monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS ちまちま第二期MOD小隊+プロトタイプ

<<   作成日時 : 2009/10/24 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

こいつはどうにも・・・少しばかり削り過ぎたようだ。

と言うか、毎回違う位置にドリルが下りてくるとはなっ!
画像
なるほど、この手のやっすい卓上ボール盤はそのままだと おっぱいぷるるんぷるん 主軸ぐらんぐらんなのか。

まあそれでも後100回ほど繰り返せば慣れるかも知れん。

ふ・・ふふふふふ・・・・・フルフルフル。

画像

てなアフォな事をしてたら早や一月近く経っておりました。
(ニコ動の総統閣下シリーズを見てたらしい)


そんなある日、正確には10月22日に再び東方からから荷物が届きました。
画像
もちろんリオさんからの某プロトタイプを含む第2次遠征小隊の面々。

・・・とドリームクラブボーカルアルバム「PURE SONGS @DREAM C CLUB」。

わーおリオさん気が利いてるなあ・・・と良く考えてみたらこれは自分で予約してた分でしたとさ。
(バンダレコードYahoo店さんで\3150也)


で、今回のオーダーは・・・。

・某プロトタイプ(非公開)
・マル秘カスタム魂
・SPEAR OSTAR ZERO(リチューン版)
・JET Beam PRT-1 Neutral White
・Nuwai TM-116 6chip OSTAR

・・・と公開出来るネタは限られますが、今回のメインはプロトの野外試射って事で早速届いたその夜そのまま照射場へGO。
もちろんドリクラCDをガンガン流しながら夜の峠を「トントントンお外照らすにょ〜♪」とひた走ったわけですが・・そちらのレポは後にして、まずは本家ちまちまページでも気になっていたTM-116Xを拝見させて頂こうと思います。


こいつは画像では見ていたけれど実物を手にとってみると本当に「え?こんな小さかったの?」とびっくりしました。
画像
確かに記事でもかなりコンパクトと書かれていたのですが、UltraFire C2よりも小さかったのね。
まるでDOP-11MGのテールを少し伸ばしてターボヘッドを付けたような感じで、小さいのに迫力あるスタイルにはなかなかソソられるものがあります。

まずは室内の壁面照射を見てみましょう。比較には前回の艦隊から同系光学系のR2Xと、やはり範囲照射系の拙作TE-mini2もBlastモードで参加させて頂きました。
画像
わお!6chip OSTAR同士とは言えこのサイズでもはやR2X並ってのがとんでもねーですね。

うん、そうなると今ならちょうどTE-mini2がキャラ的にも最も近いのかも。
画像
実を言うとこれほど早く同階級でTE-mini2のBlsatモードと照らし合えるライトが現れるとは思っていませんでしたが・・さすがリオさん。総統閣下もお慶びの様子で「おっぱi(止め


それでは・・と、この2機でImageJのパターンを比べてみましょう。
画像
いずれも範囲照射タイプって事で結構近い形状・・のようで微妙にスポットの立ち方が異なるんですね。

一応こちらも野外撮影はしているのですが、撮影条件が他の上の階級用だったのでそちらは参考にならないかも知れません。
それより撮影中は例の蓄光がこれまた想像以上にめっちゃ明るくて驚かされました。
画像
画像
奥が明るいのはモニターの光なんですが、これだけ明るかったら蓄光だけでキーライトになりそう。

これはRL-2088改が完成の暁にはぜひパクらせて頂こう、そう思うのであった。(堂々と

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おおっ!
噂に聞いてましたが、到着してたんですね。
総統閣下もことの他お喜びのご様子w

屋外照射も楽しみにしてまーす
cinq
2009/10/24 22:38
やっぱりそちらには情報流れてましたか〜。
ええ○○似のベースは△△社らしく造りもかっちりしていて気に入りました。
それに□□を組み合わせてあのパターンを叩き出すとは・・って伏字だらけでわけわからんですね。
照射パターンだけは見せても大丈夫なのかな?
monozof
2009/10/25 20:20
早速のテスト、ありがとうございます。
例のアレは、照射パタンは大丈夫の
はずです。たぶん。

今回のお手間のお礼には・・・・
そうですね、もしかしたら大昔、
ロードボンバーの部品を製作したかも
しれないボール盤がウチにありますので
それを送りつけ・・・(をい)

TM-116X、何もしないでも光ってません
でしたか? アレは・・・


かゆ うま
リオ
2009/10/26 03:08
まさか?・・と明かりを消しておそるおそるTM-116Xを確認してしまったのは内緒です。

と、そうそう。実は逆にリオさんに依頼したい事があったのを思い出しました。

いえ、実はある人にちょっと実験台になってくれない?って交渉を願えないかなあ・・と。(軽く言う
monozof
2009/10/26 20:49
そうそう、ボール盤加工・・・
それってアレですよね、
RL-2088のヘッド外周に穴を多数
穿って、アルミピンでも立てて〜
「裏モード。ザ・ビーストッ!」
ってやるんですよね!(をい)

で。ご依頼・・・ええもう、閣下
からのご依頼とあれば、相手には
有無を言わさず送り付け。。。
大丈夫、喜んでくれるはずです。
ええきっと。
リオ
2009/10/30 15:04
制御棒ニョキニョキってのも良いですね。

まあ単に私が旋盤使ってもどうせロクな事になりそうにないのでボール盤にしたんですが、やっぱりロクでも無い事になりましたとさ。

でもまあ、だいぶ簡略化されましたが一応RL-2088の外部を少しだけ弄る事は出来ました。
加工自体はひどい有様ですがとりあえずの目的は達している・・かな?

依頼・・・だ、大丈夫なの・・か?
monozof
2009/10/30 17:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ちまちま第二期MOD小隊+プロトタイプ monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる