monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS TrustFire TR-800:オーバー・ザ・スペック

<<   作成日時 : 2010/01/22 23:02   >>

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

実はこれは例によって頂きモノで昨年にはすでに届いていたものなのですが、ぼちぼち紹介しても良い頃合かもと判断しました。

さて画像を見ての通りこいつはTrustFireのTR-800と言う中華なライトなんですが・・・。
画像
結構明るいとは聞いていたけれど、こいつぁあまりにも明る過ぎるので困りました。

いや、ちょうどRL-2088をもうちょいなんとかしようとしていた時にこれが来たのですが・・・これ見た途端もうスパーンと弄る気力が消し飛んだですよ。。


それくらいインパクト大だったわけなんですが、どう言う構成かってえと・・・いわゆる5つ目。
もうだいぶ前からヤフオクなんかにもフツーに出ているCREE5灯のモデルです。
画像
確か最初はRomisen辺りが4つ目か5つ目を出して来たような気がしますが・・5つ目はモジュール単体が先だったかも。

サイズはSTFなどと同じ50mmヘッドに18650x2のボディと言う構成。
画像
長さではM2XC4の方がコンパクトなのですが、ヘッド径とスリムなボディで軽快感は同じくらいでしょうか。


至近で点灯させるとこんな感じで軽く十字のパターンが出来ます。
画像
これは真ん中の1灯からの漏れ光の分なのかしらん?


M2XC4も並べて点灯させるとこんな感じで、やはりこの距離だ少し花びらっぽくなっていました。
画像
ちなみにこれ肉眼だと明る過ぎてワケわからんかったですが、f8.0で1/1000秒まで露出を絞って撮影しています。

ご覧のように実測600トーチルーメン以上のM2XC4と比べても遜色無い明るさである事がわかります。

まあ玉数は多ければ多いほど1灯辺りの電流は少なくて済みますので発光効率は良くなる事はわかっていたのですが、出たての頃はまだ安価なP4を集めて作っただけみたいな感じでしたのでスルーしてたんですよね。
このリフだと真ん中の1灯はあまり集光出来なさそうだし、5つ目ともなると電源的にも無理があるかなあ・・と。


ですので型式のTR-800の反対側には公称値らしき800LMの文字があるんですけど、どうせこれも自称最大値でおそらく実測では500〜600ルーメンくらいだろうと予想していたのですが・・・。
画像
ええ、これまでmonologで計測されたの全て記録をひっくり返してダントツのトップの明るさでしたさ。
M2XC4はもちろんRL-2088でさえ全く歯が立ちません。

てっきり余ったP4でテキトーに電流流してるかとタカをくくっていたんですが、5つ目全開出力でかつ玉もちゃんと良いランクを使っているっぽい。


もちろんこの出力だと電源的に厳しいので照度降下は早いのですが、1mでの中心照度では約24,000Lux、50cmでは約60,000LuxとM2XC4よりそれぞれ2000Lux程上回る値を記録しました。

更に全光束では瞬間最大照度はゆうに800トーチルーメンを超えています。
うちでこの値って事はバルブルーメンかあるいはメーカーなら1000lmから1200lm相当って事になります。
安売り中華のクセにぃぃ!くやしい・・・びくn(ry







・・・って、あれ?

実測トーチルーメンで公称値超えちゃってるやんっ!

いや待て、いくら何でも中華がそんな謙虚な表示するわけねー!


と思ってDXを覗いてみたら・・ああ、なるほど現行はQ5x5灯かつ3セル対応のTR-1200になってたのね。
ふむ、と言う事は・・・これはボディはP4時代のTR-800だけど中身はもうTR-1200と同等で、少なくともTR-1000と呼んでも良いものなのかも知れない。

が・・さて、ここはメーカーに良い玉指定してくれた商社さんGJと言うべきか?
それとも偶然アタリのロットだったかは・・・謎。


何はともあれやはり実際に照らしてみないとわからないものですねえ。
結構明るいどころじゃなくてどえりゃー明るかったですよ。

てなわけで今回も美味しくいただきました〜、ごっつぁんですっ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
なぬ?800超えだと!
kaiだとTR-800はQ5×5発で発売されてるようなので、そいつもQ5の可能性は高いのでは?
で、そいつはたしかテール側のEx-Tubeを外すと123A×3にできたような。一瞬で成仏かも知れませんが。

で、次は1000超え目標にイジイジするのかそれとも・・・
0909
2010/01/23 00:13
おはようございます。
あ、本当だ。ちゃんとQ5に・・って出力から換算してもやっぱり軽く1000lm超えてるやーん!

これは単に理論値の計算間違えたのか、あるいは他メーカーの3つ目のデータ○パクしたのかな?
他はP7で900lmとかありえねー事書いてるし。

さて次は・・と言うか何となくハイパワー系でなすべき事が見えて来たかも。
monozof
2010/01/23 08:38
戦いは数だよ兄貴っ!
という感じでしょうか。。。

私的にはこ〜ゆ〜のは3灯で限界ですね。
確かに明るいんだけどさ、何かが違う気が。

で。私は今、反対方向へ。。。
リオ
2010/01/23 15:23
私も同じく現在はミニマム系を考えてたりしますが・・ベースを何にするか?で悩み中。

それはそれとして、久々にRSさん覗いたら1000lmじゃないけどNeural White系のOSTARがズラっと揃っててかつ全体に安くなっててびっくりしました。
うーむ、あの価格ならMC-Eより面白いかも。
monozof
URL
2010/01/23 20:49
ほお・・・
中華には珍しく公称値に近い数値が出てましたか。
でも、私もリオさん同様に最近は小さな筐体萌えです。
製作中のが一本ありますが、近いうちに公開できるかな〜
cinq
2010/01/23 23:29
おはようございます。
まあどうせ何処も公称値の実測なんてしてな・・げふんげふん。

こちらはようやっと雷神搭載ミニマム初号機の目処がたちした〜。
と言っても例によってエコビンボー&用途限定な完全俺得仕様也。
monozof
2010/01/24 09:10
雷神でエコ&用途限定な・・・
って、あれ〜?あれれぇぇ〜?
何かこないだの夜、見たような
気がするにょ〜。。。
某廃人な方から某1から作って
しまう方に、お土産で手渡され
てたような気がするにょ〜?
リオ
2010/01/26 19:00
おはようございます。
あ、やっぱり巷ではもうとっくに雷神祭り開催されてたんですね。ですよねー。
と言うより私が遅過ぎなだけか。

うーむ、そちらもすごく気になります。
monozof
2010/01/27 08:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
TrustFire TR-800:オーバー・ザ・スペック monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる