monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS Romisen RC-T5:拝啓、SF-501さん江

<<   作成日時 : 2008/02/01 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

「ベルトレンチをかけても回らず、座布団の上でゆっくり体重をかけても回らず、気合いを入れて一気に体重をかけてようやく回りました。」takebeatさんコメントより抜粋

「うちも、RC-T5のベゼルはずせました。」うたまるさんコメントより抜粋

うーん・・・・・・・。
画像
わかりました、もう一日猶予をあげましょう。
明日は更に怪力自慢のヒトを呼んでくれるそうだから。


と言うわけで命拾いしたRC-T5、しかし大の男が二人がかりでも開かないとは。
ええ、助っ人を頼んでベゼルをはずしてもらおうとしたのですがビクともしませんでした。
画像
一応軽くバーナーで炙って高グリップなグローブで挑戦してもらったんですけどねえ。
実は私が非力なだけでは無いとわかって力む様をほくそえんで見ていたのは秘密です。

しかし明日再チャレンジして、それでもダメな時は・・・。
画像
「くっくっく・・・」(どんなブログ?)




まあ本当はこのままでも十分明るいので、これはこれで良いとも思うのですが・・念のため今まで車載ライトのポジションを守ってくれていたSuperFire SF-501とで照射比較を行ってみました。
場所は久々に車庫内5m比較です。
画像
さすがに圧倒的な照度差なのですが、SF-501の広くフラットなスポットによるゆったりしたパターンは照度以上に見やすくホっとするものがありました。

サイズも今の多灯に比べれば、けして大き過ぎるって程でもないのですよね。
画像
当時もっとも安いLuxeonV搭載ライトだったわけですが、今でもそう捨てたモノではない気もします。
この妙に余裕あるゆったり感はさすが元祖4つ目なだけはあります。
いや、本当の4つ目ではないし4chipと言うのともちょっと違うのかな?
画像
内部的に2直2レーンのような感じなのか、まとめてのバンドギャップなのか知りませんが・・・実はまだ私はLuxeonVの限界値を知りません。

機会があればSupeFire見直し大作戦とかでもやってみようかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
ベルトレンチの方がてこの原理が効いて良いかも
takebeat
2008/02/02 00:15
なかなか苦労されてるようですね〜
いくつかのライトを焼き殺した経験から言わせて頂くと・・・
短気を起こさないようにしましょう。

シュー・・・アチィー!(回らない)
シュゴー・・・アッチー!(回らない)
くそぉ
シュゴォォォー・・・アチチチィ!(回らねー)
うぬぅ
ゴォォォォォー・・・ウォワチャー!(中身が燃え出したorz)
cinq
2008/02/02 01:11
今までwowowで映画「サイレントヒル」を観ていました。

takebeatさん>
せっかくなので、まずは町中の力自慢に挫折感を味わわせてから・・ふふふ(本来の目的は何処へ?)

cinqさん>
ぜひ2008年度ライト破壊大賞に出品を!
いや、しかし火あぶりにするとアリッサ(サイレントヒル)に呪われそうなので止めとこうかな。
monozof
2008/02/02 02:23
もうアルコール漬けするしかないのかしら^^

PSのサイレントヒルTは名作なのでやってみるといいかも、にしても北極狐かわいいなぁー
パペットはまちゃん
2008/02/02 07:48
おはようございます。
映画はさすがに尺が全然足りない感はありましたが、切り貼りされた割にはトータルでの雰囲気は良く出ていたんじゃないかと思います。またあの街に行きたいなあ。

ええとアルコール漬け・・・何号室だっけ?(違
バブルヘッドmonozof
2008/02/02 10:53
普段、ドライヤーの強熱風で〜、なんて
やっている私ですが、頑固なヤツには・・・
キャンプなんかに使うガストーチが(爆)
ゴバー! とかいう(爆)
全てが一瞬で終わる場合があります。
cinqさんもおっしゃってますが、「むきー!」
これが最大の敵!(笑)
ご自愛を〜m(_ _)m
リオ
2008/02/02 22:25
そうですね。私も今年はライトに優しいブロガーとして・・さっき日亜解体したのは別にして・・あ、RC-V4のレンズが・・いや、学習しましたとも。
殺る時は躊躇うな(違
monozof
2008/02/03 00:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Romisen RC-T5:拝啓、SF-501さん江 monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる