monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS ダメ元:よし!やっぱりダメでした〜。。

<<   作成日時 : 2008/07/17 00:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

と既にタイトルに結果書いてしまってますが・・・一応紹介だけでも。
画像
TE-miniは本来SUREFIREのドロップインとして作られたモノです。

コリメータもシュアのヘッド内にぴったり収まるようになっています。
画像
またシュアC2のレンズは3mm厚のパイレックス製なので、強く締めこんでレンズに圧がかかってもビクともしません。

いや割ってしまった501Aのはさすがにペラペラ過ぎだったかも。
Kaiに28mm径で2mm厚のマルチコートレンズがあったようなので、そのうちシュア互換のは総入れ替えしてあげたいと思います。
ちなみにシュアでもG2のはペラペラのポリカーボネイトのが入ってました。

ここまででレンズ一枚の他には回路が二つとベース用リフを3個消耗してしまいました。
画像
1個は基盤サイズが15mmのだったので、17mmので作り直したら今度はサイズ間違えてて、3個目でなんとか完成となりました。

なんでこんな厄介なモノを作りは始めたかと言うと・・・。
以前にP60Lを試した時に感じたのは、シュアはフィラメントの熱に耐える構造ゆえに、LEDの放熱には向かないと言う弱点を持っている、と言う事でした。
通常のドロップインでもそれなりに明るくは出来るけれど、LED・回路・電源への熱的負荷が大きいため熱ダレや暴走など動作が不安定になる。
それ故にせっかくハイパワーなモジュールが出て来てもその性能を生かしきれない。
むしろWolf-EysやDereeなどシュア互換のモジュールを使う他メーカーの方が、きちんと熱伝道の経路も確保されておりLEDには最適化されている。
安売り中華のUltraFire502Dさえ、シュアよりもはるかに熱対策がなされている。

と言う現状をなんとか出来ないかと考えていました。
そこで同じ出力であれば最大1.5倍照度の得られる、あるいは同じ明るさなら出力を2/3に落とせるTEシステムを試してみようと思ったわけです。

さて、あれから結局502Dの回路も焼いてしまったので、やむなくAMC7135定電流ボードによる700mA駆動を試みる事にしました。
17670しか使えなくなりますが、初期照度は約90lmを確保。
なんとかこれで2時間は持ってくれればTE化の意味があります。
画像
が・・結果はこの様でした。1時間10分頃から急降下。
それまで初期照度を維持した点は評価出来ますが、この程度ではどうにもこうにも。

参考までにシュアP60LとC2Zエコのデータを載せておきます。
画像
まあこいつらは出力控え目なエコ軍団なので3時間オーバーは当然と言えますが、1LEDと3LEDの違いを考えるといささか残念な結果と言わざるを得ません。


と言うわけでシュアTE化計画は見事に失敗に終わりました。
画像
もしかしたら最後はひょっこり上手く行ってしまうのではないか?と思われた方もいらっしゃるかも知れませんが、これが現実です。
そうダメなモノは、やはりダメなんですよね。






いや、本当にダメだったんですってばさ。








つまり、今のこの式は間違っている・・と言う事。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ダメと言いながら、実は最後にどんでん返しがあるはず・・・と、思いながら読み進めたんですが、やっぱりダメだったんですかw

いや、monozofさんの事だからここからさらに改良を加え、最後には「ダメじゃない!」になるはず。
cinq
2008/07/17 23:31
私もcinqさん同様期待します。
ここはペルチェ素子でも・・・は無いはず。
0909
2008/07/17 23:56
ウルフルズだったかな?


泣いてもダ〜メ♪

怒ってもダ〜メ♪

居直ってもダ〜メ♪

ダメなものはダ〜メ♪


なんてな歌がありましたが、、、

と、トドメ?m(_ _)m
川端
2008/07/18 07:34
おはようございます。
本日はご来場まことにありがとうございました。
当記事の上映はこれですべて終了いたしました。
またの・・・

cinqさん>
すみません今のところもうひとつの25、26話は・・存在しないんですよぅぅ。。
まあ、そう言う事もあるさって事で(にっこり

0909さん>
そうTEの未来は・・きっと0909さんの中にあります。
希望を持って迷わずに進んでください。(丸投げ?)

川端さん>
これは精神の鍛錬です。



ウソです。(!

そう、ダメはダメと認識するのが正しい在り方。
これをダメじゃないと誤認識する方が・・もっとダメなんですよね。
monozof
2008/07/18 09:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ダメ元:よし!やっぱりダメでした〜。。 monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる