monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS HW-7335ランタイム測定

<<   作成日時 : 2008/07/18 21:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

そうそう、私は別に幽霊を見たいわけでは無いんです。

これまでに二度見た、つまり視覚として認識していますが・・いずれも錯覚によるモノです。
ひとつは複数の情報から事後修正された記憶錯誤によるものであり、ひとつは良くある金縛り・・半覚醒状態により生じた欠損データを脳が補填してしまっただけ。
状況と状態と情報さえ揃えば誰にでも見られる・・と思います。

私が望むのはそんなまやかしではありません。

しかし、残念ながら霊魂なんてモノは存在しません。
もちろんあの世も無いし、神も悪魔もヒトがヒトの為に造り上げたシステム以外には存在しない。
宇宙人も・・うん、遭遇する確立がほぼゼロなので居ないと言っても良いかも知れませんね。

寂しいかも知れませんが、無いモノぁ無いんだから仕方ありません。
だから・・・・。





人力で作れねーかな?




と、またアホな妄想を弄んでおりますが・・いやマジ幽霊になって更に呪いとかが使えたら便利ですよ。
確か「リング」&「らせん}の貞子ちゃんは呪いパワー(と言うか元々念動力者)でウィルスを改造して復讐だか世界改変だかを企てていたようですが、それを逆に治療に使って癌を駆逐したりしてみせれば、ご母堂も含めてもっとみんなに認めてもらえたのにもったいねえなあ・・と、あれは本来そうした読み物ではなかった気もしますが・・そう言う事です。


それはさておき、HW-7335の治療・・もとい再構築は続きます。
画像
墓標・・・じゃねーってばさ。
前回試しに付けてみた熱伝導板を、もう少しまともに作り直してみました。

いや、まともではないけど・・サイズは大きくなりました。
画像
0.3mm厚の真鍮板をヒートシンクの形に合わせて切って間にはさみ込みました。

外に出る部分も少し長めにして折り返してあります。
画像
なんかこれマネークリップみたい・・・。
まあ見かけはともかくこれで熱ダレによる照度降下を抑えられれば目標達成です。


と言うわけで、この7335仕様としては初めてですがランタイムを取ってみました。
画像
ありゃ?

これはもしや・・・。
画像
ノーマルの733とあまり変わってなくね?


では、実際に比べてみましょう。
画像
電流が半分な割には初期照度の差を詰めている、けど同時に電流の割には初期降下は大きい・・と正直ビミョーな結果となりました。
あるいは初期の照度降下については熱より電圧低下の影響の方が大きいのでしょうか?

ふ〜む、とりあえずはこのまま異なる条件での観測もしてみたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おお、なるほど。
外に出ている部分を冷やせれば良い訳ですね。
空気が動く屋外では意外といけるのかも。
水平照射は難しくなりますがクリップ?の所に500円玉でも挟んでみては?
ダメなら時折冷却スプレーでも・・・
0909
2008/07/18 23:17
実は今日は夕方から軽く体調が崩れ、帰って記事だけ書いた後、豆腐だけ食べてリゲ○ンとパ○ロンGOLDを飲んでバッタリ寝ておりました。。
今起きたら頭痛と咳も治まっており、少しお腹も空いてきました。
すげーぜ科学(医学・薬学だけど)の力!

と言うわけで先ほどまで私自身も冷却しておりましたが・・。
確かに500円玉は洋白製、理にかなっていますね。
青銅の十円玉、黄銅の五円玉と効果(硬貨)比べと言うのも面白いかも。

あ、そうそう一応テンションはかかっていますが全閉も出来ます。
測定は2クリック起こした実際の運用で使う角度にて行いました。
monozof
2008/07/19 00:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
HW-7335ランタイム測定  monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる