アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「電気関係」のブログ記事

みんなの「電気関係」ブログ

タイトル 日 時
LEDセンサーライト:OHM OSC-10T
LEDセンサーライト:OHM OSC-10T 焦電型赤外線センサ搭載機器って、いつの間にこんなに普及していたのだろう? これはOHMのLEDセンサーライト OSC-10T、ホムセン価格でなんと880円也。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/28 22:46
とある電池の珍書目録<後編>
とある電池の珍書目録<後編> もしもちゃんと単1電池が4本入ってたら…。 あるいは予備の電池を用意していれば…。 それ以前に単1×2本の懐中電灯を買っていたなら…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/03/24 21:11
とある電池の珍書目録<前編>
とある電池の珍書目録<前編> なるほど・・・結局のところ被災地向けの電池は単にお役所が死蔵させてただけって事のようで、今後は電力供給の改善と合わせ平常時とまでは行かなくても現在店頭ではすっからかん状態の単1、単2乾電池も徐々に入手が容易となって来るものと考えられます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/22 22:56
SUNWAYMAN M10A:データ編ノ壱・Hi 
SUNWAYMAN M10A:データ編ノ壱・Hi  ようやく一通りM10Aのランタイム測定が終わりました。 で、今回は照射パターン比較と個人的にはどーでもいいモードの方から見て行きたいと思います。使用電源は3種類、一番入手性が良くオーソドックスな金パナのアルカリ、そしてエネループ系NiMHとしてエボルタ、従来型NiMHとして大容量の三洋2700mAhと言うラインナップ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/11/08 22:06
MINI MAG 2AA Triclops経過報告:援助物資&補給物資
MINI MAG 2AA Triclops経過報告:援助物資&補給物資 完成してからだとまた説明が長くなりそうなので、とりあえずこれまでの経過をまとめておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/07/05 22:27
ネット通販2009
ネット通販2009 これはすでに経過した事象の再確認であり、地球時間において1年ほど前のネット通販の記録である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/28 21:33
ネット通販:たまにはサンドイッチもね
ネット通販:たまにはサンドイッチもね さて、これは6月22日の画像なのですが・・サンドイッチの具、すなわちDCコンバーターが届きました。 頼んだものはBadboy500mAとNexgen750mAってえ昇圧回路とエミッターボード×2、送料込みで38.5ドル也。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2010/06/23 20:34
そしてLED豆電球
そしてLED豆電球 デジカメがまだ35万〜200万画素程度だった頃、私は少しの間デジカメ界にいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/04/28 21:27
ミニ四駆でライトONでニコ動
タイトルまんまなのですが今回からニコニコ動画の方を使わせて頂く事にしました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/04/09 10:38
ミニ四駆でライトON!
ミニ四駆でライトON! さて前回は日亜の砲弾型LED:NSPW500GS-K1をダイレクトドライブで点灯走行させてみたわけですが・・・結果はいまいち。。 これではまるでショボい自転車用マーカーライトのようだ・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/04/01 21:51
日亜 雷神:オーバードライブ実験と高効率運用の基準
日亜 雷神:オーバードライブ実験と高効率運用の基準 せっかくリクエスト&情報を頂いていたので試してみました。 定格50mAの日亜:雷神 NSPWR70CS-K1をオーバードライブしてみるテスト。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/01/10 20:51
解体覚書:EagleTac M2XC4 ・・とアダムの時間
解体覚書:EagleTac M2XC4 ・・とアダムの時間 しかしまあ実験の為とは言え青Nmには悪い事したなあ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/09/28 21:37
高速充電器 HXY-042V2000AとKaiの栗コリ
高速充電器 HXY-042V2000AとKaiの栗コリ 今頃?と言う感じで恐縮なのですが、気の迷いさんのとこでも高い評価を受けていたシングルタイプの充電器 HXY-042V2000Aです。Kaidomainでは18650/17670 Battery Charger SKU: S002673で$7.30也。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/06/02 20:52
ゆっ・・・うパックでリチウム規制の件
ゆっ・・・うパックでリチウム規制の件 リオさんとこでは雨天にも関わらず今回も盛大にライトオフ会が開催され無事終了したようで何より。 ライトマニアの方々の雨にも負ケない熱き思いが初夏の夜空を煌々と照らし出した事でしょう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/05/25 18:47
中庸棒型懐中電筒:RC-N3
中庸棒型懐中電筒:RC-N3 そう言えば今日は”破”の前売り特典第三弾”マリ”の発売日だったな。(ちょっと違う) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/05/16 00:19
3LSL-R1 ランタイム&チャージ
3LSL-R1 ランタイム&チャージ 伝令!我レバグ発見・・・出来ズ。。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 13

2009/03/05 20:59
IMRレポート第五回:2セル直列運用(前編)
IMRレポート第五回:2セル直列運用(前編) はい、また面白くも無い色気も無い<ガクっグラフだらけのランタイム大会>の時間がやってまいりました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/02/09 11:39
Tiablo A10 R2:ランタイム計測
Tiablo A10 R2:ランタイム計測 とりあえずTiablo A10の照度とランタイムを計測し記録し終えました。 いつもの通りショボい機材による手作業なので正確とは言えませんが・・・ええ、しつこい事だけは確かです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/01/22 21:36
IMRレポート第四回: 350mA駆動と250mA充電
IMRレポート第四回: 350mA駆動と250mA充電 遅まきながら、明けましておめでとうございます。 今年も人類は自我なるモノが存在する時間と空間には干渉出来そうも・・あるいは干渉出来なさそうにも無いですが、とりあえず今居る空間くらいは大切にしたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/04 23:03
IMRレポート第三回:発熱テスト
IMRレポート第三回:発熱テスト ふうむ、ユアサさんも悩んでたのねえ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/20 23:00
IMRレポート第二回:電流の壁
IMRレポート第二回:電流の壁 さて前回は1セルライトでは一般的と思われるiTP C9RのMax出力を基準とし、推定700mAあるいはそれを若干下回ると思われる出力においてのランタイムを計測しました。 その結果IMR16340はAW's16340が保護回路によりシャットダウンするまでの容量(全容量ではない)にほぼ等しい実容量を持つ事が考えられる・・と言ったところ迄でしたね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 18

2008/12/18 00:02
IMRレポート第一回:AWさんからIMR16340が来たヨ
IMRレポート第一回:AWさんからIMR16340が来たヨ キ○ヤシさん、予定通り例のモノが手に入りました。 これが噂のIMR16340、すなわち・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/12/04 20:36
ネット通販:RSオンラインさんでR390 x100
ネット通販:RSオンラインさんでR390 x100 昇圧コンにR390が良い感じ〜と判ったので、今度は自分でも注文してみようと思いました。 と言っても、この手の検出用抵抗は普通のショップではあまり扱っていないか種類が限られるので、takebeatさんの記事を読み返してRSオンラインさんでお買い物してみたと言うわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/25 21:54
8W Mini改め1.5W Miniランタイム
8W Mini改め1.5W Miniランタイム リチウムイオン充電池・・・まずはチタン系の普及待ちか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/21 22:43
改造覚書:8W Mini = C2 1/3
改造覚書:8W Mini = C2 1/3 まずは値を決めておくべきなのだろうな・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/20 01:30
考察16340ノ式
考察16340ノ式 まずは値を決めておくべきなのだろうな・・・。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/18 20:14
ちょっとコールをちょっと弄る
ちょっとコールをちょっと弄る さて、どうしたものか・・・。 ・・フオゥン 「ムン!考えている内は・・勝てんぞ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/07 14:18
ちょっとだけヨ?
ちょっとだけヨ? どうも最近気になり始めている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/09/03 23:04
解体覚書:CATEYE SL-LD200-R
解体覚書:CATEYE SL-LD200-R ふむふむ小容量の電気二重層コンデンサとしては以前から活用されていて、それが近年は大容量のキャパシタとして電気自動車のバッテリーなどの用途で脚光を浴びている・・と言った感じでしょうか? 製品名としては旭硝子と共同開発のエルナー社のダイナキャップ、ニチコンのエヴァーキャップなどなど。 ああキャップってのはキャパシタのCAPなのね。 いずれにしろ今旬と言うか、これからが期待されるデバイスのようです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/24 00:16
改造覚書:PrincetonTec APEX - S4 -
改造覚書:PrincetonTec APEX - S4 - さてPrincetonTec APEXはニッケル水素電池で使っても、放電終止電圧近くになったらお知らせしてくれるので安心して運用できると言う事がわかりました。 もちろんユーザーがそれを理解している必要はありますが、またちょっとAPEXを見直したところです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/14 22:34
電池の定格
電池の定格 なるほど、だいぶ電池の仕掛けが解ってきました。 過放電、すなわち放電終止電圧を下回る運用は、往々にしてその充電池に災厄を為す。 充電池の使用においては古来よりこう伝えられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/13 23:57
HW-7335:電流が足りませんわ
HW-7335:電流が足りませんわ 昨夜の体調不良は何かの呪い、と考える事も出来ますが・・・そもそも私を殺すのにそんなパワーはたぶん要らないと思います。 物理的にもダガーナイフどころかボンナイフでも十分かと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/07/19 22:25
共立レベルメータキットで遊んでみた
共立レベルメータキットで遊んでみた 記憶・・・メモリー、記録と記憶は違うのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/06 00:50
なんとなく工作:LEDコンパクトレベルメータキット
なんとなく工作:LEDコンパクトレベルメータキット 最近は80年代のバイクとか衣料までもがヴィンテージ扱いで高騰してるみたいですね。 ええっ?あの不人気車がなんでこんな値段で?と驚かされます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/06/30 17:16
GENTOS GTR-731H:0.5Wのチカラ
GENTOS GTR-731H:0.5Wのチカラ ヘッドランプ(ライト)=ヘッデンを弄ろうと考えていて必ず突き当たる壁、それはいつも電源である電池の事になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/06/22 20:39
電源考察:電池のパワーウェイトレシオ
電源考察:電池のパワーウェイトレシオ これはヘッデンを弄っている時に考えていた事で、どの電源がどれくらいの重さで、どれくらいのパワーがあって・・とかをメモっていた事をまとめたモノです。 その後もライトを組む時の自分用の資料だったんですが、いちいちメモ探すの面倒くさいし、その内どっかにすっ飛ばして見つからなくなるのは目に見えているので、この機会にブログに置いとこうと考えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/31 23:58
UltraFire C2 TE:ROF機関搭載(暫定版)
UltraFire C2 TE:ROF機関搭載(暫定版) イマスガノアラッティウカム (こっそり) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/23 13:21
ULTRA BRIGHT LED HEAD LAMP:ダイナモ発電チェック
ULTRA BRIGHT LED HEAD LAMP:ダイナモ発電チェック 今日はまさしく給料日、エヴァ4を打ちに行きたいのは山々ですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/25 20:12
UltraFire C2:銀栗P4と黄栗Q5
UltraFire C2:銀栗P4と黄栗Q5 えー、あれこれ同時進行していて更新が滞っておりました。 とりあえずは銀栗P4と黄栗Q5の通常データの比較から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/09 23:59
UltraFire C2Sサード:昇圧コンバーターの場合
UltraFire C2Sサード:昇圧コンバーターの場合 引き続き非常に地味です。 前回は700mAの定電流ボードでは700mAを安定供給出来ずダラダラと長く使えてしまいました。 5時間後に初期の50%なので一般的には悪くないのかも知れませんが、これではせっかく熱ダレの少ないTypeF装備の意味がありません。 もしも700mAきっちり流れれば、おそらく2時間半は水平ラインを維持出来ると思うのですが・・・このAMC7135ボードとQ5の組み合わせではそれは望めないようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/24 22:22
UltraFire C2Sサード:AMC7135ボード700mAの場合
UltraFire C2Sサード:AMC7135ボード700mAの場合 ランタイム測定はどちらかと言うと地味な作業です。 まず基準照度を測り、DMMをセットして計測する。 記録されたデータを表計算ソフトへ入力しグラフを起こす。 そのグラフと過去のデータや各所の情報を比較し検討し統合して推論を立てる。 そうしてひとつの結果が記録される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/24 06:44
ライフライトへの道・・は遠いス
ライフライトへの道・・は遠いス まずはいきなりランタイムグラフです。・・って一部抜けてるのは、誤って途中でTs DMM Viewer終了させちゃったからなんですが、その後の推移を見たらほぼ一直線だったので暫定として公開いたします。 足りないところは脳内で補間してくださいませ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2007/12/15 23:11
S.T.F検証:リアルタイム報告
S.T.F検証:リアルタイム報告 短時間でプロtクトがかかり終了すると言う不具合の報告がありましたS.T.Fが戻ってまいりました。 ・・・と実はちょっと居ない間に物置に置いてかれてて、不在ハガキを見て慌てて回収しました。 もしかして到着扱いになっていなかったら申し訳ありません。既に到着しております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2007/12/04 23:57
解体覚書:3Creeモジュールだったモノ
解体覚書:3Creeモジュールだったモノ エバニュー シルバヘッドランプ L3 ECH194 [分類:ヘッドランプ] SILVA社のヘッドライトL3が欲しす・・ってビッダーズ・アフィリエイトの貼り付けテストなんですが、こうして持っていないモノを画像付きで紹介出来るのが一番のメリットですね。 ちなみにこのリンクはエバニューさんのなので結構安いです。 SILVA製品は基本的に海外でも値引きが少ないので欲しい人はどぞー。 ・・・って失礼、エバニュー・オンラインショップではありませんでした。 Sportsman.jpさんだったのね。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2007/12/01 17:27
解体覚書:中華8LEDヘッドライト
解体覚書:中華8LEDヘッドライト 中華ではたぶん一番手堅い造りに思える8LEDタイプをバラしてみました・・・が、こちらではここ迄として、説明したら弄らずに戻します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/11/24 19:18
解体覚書:PrincetonTec Quad
解体覚書:PrincetonTec Quad ここ数日は家に帰ると部屋の灯りは点けず、しばらくはヘッドライトで過ごすようにしていました。 これは単なる暗順応よりも実際的に重要なヒトの視覚情報における認識能力の限界をある程度体感しておく為です。 暗順応、明順応はその要素のひとつではありますが結果ではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/21 23:59
改造覚書:中華ヘッデンHsk No.107-4+KLC8
改造覚書:中華ヘッデンHsk No.107-4+KLC8 とりあえず12LEDにKLC8を1灯ぶち込んでみようと言う事になりました。 何故KLC8かと言うと・・・安いから。 DXで1個4.34ドル、10個以上頼むと3.43ドル。 1.7ドルの補償付けても1個あたり3.6ドルで、ドル120円換算だと432円。 これは日亜500GS-K1(b1w)だと約2個分になります。 以前に測定したデータによると500GS-K1(b1W)は26mA時8.55ルーメンで効率102.12lm/wで5mm砲弾型LEDとしては驚異的な値でした。 500CSは75m... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/11/19 17:17
改造覚書:中華ヘッデンHsk No.107-12
改造覚書:中華ヘッデンHsk No.107-12 Quadのランタイム測定は各モード最低24時間かけるので・・と言ってもHi,Midともそこまで明るさは持たないのですが・・集計までもう少しかかります。 その間に中華12灯のHsk No.107-12ちょこちょこを弄っておりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 33

2007/11/18 09:13
ランタイム考:最適の最低は最高か
ランタイム考:最適の最低は最高か 3日程お休みさせて頂きました。 と言っても何か作ってたとか進展があったわけではなく、あれこれ考えていただけです。 調べて考えて・・・とりあえずはHW-733H改KLC8の12時間までのランタイムをまとめましたので、眺めながらまたつらつらと考えてみましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/11/13 22:00
解体覚書:中華ヘッデンHsk No.107-12
解体覚書:中華ヘッデンHsk No.107-12 ヘッドライト・・段々にこの世界の式も解るようにはなって来ました。 と言っても、ほとんどが2次的に得た情報であり、それらが必ずしも正しいと言う保証もまだありません。 やはり自分で体験し試し壊し、また構築し試しを繰り返して会得していく他はないのだと思います。 GENTOSのHWシリーズは偶然面白いモノに最初から当たったなあと思っています。 いや、たぶん今は各社ハイパワー系については混沌としてるようにも見えます。 やはり、ようやく安定期に入ったと思われる砲弾型から解いていくのが良さそうですね... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/11/09 23:23
GENTOS HW-733H:ランタイムからの考察
我が家にHW-743Hがやって来ました・・え?もうバレてる。これで冬場の雪かき、屋外照射場への移動も安心です。 遭難しても電池BOX側の赤色LEDなら400200時間持ち・・・いや体が持ちませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/04 18:03
LEDと言ふモノ:ネガXネガは・・・
先日”ピー”さんから教えて頂いた新しい国内販売店「LED-ON」に頼んだCreeQ5WGが届きました。 以前のWGより白くなっていると言う事でしたので、試しに自分の3CPに組み込んで光色と視認性の確認をするため林道演習場で比較照射をしてみました。 左が5モード定電流ボードに換装した3CPQ5WH、右がノーマル降圧コンの3CPQ5WGになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/29 22:42
LEDと言ふモノ:Let'sネガティブキャンペーン
突然ですが・・・時にはネガティブになる事も必要かと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2007/10/27 17:55
Lu-12c:コンバーター換装でフツー化
そう言うわけで・・・コンバーターを交換する事になりました。 使用したのはDXショップでSKU4735のAA and 14500 Circuit Board for 3.7V LED Emitters 3-Pack (1.5V~4.2V Input) :$6.46と言う昇圧コンバーターです。 これなら3VのCR123Aも3.6VのRCR123も安心して(たぶん)使えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/25 18:13
ネット通販:Lu-12c・・なのか?
先日のWGと言いつつWCなCree Q5と一緒にDXから届いたライトです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2007/10/24 23:48
中華コン:5モード1000mAプラス
遠射系ライト・・ここに来てDereelightのDBS・3モードQ4版が猛追して来て更にヒートアップ中。 最近は全光束もそうですが1mの中心照度もインフレでスゴイ事になってます。 でも確かにあのリフは強力そうなんですよね。(ぶん取れないかな?) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/10/22 00:51
ネット通販:中華コンバーターの今旬?
入荷待ちで遅れていたコンバーターがやっとDXから一昨日届きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2007/10/20 21:26
.S.T.F&3CPコンバーターの検証と対策
既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、ヤフオクにて落札して頂いたS.T.Fが2セル時に1時間ほどしか持たないと言うご報告を頂きました。 2セル時に極端な片減りが発生してほぼ1セル分使い切ってプロテクトがかかる。 しかし1セル時はちょっと規定より長めですが割と普通のランタイムが出ている。 これらから考えられるのは当然まず2セル時に相当な電流が流れる状態になっている、と言う事。 そしてそれは1セル時とでは大きな開きがある、と言う事・・ってそのまんまですね。 また異なる放電特性のバッテリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 34

2007/10/10 22:32
SmartFire Luxeon 1Wだったモノ・・・そして
またもや過去形から、なんですが・・・こちらは再生されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/06 00:03
SUREFIRE G2-LED:続ランタイム暫定版
今年後半はRebelで締めかと思ったら、なんとSSCとOSRAMが手を組んだんですね。 駆け足で進むLEDの高効率化は、照度の向上と同時にLED本来の美点である省エネ追求も加速させてくれるのかも知れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/09/06 12:55
3C3ランタイム:第一の関門 3
飽きもせずに3C3のランタイム測定です。 また少し、今度は配線&接点の導通を改良。 結果電流が増えたのか電池クンがバタバタと倒れてます。 照度は・・照度計のコンディションのバラツキで昨日より数値は低いですが実際には明るくなっています。基準ライトから昨日のに換算すると3250Lux相当。 その代わり点灯時間、照度とも低下が激しくてまるでRCR123ダイレクトドライブのポケットライトのような感じですね。 これではLEDの熱伝導を良くしコンバーターからじゃんじゃん電気もらえる状態にしても... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/09 23:56
3C3ランタイム:第一の関門 2
まず昨日のおさらいから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/08/08 23:58
3C3ランタイム:第一の関門
3C3は3CPのボディを最大限に活かす事が課題であり目的ではあるのですが・・・ランタイム測定によりまず一番の難関に遭遇しました。 まずはランタイムグラフを見てみましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/07 13:24
3W Cree Projection Flashlight:紹介編
これは海外通販ショップDealXtremeで割引価格26.15ドル(単品27.95ドル)で購入したものです。 ・・って、まだですよ。 ヤフオクに出すのは一通り検証してからになります。 ただ明日から出品するS.T.Fとの違いがわかるよう簡単な紹介だけしておきます。 あ、テールキャップ閉め忘れてる。 こうして並べるとC2のコンパクトさが際立ちますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/06/30 23:15
S.T.F・・と思ってたらDXにあんなのやこんなの
いやS.T.F自体も量産型なんですけど、1セルモデルに続きUltraFire版8モード搭載型WF-800やらU2スタイルの進化系8モード搭載型KU2やら続々出て来ていますね。 そう言えばU2スタイルもDDとは言え、真鍮キャニスターにフェイクネジ止めで爪隠ししていた奴だったよーな。いやEYJ系は皆侮れないのか。今思えばS.T.Fもこっちの仕様に近かったんですね。ついUltraFire(あるいはG&P)っぽい外見にとらわれてしまい本質を見るのを忘れていたようです。反省反省。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/06/23 12:05
S.T.Fプロジェクト:これは・・まさかっ暴走!?
私は本来複数セルの直列運用には積極的ではありません。 これはダメと言う事ではなく、使用者がその特性や危険性に対する認識が不十分である 可能性が高い、と考えるからです。 しかし、自ら試してみないでアブナイ、ダメダと言うだけでは戯言と変わりありません。 そこで実際にどのようになるかS.T.Fを用いて実験してみる事としました。 通常こうした直列運用の場合、先に後方セルの内部抵抗が大きい、あるいは放電容量が少ない(状況的に前方の可能性大)電圧が下がり、次に他方のセルもそれに引かれてガタガタと照... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/06/21 17:42
ネット通販:B-1W完結編「新たなる旅立ち」
「お待たせいたしました。これが例のデータです」 「うむ、ご苦労」 「なるほど、1.5V電源で3.25V・100mA辺りに合わせてあったのかな」 「それは、なんでありますか?」 「ああ以前に私が・・いや、ありがとう。退出して結構だ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/19 22:28
ネット通販:UltraFireバッテリーズ
今回のDXでお買い物は主に自分用のサプライ用品でした。 一応ライトもありますがUltraFireのリチウムイオン充電池の新パッケージ版の検証から行ってみたいと思います。(プラス生RCR3Vについても) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/16 12:09
ネット通販:でも自走もしてみる
昨日に引き続きKaiから荷物が届きました。 コンだけ?(いやシャレじゃなry・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/06 14:27
ネット通販:よろしくVAIO TypeC
ぼちぼちと慣れて来たので新しいノートパソコンのレポなど。 え?ええまあ広告なんですけどね。 VAIOはうすうすな505からの付き合いで、今の前は初代バイオUでした。 あれは実にソニーらしい面白いモデルでした。 ヤフオクで手放したのは数年前でしたが、今でも根強い人気があるようですね。 主な用途は仕事の補助なんですが最近ヤフオクも始めたので新たに購入を決意しました。 SONY VAIO type CのSony Styleオーナメイドモデル。 \144,800 サイバ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/05 15:22
削るスペシャリスト
SSCのエミッターと一緒に降圧コンバーターも頼んでいました。 こちらもある意味丁寧な仕事ぶりではあります。消された文字の謎を追え! いや、たぶんどこかのメーカーが発注して流しれたとかそんな感じなのだとは思いますが、ひとつひとつカリカリカリカリカリ・・次、カリカリカリカリカリ・・みたいな作業が今日もどこかで行われているのでしょうか? 山積みされたコンバーターの前に座り一日中ただひたすらにカリカリカリカリ・・・。 削り職人の皆さんご苦労様でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/02 22:12
危険な香りは甘いモノ
S.T.Fの記事でスコープマウントに付けられるか?と言うコメントを頂いてガラクタをひっくり返していたら色んなモノが出て来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/28 12:28
検査は安全の為に、欠陥は検査の為に
昨夜はヤフオクで転売したC2に問題が発生して主にそれにかかりきりになっていました。 症状としてはCR123A*2にて点灯直後に異臭がして、その後ぼんやりとしか点灯しなくなったと言う事です。 今回はご好意でモジュール交換で応じて頂ける事になりましたが、落札者の方には大変なご迷惑をかけてしまい申し訳なく思っております。 どうかこれに懲りずまた機会がありましたらよろしくお願いいたします。 なるべく早く届くよう集配局に直接出したので、前回以上に追跡状況に変化がないですが、時間的には少し早く出して... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/05/12 22:49

トップへ | みんなの「電気関係」ブログ

monolog 電気関係のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる