monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS CREE XR-E Neutral White:ファーストインプレッション

<<   作成日時 : 2008/08/19 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

Neutral White=中栗、たぶん気になる人はあまりいないと思いますが・・とりあえず2個ほど見てみました。

まずはCoolの黄栗、Wramの暖栗とダイの色合いを比べてみました。
画像
一見Coolと同じ黄色かと思っていましたが、中栗の方が微妙に色が濃かったんですね。

次に前に撮っておいたCoolのWGカラーとWarmの7AカラーのLED単体点灯画像と比べてみました。
画像
CoolもWGなので違いが判りにくいかも知れませんが・・・肉眼でも判り難いかも。

ありゃ?こんなものかな?と、試しに3CPの仕様でひとつ組んでみたのですが・・・なんか更に普通に白く見えます。
たぶん中栗単体で見たら普通の白色だと感じるかも知れません。
気持ち赤みがかってるかな?程度で、むしろ初期のWHの方が黄色味をはっきり感じられました。

これはちょっと想像していたのと違い野外悪天候下での大気突破用よりは、屋内での肉眼に対する色再現性の方で活きそうに感じました。
ええ、いくら演色性が良くても電球色だと全体的に赤みがかって見えてしまうので肉眼での色の判別はかえって困難になってしまいますが、これなら肉眼でも普通に見えるので、色の判別が容易になるかも知れません。

いや先の3CPに入れて照らしてみたら思いのほか白くて、「おや?まさか載せるLED間違えた?」と何気なく周辺光を手のひらに当ててみたら・・・。

今まで見た事が無いくらい生々しく見えてドキっとさせられました。

更に拡散させて光を混ぜてみると、人の肌の白み黄色み青みはほぼそのままに、赤みの発色が素晴らしい事に驚かされました。

ふうむ・・・予定していたのとは違いますが、これはこれで面白い。
これは屋外から屋内に進路変更すべき・・かも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おおう。
これはなかなか良さそうな感じですね。
色再現度が高いということは、医療用照明なんかに良いのかな。
あやしげ
2008/08/20 02:33
おはようございます。
おそらく波長分布でいけばこれもだいぶ偏っているのでしょうが、肉眼では普通の白色LEDだとくすんでしまう黄→赤の間が非常に鮮やかに見えて、しかし白色LEDのように青→緑間もちゃんとその色で判別出来る・・と言う感じです。
蛍光材のバランスはこのままに、もう少しベースとなる青紫色近辺を二次光学系でカット出来れば、白色LEDより刺激が少なく(目にやさしく)、しかし各色が自然に見えるのでナースライトのような普段使いには最適となるかも。
monozof
2008/08/20 08:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
CREE XR-E Neutral White:ファーストインプレッション monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる