monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS 地獄の沙汰もモノ次第

<<   作成日時 : 2008/01/21 18:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

我が家には猫が居る。

名前は良く分からない。



そもそも私が飼っているわけではなく、家人が拾ってと言うか居ついてと言うか繁殖して・・とかで気が付いたら5匹もいるのである。

ちなみに私には残念ながら動物を愛玩する趣味が無い。

もちろん虐待などしないけれど、特に可愛がりもしない。

特に煩わしく感じる事もないけれど、特に癒される事もない。

ただ同じ空間を共有して生きているモノ同士と言った感覚である。

そして誰かが食卓に着くと何故か皆ぞろぞろと集合。

何時の間にかそれぞれに椅子が決まっているらしい。

最年長の母ネコは決まって私の対面で眠そうにしている。

隣には落ち着きの無いバカ息子っぽいネコ。

斜め向かいに調子の良さそうな娘ネコ。

あぶれた末っ子と新入りネコは外を眺めている。この2匹は仲が良いようだ。

さて、たまに食い物とかやる事はあるが、あいにく今日はやる物はない。

それでも私が食べ終わって一服するまでそこに居る。

これはなついていると言うより馴れ馴れしいと言う感じなのだけど・・・まあ良いか。

家ネコになってヒマなのだろう。



てな日常的雑感を書いてみました。
いや、ネタが無いわけではありませんよ。
ただ・・・進捗が見られないだけです。

ダラけついでに例のダイソーtheナイトライトの続きでも。
しかしunkochanさんの「ゆらぐナイトライト」の後ではなんとも・・・。
私の方のネタは、全くヒネリが無くて困りました。どストレートです。


仕方ないので創作話でヒネるか・・・。(ライトなのか?)


実は・・その後も怪異は続いておりました。
画像
どうも最初の頃と光り具合が違うなあ、とレンズ部を開けて見ました。
すると・・・なんと500GSの先がこんなに短くなっていたのです。
しかし雑な・・いや、これは由々しき自体です。

念のため封印(PSE適合シール)を見てみると・・・。
画像
なんかヨレて・・いやいや、ちゃんと貼ってあります。
だとしたら、これは自然に短くなっていったとしか考えられません。

そんなロウソクじゃあるまいし・・・と思って愕然としました。

もしや、これは・・・私の命の灯火なのでは?


馬鹿馬鹿しいと思われるでしょうね。
しかし、この世にはまだまだ科学では解明できない事はある、と言います。

科学でダメなら化学があるじゃない、と故マリー・アントワネット妃も申されたとかいないとか。
(今回はツっこみどころ満載でお送りしております)

ならば科学と化学の力を結集してこの呪いに立ち向かうのがモノの理。

まずは、monolog定番のコレを使います。
画像
アルミテープ、これに8mmのポンチで穴を開け丸くカット。
そう0909さん、これは反射板ですよ。

続いてこちらにも。
画像
サイドへは光が抜けられるよう背面側の一部に貼り付けます。
ここまでは光学・・まあ科学の力と言えましょう。

そしてここからが化学の力。
かの根本特殊化学が生み出した光延命物質。
画像
アルミン酸塩化合物を主成分とするN夜光・ルミノーバ。

いわゆる畜光シートです。。

これさえあれば、例え燈芯が燃え尽きようとも大丈夫。
画像
これこの通り、ボンヤリとですが光り続けます。
そしてその間にLEDを換装すれば、私は・・・。

ずっと、ずぅ−っと生き続けられるのですね。



・・・イッペン、死ンデミル?


え・・誰?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
センサーの上の「グリーン」のテープが…キープコンセプト?(いやキープコンセントか?)
畜光シートの場所は本当にソコでいいのか???
あとは、スペック通り50000時間もつのかのランタイム計測に今晩から・・・頑張ってください。レトルトのどんぶりでも送りましょうか?
0909
2008/01/21 22:26
あぅ
何か余計な事しちゃったみたいで
ご免なさいぃm(_ _)m

こーなったらこの回路を利用して
高効率LED電球を作ってみるとか。。。(汗)
unkochan
2008/01/21 23:16
0909さん>
あれはきっとグリーンで繋げと言うメッセージだったのだと思います。ええ、そうに違いない。
そうそう畜光シートは結局中段くらいの位置に貼り直しました。いつか畜光シートか畜光パウダーで片面みつしり埋めてみたいところです。
測定は・・私の方の寿命が持たない、にビーフカレー。

unkochanさん>
実は記事は昨日のうちに既に用意してあったのですが、むしろネタがモロに被らなかった事にホっとしています。
と言うか超常現象ネタはウチとcinqさんとこ位ですか?

そうですね、たぶん数年のうちに家庭電源用LEDドライバは安く大量に出回りそうな雰囲気ではありますが、みんなでLED電球作りっこと言うのも面白いかも知れませんね。とは言え火災の危険もありますのでまずは
慎重に。フィラメントのように切れて終わりではないので安全機構を考えなくてはいけないのでしょうね。
monozof
2008/01/21 23:53
私も今日takebeatさんから届いたコリレンズをジェントスのSF-303XとLED LENSERのV6パワーチップに組み込もうと・・・
SF-303XはすんなりOK!
V6は・・・私の頭では分解不能。おまけに接触も悪くなり、プラス端子の接点が必要無くなりました。いや、金色の接点部分無しで調子よくなった・・・
全く関係ない報告でしたm(__)m
でも、我が家ではセミジャンクライトが増殖中。
0909
2008/01/22 20:27
しまった「ゆらぐナイトライト」にリンク貼るの忘れてて、さらに編集中解除するの忘れていました。。

303Xと言うと直列3AAのひょろ長いやつですね。
V6パワーチップは・・すみません、やはりどこかに埋もれているはずなんですが・・。
私も少しモノを整理しないと。最近ではストックの山にスペース取られて作業出来る場所が10cmx20cmくらいしか残ってなかったりして。。
monozof
2008/01/22 22:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地獄の沙汰もモノ次第 monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる