monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS LEDセンサーライト:RITEX LED-AC14

<<   作成日時 : 2011/07/20 23:09  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

なんでも今年は被災地はもとより各地で記録的な暑さやら降雨量やらで大変な様子ですが、北海道はまあ例年通りで何だか申し訳ない気持ち。
あるいはその内まとめてしっぺ返しが来るのかも知れない。
記録的な大雪とか超寒波とか。
それともクマとかシカの大量発生・・・・・は嫌だな。

いずれにしろ備えあれば憂い無し・・とまでは行かなくても少しは憂う事態を回避できるのならば備えをしておくのは当然の事と言えよう。
もちろん想定外の事態も想定して予備と、その予備くらいまでは準備しておくのは当然である。

と言うわけで・・紹介の順番は逆になりますが前回のが予備で、前々回のが呼び予備で、今回のが通常メインとなるセンサーライト。
画像
RITEX 4W LEDセンサーライト 「LED-AC14」ホムセン価格で3,980円也。

はい、前回の乾電池式の2Wに対し今回のはAC100V電源って事で出力も4Wと更にパワーアップしております。
画像
パッケージ背面にははっきりと全光束215ルーメンの文字が。
いやあLED電球が普及し始めてからでしょうか、もうすっかりルーメンって言葉も一般化した感がありますね。


でもって早速設置場所の職場に持ち込んでで試験点灯。
画像
さすがは4W、もう普通に明るい。
LED電球なら60W相当・・は言い過ぎだと思うけど・・特定の範囲を照らすには十分な明るさだと思う。


とりあえず職場の天井を照らしてみるとこんな感じで、左上の白く飛んでる40Wの蛍光灯の間接光くらいは打ち消せるレベル。
画像
ちなみに光学系にはリフを採用していますが、打ち出しの雪平鍋みたいなサーフェイスなのでドームレンズのLED-125ほどではないですが比較的フラットなパターンととなっています。


さて肝心の具はと言いますと・・・これでした。
画像
4Wって時点ですでに予想されてたかも知れませんがSSC(ソウルセミコンダクター)のAcriche AW3201らしき球が入っておりました。
・・・って、バラで買ったらこれだけで2,000円くらいするじゃん。
前回のXP−Eでも関心したけど、それ以上にこのモデルもまたLEDにコストかけてて関心しました。

ふーむ、それに考えてみたらこうしたセキュリティ用ライトには間欠点灯に強いハイパワーLEDってのは相性ぴったりなのかも知れない。
つまりこれはHIDや蛍光灯ではフィラメントの代替になりにくいジャンルのひとつなんですね。

と言うわけで、今はエコが主眼なのだろうけど今後もセンサーライト系には注目して行きたいと思います。




最後は恒例の被災地支援・・・なんだけどYahoo!さんの壁紙もネタ切れ(違う)っぽくなって来たので今回はピンポイント募金の方からポチっとな。
画像
いや、その・・なんとなく本来の活動のマスコットキャラのカンボちゃんが気に入ったので、ちびルカとカップリングしてみた。
それと割とシンプルで小回りの効く実際的な団体っぽかったので・・まあ後は知らんまかせた。


あの・・出来ればちびっ子優先で。(それは・・)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
Thanks for finally talking about >LEDZ_T[_CgFRITEX@LED-AC14 monolog/EFu_u_O <Liked it!
Shoshana
URL
2017/07/22 13:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
LEDセンサーライト:RITEX LED-AC14 monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる