これも安い中華コンだから出来る仕様と言えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/01 09:45
UltraFire C2-S:Type Fランタイム
今夜のオカズは中華だよ! ・・・うわあーい(棒読み) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/07/30 22:24
3W Cree 3:試験運転開始
ふうむ・・めちゃめちゃレアなPor仕様を買い逃した事が悔やまれます。 誰かノーマル版のと取替えっこしないかい? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2007/07/27 23:52
UltraFire C2:もうひとつの可能性
何じゃそりゃ?と言うほどではなく、今まで何度も紹介しているアセロラC2です。 あれからもう少し微細なクレーターが無くなる程度、でも完全な鏡面とまではいかない程度に磨いていました。 もっと小さいリフならちゃんと磨くとこですが、これくらいリフ面積があればこの程度でも十分です。 綿の切れ端をボルトに巻いてアルボン、ピカール塗ってドリルでぶん回して終わり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/26 23:18
C2Z Type F 最終形
オリジナルのCreeからSSCに換装したC2Z。 そのTypeFの最終形が完成しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/07/23 23:57
がんばれ!アーロンズ:MEGABLITEの秘密
サブタイがメインタイトルになっちゃってますが気にしないように。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/07/19 23:59
ネット通販:がんばれ!アーロンズ
DealExtremeにはKLC8と一緒に自分用に欲しかったライトを頼んでいました。 なんか有名なライト関連の人達はみんな持っていて自分だけ持っていないような気がして、ずっと欲しい欲しいと思いつつなかなか頼む機会がなかったのですが・・・やっと手に入れました。 DXネームMini Pig 2 LEDs Flashlight White 。Kaiネームではアーロン(ARON)君です! 今やTakebeatさんちのマスコットとしても有名ですね。 いや〜想像以上に良く出来てますよねコレ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/07/18 23:19
UltraFire C2 HAIII /Cree (No.3)
たぶん3番目だから。 と言うわけで、少し細かい傷跡が多いです。HAIIIコーティング前に付けられているので地肌は出ていませんが消す事も出来ません。 ブラックHAIIなら塗料でごまかせる事もあるので一長一短ですね。 それとHAIIIの硬度のせいだと思いますがネジ山のバリが根元で取りきれてませんでした。 スパチュラで少し削いでおきましたがアタリがつくまで閉めこむとサリっとなると思います。 また、これはどちらかと言うと注意書きになりますが、リフレクターには若干メッキ工程時に不着する不純物... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/07/16 01:15
ビタミン補給に!UlitroFiber アセロラC2
何の事やらと、と思われた方こいつです。しばらく放置状態だったのはクラッシュの被害がレンズだけではなくリフレクターにも及んでおり十分な照度が出せなかったからです。 ガラスの粉末だけでなくHAIIの粒もガッチリ食い込んでいて超音波洗浄ごときではどうにもなりませんでした。 そこで今回思い切って磨いてスムーズタイプにしてみました。金色に見えているところはメッキ下地が残っているところです。 いや日曜の職場でこそこそと出来る作業として丁度良かったんで、かなーり適当な磨きと言うかまずはクラッシュ時に出来... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/15 16:33
UltraFire C2 HAIII /Cree (No.2)
とりあえず画像だけですが、この個体も少しランタイムを取ってみたいと思います。 18650で最初の2時間だけ見れば熱伝導の具合がわかると思います。 光色はWG寄りのWDカラーなのですが、熱の伝わり具合が良さげなので。 と言うのもNo.1のランタイムからもコンバーターの出力は上がってる(最大900mA?)ように思えるのですが、その分熱による照度低下も顕著になっています。 それをどこまでこの個体は初期照度を維持できるかが興味あるところです。 出品は明日・・じゃなくて今日7/15のPM10... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/15 01:14
UltraFire C2 HAIII /Cree (送料込):野外実践
長くなりそうなので分けました。 C2 HAIIIのWGカラーが実際のフィールドでどのような見え方をするか、近所の山林に突撃してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2007/07/13 21:56
UltraFire C2 HAIII /Cree (送料込)
・最初に これは海外通販ショップKaidomainにて25.575ドル(本来は26.1ドル)で購入した物です。 いわゆる転売品ですが、自分が買う立場として納得できる説明と価格に出来れば良いなあ、と考えています。 PayPalご利用の方は注文から・・・2ヶ月ほどで届くかも知れません。 あるいは違うモノが届くかも知れませんが、そのドキドキがたまらないと言う方はどうぞ。 ですのでこれは海外通販は不安、待つのは面倒と言う方を対象としています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/13 18:15
ネット通販:kaiの気まぐれメニュー
昨夜CinqさんのブログでKaiに頼んでたライトは忘れた頃に届くかな〜とコメントした翌日、つまり今日本当に届きました。 5/2に頼んでいたUltraFire C2 HAIII仕様。 見事なタイミング。これぞKaiマジック? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2007/07/10 16:17
3W Cree Projection Flashlight(初):紹介編
と言うわけで、これも出品は予備個体の目処がついてからになりますが、3CP一番のアタリ個体の紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/09 22:12
ヤフオク用S.T.F 弐 :出品延期のお知らせ
そう実は本来このブログはヤフオク用説明ページなのでした。 と言うわけで、出品延期商品のお知らせです。 今週S.T.Fの(弐)を出品予定でしたが、ストックとして残すべき(参)を破壊してしまったため(またか・・・)別の個体を入手するまで出品を延期させて頂きます。 もっとも(弐)は(初)ほどの大アタリ個体ではなく並品なので少し安く出品する予定でしたが、(初)の数値を見ている人には物足りなく感じるかも知れません。 これは3W Cree Prjectionもそうなのですが、大別して3つのランクに分... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/07/09 19:54
ありがとうC2、S.T.F:中華なヤフオク雑感
ヤフオクに中華ライトを出品し始めて4ヶ月ほどでしょうか。 運良くUltraFire C2と言うライトに巡り会えたのは幸運以外の何物でもないと思っています。 安い造りで扱いも雑でいつもキズだらけで届くけど、優れた基本設計は劣悪とも思える生産環境をものともせず”何時でも””何処でも””誰にでも”その明るさを提供してくれる。 今では安くて明るい「とりあえず使えるからひとつ持っとけ」と言って貰えるライトとして闇を切り裂くような世界でも認識されている事かと思います。たぶん。 モノとしては美術品のよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/07/07 22:42
ミニマグ弄り・・実は弄ってないかも
皆様すっかり忘れ去られてる事かと思いますが、TLE-5EX補完計画だったかでシリコンで怪しいホール作ってたりしました。 実はそれの続きが気まぐれに続いていたんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/03 00:26
3W Cree Projection Flashlight:紹介編
これは海外通販ショップDealXtremeで割引価格26.15ドル(単品27.95ドル)で購入したものです。 ・・って、まだですよ。 ヤフオクに出すのは一通り検証してからになります。 ただ明日から出品するS.T.Fとの違いがわかるよう簡単な紹介だけしておきます。 あ、テールキャップ閉め忘れてる。 こうして並べるとC2のコンパクトさが際立ちますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/06/30 23:15
Super Thrower Far Projection 3W:運用編
運用編では使用バッテリーに関する説明をします。 このライトにとってはこれが一番重要かも知れません。 一見様々なバッテリーに対応するように見えます。 が、S.T.Fに最適なバッテリーは18650のみです。 後はそれぞれに調整が必要で一長一短の性能となります。 それでも使えないより使えると言うのは強みです。 ここでは各バッテリー毎のベストセッティングを紹介していきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/29 23:35
Super Thrower Far Projection 3W:紹介編
今回はS.T.Fのまとめとヤフオク用説明文になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/28 22:53
ネット通販:DXからちょろっと
DealXtremeからのお買い物、今回は注文から9日で届きました。 ちょっろとしか頼まなかったのですが、まずはこのライト。 3W Cree Projection Flashlight あせってS.T.Fの1セルボディ版と思って頼んだのですが・・違いました。 どちらかと言うとC2にS.T.F系リフをくっつけたと言うか、また別のモデルとして見た方が良さそうです。 詳しい検証は後ほどとして、まずは画像紹介だけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/06/27 16:52
S.T.F・・と思ってたらDXにあんなのやこんなの
いやS.T.F自体も量産型なんですけど、1セルモデルに続きUltraFire版8モード搭載型WF-800やらU2スタイルの進化系8モード搭載型KU2やら続々出て来ていますね。 そう言えばU2スタイルもDDとは言え、真鍮キャニスターにフェイクネジ止めで爪隠ししていた奴だったよーな。いやEYJ系は皆侮れないのか。今思えばS.T.Fもこっちの仕様に近かったんですね。ついUltraFire(あるいはG&P)っぽい外見にとらわれてしまい本質を見るのを忘れていたようです。反省反省。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/06/23 12:05
S.T.Fプロジェクト:これは・・まさかっ暴走!?
私は本来複数セルの直列運用には積極的ではありません。 これはダメと言う事ではなく、使用者がその特性や危険性に対する認識が不十分である 可能性が高い、と考えるからです。 しかし、自ら試してみないでアブナイ、ダメダと言うだけでは戯言と変わりありません。 そこで実際にどのようになるかS.T.Fを用いて実験してみる事としました。 通常こうした直列運用の場合、先に後方セルの内部抵抗が大きい、あるいは放電容量が少ない(状況的に前方の可能性大)電圧が下がり、次に他方のセルもそれに引かれてガタガタと照... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/06/21 17:42
S.T.Fプロジェクト:第二の封印
これは早い段階から解っていた事なのですが、DXで1セルモデルも発売された事ですし今夜2番目の封印を解きたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/20 23:00
ネット通販:B-1W・・アーっっ!!
そんなこんなで大変なB-1W君のその後です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/06/18 22:06
ネット通販:B-1W(1Wじゃないけど)到着
DXからのお買い物2はGEKIDEN似のこれ。 1W LED AA Flashlight Grey (B-1W) もちろん1Wありません。 電圧・電流はまだ測ってませんが、照度は8.58DSOルーメンでしたので概ね0.5Wくらいの明るさでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/06/17 12:46
ミニマグ弄りTypeF工作:モジュール完結編
いよいよTLE-5EX自体にも魔の手が・・・。 まず用意するモノは熱伝導両面テープです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 15

2007/06/15 11:46
ミニマグ弄りTypeF工作:スイッチ編
前回のヘッドが固まるまで・・待ってるのは面倒なので、もうひとつ用意したミニマグのスイッチユニットを使ってこちらの方を進めてきましょう。料理番組でよくあるパターンですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/06/15 08:31
ミニマグ弄りTypeF工作:ヘッド編
でっきる〜かな♪でっきる〜かな?はてさてウホホーイ(ちょっと違う) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/14 23:47
ミニマグ+TLE-5EX:TypeF概要
まずはこんな感じになっています。ショボいでしょう?これだけです。 ヘッド内ではこうなります。どこかで見たよな・・。 図解にするとこんな感じ。(すみませんヘッド部の内部ネジは面倒なので省略しました) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/06/14 20:06
ミニマグ+TLE-5EX:typeF試作ランタイム
えー・・ランタイム測定が今日の日付で間に合いそうに無いので、予告カキコ。 とりあえず今回の目標は・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/06/13 23:55
ミニマグ+TLE-5EX:巡航照度は2W?
今日は普通の2AAでのランタイム取りを行いました。 結果はShintaさんが既に記事にされている通りでした。 若干数値は異なりますが共通のパターンを描きました。 途中がたついているのは私の計測方法が手動のせいかと思います。 測ったら机に置いておいて、また測る時に手に取る。 その際に生じる温度変化によるモノかも知れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/06/12 23:50
ミニマグ+TLE-5EX:エコ過ぎた
TerraLUXのTLE-5EXの素性を探るべくアンダードライブに挑戦。 またもやダミー挿入。 ちなみに本家ミニマグLEDは1セルでは点灯しません。 うむ、明るくない。SF-123に負けています。 暗めのLuxeon1Wと言う感じでノーマルGEKIDENよりはマシ程度。 テール電流からの換算で0.72W程度・・って本当か? とりあえずランタイム。途中で眠くなって2日に分けて取っています。 ニッケル水素充電地ですがダイレクトドライブ的な下がり具合。 この感じだと確かに平均0.7Wく... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/06/11 23:57
ミニマグズとデス積分ルーメン
また日付変更線を跨いでしまった。 しかしブログ上では好きに時間を行き来できるので便利です。 いやその・・ランタイム測定が終わらないのでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/10 23:57
SSC換装:C2Z実験のまとめ
これまでUltraFire C2を実験台に色々試して遊んできたわけですが、ここらで一度整理してまとめてみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/08 18:30
ネット通販:ミニマグズ到着
ホルキンさんに頼んでいたモノが本日午前11時頃到着しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/07 17:25
S.T.F照射:はじめての霧裂き
霧を求めて一週間・・・やっと訪れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/06/06 23:07
ネット通販:でも自走もしてみる
昨日に引き続きKaiから荷物が届きました。 コンだけ?(いやシャレじゃなry・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/06 14:27
考察:TEXT ONLY
今日はC2ZにDXのコンバーター入れたり、ダミーセル作ったり、SSC測定用ベース作ったりしておりました。 が・・・C2Zがどうもうまくいかない。 色々仕掛けを試しているのだけど、やはり点等初期からの落ち込みが大きい。 むしろ加速している感すらある。 しかし、ボディには十分熱は回っている。 スラグはもちろんボディの熱伝導も十分なはず。 でも何かが・・・・・違う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/03 23:57
黄泉ガエル?
実は私はライトマニアではない・・と思っています。 どのようなモノのマニアでもない・・・とも思うのですよ。 コレクター体質ゼロと言う時点ですでにマニア失格です。 私にはあるのは、ただただ知的好奇心だけ。 いや、情報に対する欲望と言っても良いかも知れません。 いずれ知獄に落ちるのかも知れません。 もっとも・・・・忘れるのも猛烈に速いので多分大丈夫でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/05/31 23:55
LuxeonとSSC:熱にはサロンパス(違う)
うむ、また日付変更線を跨いでしまいました。 休みなので色々試していたら結局どれもまとまらなかったと言うダメパターンでした。 GEKIDENにLuxeon1W(ロードーム)を入れてみる。 何気にあふぃりえいとやらに気を使ってみたり。 リング出まくり照射パターン・・・うーむ。 それに少しニッスイの値が低過ぎるよーな。 しかしLuxeonはすぐにポカポカになるが照度には影響しないのね。 うむ、とにかく失敗である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/30 23:49
S.T.Fプロジェクト:第一の封印
これをやるのは6月に入ってからと考えていたのですが、他の方により既にヤフオクへも姿を見せ始めたので、少し予定を繰り上げる事にしました。 Super Thrower Far Projection 3W Cree P4 Flashlight略してS.T.F。 このライトは2*18650となっていますが、このままでは本来の能力が出せないばかりか、充電池にも良くありません。 まずはリンク先のサイトにあるランタイムグラフを見て頂きたいのですが、900mA出力であるにも関わらず1800mAの充電池2本... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/29 23:44
SSC換装:Madmax Plus14500は激アツよ〜ん
・・・死ぬかと思いました。 いや、しかしこれこそGEKIDEN-Zの真髄かも知れません。 Hランクの固体なのにテール電流1100mAと言うムチャな入力。 そりゃもう激光!!激アツ!!!後半は素手では持てない温度でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/27 23:40
SSC換装:Madmax Plusは程ヨイ気分
Madmax Liteではモノ足りない、と言うわけでPlusに換装してみました。 こんなアホな換装が見られるのはmonologだけ。(たぶん) ボードの縁にはハヤコート。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/26 23:56
SSC換装:Madmax Liteはとってもライト
天候が荒れております。 仕方ないのGEKIDEN-Zの仕様変更とか試す事に。 点灯する度に高周波を聞かされるのもなんですので、とりあえずMadmax Lite WOでも突っ込んでみよう、と言う事になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/25 23:14
再びC2到着:し・・しかーーし!
実は一週間ほど前ですがC2が到着しました。 今回はDXに入荷の早い段階で頼んだので少しは良いだろうと思っていました。 いやボディは綺麗です。傷は今までで一番少ない方だと思います。 が・・ガガガ・・・なんじゃこりゃ? Cree内部の充填ジェルがえらい事になっています。 写真ではすでに掃除してありますがリフレクタ(リング部分)も茶色い汚れがついていました。 どうもこれはリフローオーブンが暴走→炎上した様子。 これもそうですね。 気泡が出ちゃっています。アワワです。 こんなのも・・。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/05/24 21:07
翼がほすぃ
今回から例の黒くて長いモノは略してS.T.Fと呼ぶ事にしました。 まずはいつもの車庫での比較から。 圧倒的な差とはこの事ですね。 これだとS.T.Fは100ルーメンすら無さ気に見えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/23 23:51
悪魔の右手にゃ黒いモノ
ようやくDealXtremeも落ち着いたみたいですね。 今回のモノはそこから届いた黒いモノです。 50cm中心照度=24000Lux 1m中心照度=12000Lux 2m中心照度=3700Lux DX提示のスペックよりはだいぶ落ちるが悪くない。 それに本領を発揮するのはこんな狭い所じゃ無理と言うモノ。 Super Thrower Far Projection 3W Cree P4 Flashlight 一度軽く紹介しましたが、もう少し詳しく見ていきたいと思います。 Ultra... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/05/22 23:44
真!スーパーライト伝説:完結編 あるいは「世界の中心でア○を叫んだモノ」
さて、まずは分離してそれぞれの特性を調べてみました。 Zhong Sheng ZS168・・・とっても怪しい薄いヤツ。 スター基板一体エミッターにはオーディオQさんの定電流電源、RSU-2700DCを使用。 順電圧=3.62V/350mA。デス積分スターでの照度は318Lux。 おおむねLuxeon1Wのハズレbinに近い数値でした。 次に謎なコンバーターにはDX版Cree P4(P3相当)を接続。何気にお似合い? 1.5Vアルカリ電源使用で順電圧=1.1V/660mA。 これまた... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/05/21 23:29
続!スーパーライト伝説:放浪編
GEKIDEN「あっしはLuxeonの1Wにも敵わない屑ライトでございます。スーパーなどと名乗るなど身の程知らずも甚だしゅうございました。ええ、ええ、そうですとも。私はゴミです。糞虫でございます。これからは便所の片隅ででもひっそりと余生をおくらせていただきます。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/05/20 22:34
激!スーパーライト伝説
 < 時に西暦200X年、混迷を極めるLEDライト界に彗星のごとく現れたライトがあった > ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/05/19 23:58
霧の夜よ来たれ
これでは何が何やら。 左のやわらかい光がUltraFire C2です。 撮影は1m位ですが、50cmの中心照度は12000Lux出る固体です。 しかし右側のは1mで12000Lux以上出てました。なかなか面白そうなライトです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/05/18 23:59
緊急告知:UltraFire C2の内部発火について
突然のお知らせになりますが、UltraFire C2で発生した内部不良についてレポートさせて頂きます。 ヤフオクにて落札されたC2のひとつに点灯不良があった事は以前にお知らせしましたが、本日その問題のあったモジュールが届きましたので、早速検証していきたいと思います。 この状態でも一部が焦げているのがわかります。中を見てみましょう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/05/17 18:33
SSC換装 : UltraFire C2Z Ver.2
イルミナムさんのブログの記事を見て早速効果を試してみたくて、製作中だったC2Z Ver.2の試運転を行いました。 せっかくなのでFenix L2D CEと対決させてみようと・・・そのままで照度対決では敵わないのでガマン大会をする事に決定。 L2Dは2300mAニッケル水素2本をTurboモードで、C2Zは2400mAプロテクト付き18650リチウム充電池で共に満充電でスタートしました。外気温は25度前後です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/14 20:55
底無しリフ
Creeの指向特性を知ってから、ずっとやりたかった事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/13 22:16
消える魔EXPACK500
今日は一日少しだけスリリングな気分が楽しめました。 EXPACK500で発送した荷物のひとつが消息不明になると言う事態が発生。 昨夜18時に北海道を発ったはずなのにいつまで経っても届け先の集配局へ到着する様子がありません。 もちろん地域により差異はありますが、これはいくらなんでも遅すぎる。 通過時刻23時間経過・・・これは事故か、事件か、はたまた何者かの陰謀か? これだけあれば夜行列車に乗っても手渡しして帰って来れる時間です。 飛行機は・・・墜落していないようです。 列車が脱線・・... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/05/10 22:16
UltraFire C2 :Ver2発送完了
今回のヤフオク出品、なんとか4本とも買い手がついてくれて本日発送を終えました。 入札・落札くださった方々ありがとうございました。全部元気に活躍してくれると良いなあ。 短い間でしたが目を閉じるとC2達と過ごした日々が走馬灯のように・・。(*注:中国ではありません) ちなみに作業している手は今回強制的にご好意で検査を手伝ってくれた知人のものです。繊細な作業が得意なので助かりました。感謝&次回もよろしく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/05/09 23:56
常に底にある欠陥
まずはGW中のジェットコースターの事故で亡くなられた方へ、そしてそのご家族と知人の方々へお悔やみを申し上げます。 そしてその責任は遊園地関係者はもとより、それを安全であるかのように自らを誤魔化し続けていた我々にも少なからずあるのかも知れません。 今更もう遅いですが誰かが言うべきだったのですね。 「ソレはもし事故が起きたら大惨事になる欠陥を持つシステムである」と。 システムとは人も社会も含めたソレをとりまくあらゆる要因を指します。 だから私にも責任の一旦はあるのだと思います。 ”繰り返... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/07 19:33
UltraFire C2:やっぱりP3でしょ?ヤフオク出品
色々ありましたが。なんとかヤフオク出品です。 今回のエントリーは4本で、なるべく良いとこを選んでチョイスしたつもり・・だけどUltraFireレベルなのでアレです。そうか、あの品質管理シールはきっとギャグなのですね。 と、言う事で独自品質管理をする事にしました。 そんなもの要らん、と思われるかも知れませんが強制添付させて頂きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/05/06 23:41
C2到着、しかし・・・
珍しく早く着いたと思えばアンタらは・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/05/05 09:32
これさえあれば・・・
今夜は(どこかで)噂の新型積分球の発表をしたいと思います。 あー・・まことに申しわけないのですが、しょせんTVアニメなどハリウッド映画の比ではありませんよ(いや大先パ・・)。 ええ、スケールの違いと申しましょうか、今回の積分球は以前のドンブリ球とはサイズも造りもケタ違いなモノとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/03 21:08
C to Z
どうやら既にその事に気づいてしまっている人は多いようなのでサプライズ的要素はあまりありませんが、C2のもうひとつの顔について。 それはMODベースとしての優れた資質にあります。 まず、なんと言っても・・・安い!安い中華タクティカルの中でもトップクラスの安さ。 実際各部のパーツは実にシンプルなんですよね。 だから安く作れて、確実に機能し、改良もしやすい。 この3点はモノ造りにおいては理想のひとつでもあります。 以前にC2は偶然かも知れないけれど、非常に優れた設計だと評したのはそう言う事... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/02 16:43
SSC入り中華ライト
今回は現行中華タクティカル系のSSC編で行ってみましょう。 と、思ったら一度wiki使用のチェックし忘れたので削除したら新規投稿でもwikiが使えなくなってしまいました。表が見づらいと思いますが少ないのでご勘弁を。 えー・・どう言う訳かSSC搭載でインテリジェンスを感じる上流機はありません。 ある意味とても中華らしい素敵ラインナップが揃っています。 になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/29 23:48
Cree入り中華ライト
前回に引き続きwikiの練習がてら現行中華のタクティカル系をまとめてみました。 今回は普通にテーブルで組んでみたのですが、セル毎のセンタリングの楽な方法がわかりません。 まずは中華の中でも上流と言えるコンバーター内臓タイプ。価格は各販売店へのリンクになっています。 メーカー型式リフ出力仕上げ価格LumaPowerLumaHunterM1ミニターボ・S/OP750mA・抵抗2段HAV 89.95ドルHuntLightFT-01 XR-Eカップ・S/OP950mA・5段調光HAV 89.95-... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/28 16:08
約束の刻とか
書きたい事は色々あるのだけど、調べたり弄ったりしてると書く時間がなくなっていると言う有様。 だって眠たいんですもの。(いやいや・・) と言うわけで、とりあえず今は予告だけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/26 23:49
UltraFire C2 /Cree XR-E搭載:次回入荷予定
昨夜は即決版を落札して頂きました。ありがとうございます。 今朝再び例の第三郵便局(仮名)に出撃して初めて代金引換での発送をしてみました。 定形外送料200円、代金引換料250円、クッション封筒代50円でEXPACK500と同じ500円になる。 ・・・と思っていたら、自分への払込手数料を忘れていました。(´・ω・`) しかも私ぱるるの電信扱いなんぞにしちゃったから210円も余計にかかるのね。 為替郵送か通常振替にすれば100円で済んだのか、と今気がつきました。 モノには細かい割にどうも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/25 11:47
UltraFire C2 /Cree XR-E搭載:スイッチのメンテ
今回はお気に入りブログのtakebeatさんからの勧めもありましたので、スイッチについて少し触れさせて頂きます。 プッシュスイッチと言うのは使っていればある程度は消耗する部品です。 スプリングのヘタリであったり、接点の磨耗、腐食、変形などが主ですね。 なんか時々暗くなるとか明滅したりする場合は一度チェックしてみてください。 原因は稼動部の摩擦であったり、温泉や海など金属を腐食させやすい環境での使用であったり、無理な力が加えられた為などになるかと思いますが、中華製ライトの場合は製造時の雑な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/24 23:55
UltraFire C2 /Cree XR-E搭載:ランタイム
まずはランタイムグラフをご覧ください。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/04/22 11:35
UltraFire C2 /Cree XR-E搭載:照射比較
まずは実際の照射を見て頂くのが早いですね。 撮影場所はガレージ内で距離約5m、庫内の幅が約2.5mあります。 比較対照は新王者のFenix L2D CEとかつての定番SuperFire SF-501。 とオマケとして無冠の帝王とも言えるFenix L0D CE(10440使用)です。 丁度C2のスポットが飛ぶ寸前を基準にISO400:F2.6:1/15で撮影しています。 また周辺光を確認するために200%まで補正した画像と、逆にスポット部を確認するための50%補正の画像も置いておき... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/21 21:58
UltraFire C2 /Cree XR-E搭載
・最初に これは海外通販ショップDealExtremeにて22.65ドルで購入した物です。 ・・・が、最近22.35ドルに値下がりしました。OTL ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/20 20:42
UltraFireのくせに・・
3/25に注文したアレがようやく届きそうです。 UltraFire製のくせにまともなライトです。いや一気にエリート集団に食い込んだと言えます。 まず1つ頼んでみて、なかなか良い感じだったので少しオクにも出せるよう追加したら・・品切れになりました。いや本当は頼んだときには在庫はあったのです。しかも取り寄せは完了し梱包待ち状態まで行っていたのですが、一緒に頼んだ他の商品だけ発送され、それは何故か取り寄せ中に戻ってしまいました。 その後に品切れ表示になっていましたので、おそらく別の大口なお得意さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/19 09:17

トップへ | みんなの「フラッシュライト」ブログ

monolog フラッシュライトのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる