monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS ネット通販:で買ったの忘れてた0.5W IR LED Emitter

<<   作成日時 : 2008/05/17 16:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

いやあ雷豚さんのコメントを読むまで購入したのをすっかり忘れ去っていました。
画像
SKU4669:0.5W IR LED Emitter on 20mm Board :3.70ドル也。

造りは後ろにあるEdisonのKLC8を白く、かつ少し雑にしたみたいな感じです。
画像
何気にレンズがボコボコしてますが、ダイの部分はこんな風になっていました。

で、点灯画像なのですが・・普通のコンデジとかは赤外線はフィルターでカットされてしまうので、撮影してもほとんど見えません。
画像
チロっと赤く光っているのが見えますでしょうか?
ちなみにこれはヘタったCR2032直結で点灯させた状態ですが、昨夜の内に定格175mA位で確認したのと同程度の光り方でした。
実は最初Vf低い(たぶん2V以下)の忘れてて1W駆動しちゃったんですが大丈夫だったみたいです。

しかしこれだと何が何やらなのでソニーのビデオカメラを借りてNightShotで撮影してみました。
画像
ふむ、それなりに結構明るく光っていて安心しました。
これまた昨夜自宅で古いデジカメを探して部屋のあちこちを掘り起こしていたのですが、結局見つからずビデオを借りる事になったと言う次第です。

そう赤外線も単にヒトには見えないだけで普通に光ではあるんですねえ。



本当に全く見えないのだろうか?

ってのが気になっていて、ヘッデン用に取り寄せたような記憶があります。
赤色の外の光線。
ヒトの可視の範囲外・・だけど、それは光学情報の全てと言うわけでも無い。
たぶん、外側膝状体より前の網膜通過時点にはもうちょいマージンを見込んでバルクで送られているんじゃあ無いかなあ・・みたいな妄想をしていたんだと思います。
あるいは音波や電波や電気のように干渉する事は無いのだろうか?とかそう言うのを検証してみたかったのだと思いますが・・・それはたぶん確認のしようが無いってんでぶん投げておりました。

と言う事でこれは不灯・・じゃなくて不可視の手紙として他の方に委ねたいと思います。


*4/17追記
そう言えば以前にデジカメで試してみた赤外線写真があったので載せておきますね。
画像

画像

画像
E5700で感度目一杯上げてフジのIRフィルター(号数忘れた)で撮影・・だったかな?
やあムフフなのじゃなくてすみません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
未知の分野到来。使う用途が難しいですね。やはり防犯ビデオとかが最適?或いはモーションセンサーと連結で生態観測とか。
これって照度計れるのでしょうか?

0909
2008/05/17 16:47
不可視であり未知ですねえ。
音も光も大抵の測定機器はヒトが感じられる範囲がメインに作られていますから。
同様にCCDなども素のままなら赤外線を受光は出来ますが専用の波長域を持つ赤外線センサーには及びません。照度計なども400から700nmまでをデフォとしているので正確な測定は無理だと思います。

もっとも索敵専用ならともかく野戦用途には中庸な波長範囲にしといた方が・・え?そっちじゃない?
monozof
2008/05/17 17:56
波長ゆえ(840nm位?)に赤く光るのが見えるのか高出力なので見えるのかDXのページにスペックが無いのでわかりませんが、940nmといわれている5mmLEDで定格20mA以下では発光部分の赤色はほとんど見えませんでした。オーバードライブすると赤くなってきます。50mA流せるものは色が青色なのですが定格でも中で赤く発光しているものが目視できます。
赤外線実験はカメラ通してしなければできないのが辛いですね。5mm百灯照射パターンが今まだ納得いっていません。

LEDもそうなのですが普通の電球とか発光物の赤外線成分ってどの位あるのか、可視光を遮って赤外線成分が取り出せればそれでもいいような・・・。カメラに詳しい人ならわかるかもしれませんね。僕にはわかりませんけどOrz。
雷豚
2008/05/17 21:48
ぐはっ!5mm100灯ってえと、もし白色だと2-300ルーメン出ちゃってる出力ですね。今更0.5Wくらいではヘのツッパリにもなりそうに無いか。失礼たしました、忘れちゃってください。。

電球は当然としてCREEなんかでも測定値には載らないけど赤外線はやはり出ているんでしょうね。
もっとも遠赤外線もバンバン出てるっぽいのですが、そっち直接その波長を励起させているよりは二次的に発生している分が多いような気はします。
が・・いずれにしろ測定も上手くいきませんでした。。
やっぱこの辺りが必要か・・・。
http://www.irsystem.com/product/irparts/arraysensor/product.php?p=BIRD
誰かサーモグラフィーとか持ってる人いないかなあ?(おらんわっ)
monozof
URL
2008/05/17 22:33
コダックのインフラレッドは現像に難があって小西六の赤外フィルム使った事があります。
当時は結果よりも赤外フィルム使ってみたいが先で結局あまりぴんとこなくてそれっきりでしたが、
わざわざ真っ赤なフィルターも買って(^_^;)
takebeat
2008/05/18 00:46
>白色だと2-300ルーメン出ちゃってる出力ですね。
赤外線になるとどの位がすごいのか全然わからないです・・・。隣の家のこともあるので普通の照明はやめたのですが(本当はちょっと遊びたかっただけですが)、明るさ?がカメラ頼みでカメラの感度に100%依存してしまうので、違うカメラだと明るくも暗くもなるんでしょうね。
コンパクトに5mm砲弾多灯を遠射するのは無理があるので0.5Wでもリフが使える?のはメリットではないでしょうか。狭い奥行きのあるところとか。
本当は分散配置したいのだけどケーブルの取り回しを考えるとそれも無理そうなので何灯かずつ角度を変えて実験中です。
雷豚
2008/05/18 01:45
takebeatさん>
私の時はとにかく花のように白い木の葉が撮りたくて、でも赤外線カットフィルター内臓のデジなので色々試行錯誤しました。
最初R64辺りも試しましたが、結局ほとんど可視光線をカット出来て加工が容易なフジのIRフィルターを使いISO1600相当で撮って、PCで更に増感と言うか補正して、解像度も500万画素RAWを130万画素相当に落としてやっとなんとか見られるって感じに。

雷豚さん>
同じコストであれば感度とFPSと解像度と画質とはトレードオフですので民生用だとまあ限界はあると思います。
怪しいショップとかだと強力な赤外線投光機とか売ってるみたいですが・・使った事ないのでわかりません。。

と、そうそうDXには3チップ3Wのドロップインモジュール(URL)なんてのも売ってたんですね。でも照射してるの丸わかりっぽい?
monozof
URL
2008/05/18 02:54
ここはやはり赤外線が可視できるメガネが欲しいですね。
防犯用だと逆に照射装置やカメラが目立つ方が効果が有ります。ホームセキュリティの会社のシールだけ欲しがる人も多いです。
DXのドロップインモジュールのスムースリフだけ欲しかったりして。
0909
2008/05/18 12:04
ふむ「紅いい眼鏡」かあ・・気分はもう特機隊(違・・

IR3Wのはスムースリフ単体のとはまた若干違っているのか微妙にRが少ないようにも見えます。
まずはすでにある空のモジュールのひとつを磨いてみようかな。
monozof
2008/05/18 17:14
*訂正*「紅い眼鏡」ですね。
なんじゃそりゃ?って方は押井守とか人狼とかでググってみてください。
しかしMG42・・再販してたのね。(買えないけど)
monozof
URL
2008/05/19 17:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ネット通販:で買ったの忘れてた0.5W IR LED Emitter  monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる