monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS モジュール7:G4-1ベースで試運転

<<   作成日時 : 2010/07/01 08:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

これはそもそも物理的にも電気的にも無理あり過ぎなのだけれど、まあCPFにはRomisen RC-T6にSST-50を6灯積んで 30W 100Wだかで駆動しているもっとクレイジーな人達も居るのでこの程度はまだ可愛いモノなのかも知れない。
画像
とりあえず点灯させるとこんな感じですが・・二次的データはアテにならないので以降は現場各自の判断に委ねます的なアレ。


と・・その前にここで改めてベースとなるHugsby G4-1のサイズを比べてみましょう。
画像
ヘッド外径は56.5mm、全長は154mmでUltraFireC2より25mmほど長くミニマグAAに近い長さとなっていてたぶんこれがこのモジュール7を搭載出来る最小サイズになると思います。


が・・物理的にはともかく電気的にはすでに限界以上なので内部抵抗の小さいIMR16340を持ってしてもブルーシャーク本来のフルパワーは出せていません。
それでもかろうじてHiモードには入るので照射画像と合わせ各モードの照度も測定しておきました。
画像
パターンはコリが同じって事でTEに似た範囲照射しつつ中心部は距離も稼ぐと言うフルレンジタイプ。
最大照度はTR-800(実質現行TR-1200)の847.5lmは超えましたが、やはりこの電源では1000lmには届きませんでした。


手持ちのハイパワー系ベスト4を並べてみるとこんな感じ。(RL-2088は死んでるけど)
画像
かろうじて全光束ではモジュール7のG4-1がトップではありますが、1mの中心照度においては順位逆転して軽く22000luxを超えるM2XC4がトップの遠射性能を誇り、次に20000luxのTR-800がそれに続き、三番手にRL-2088てな感じかな?

この構成のモジュール7の場合1mの中心照度は13000Lux程度しか無く、柔らかい3Aの光色とあいまって肉眼でもそれほど迫力は感じられませんでした。


とは言え・・もしこのパターンであやしげさんとこの街路とかを照射したらどんな画になるかも一度見てみたいかも。


てなわけで開発の元となったとは言えやはりG4-1はあくまでもモジュール7のベースのひとつとして考えた方が良さそうでした。
画像
次の段階に進むためにはやはりフルパワーを引き出せる電源を積めるボディが必要なようです。


が・・第2形態はまだ未定なのよね。。



※7/2追記

主にリオさん向けデータでになりますが50cmの中心照度の場合は

TR-800 70,000 lux前後
M2XC4 58,000 lux
G4-1M7 42,000 lux

てなところでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
電源=筐体の大きさ、が、悩ましい
ですよねぇ。。。
えらい光束出しても、ハンディと
呼べないサイズでは萌えないし。

いや、バッテリー挿入したときに、
「アナタは死なないわ(以下略 」
とか囁いてくれるんなら、大型筐体
だってばっちこ〜い! ですが。

あ、RL2008の魂、ウチで余ってますよ?
よろしければ。。。
リオ
2010/07/02 13:36
ウハァ(*´∀`)
まさに最強のATフィールド!

電源は悩みますよね〜
容量多くしたければボディがデカくなっちゃうし・・・
第2形態がどんなになるんでしょうか。楽しみです。
cinq
2010/07/02 20:11
リオさん>
あ!そうだ・・と思い出して50cmからのデータも足しておきました。

まあ小サイズはミニマグAAがあるので、ここは無理はせず18650×2のボディに移植しちゃおうと思います。

RL-2088の魂ですか・・いえウチも残念ながらOSTARとの組合わせはたぶんもう無いと・・って、もしかしてガラの使い道同じ事考えてたりして?

cinqさん>
この構成だったら最大を1灯350mA=合計2450mAの設定にするのがベスト・・と知りつつも、なんか勢いでMAXのまま組んじゃいましたさ。

とりあえず対Luminus戦用って事で・・どこまで迎え撃てるかは謎。
monozof
2010/07/02 20:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
モジュール7:G4-1ベースで試運転 monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる