monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS ネット通販:中華コンバーターの今旬?

<<   作成日時 : 2007/10/20 21:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

入荷待ちで遅れていたコンバーターがやっとDXから一昨日届きました。
画像

DealXtremeショップではSKU6190 ”5-Mode 1000mA 7135 Circuit Board” として3.19ドルで販売されていたモノです。(向かって右側)
現在はこれの後継にあたる16モード、3グループ版SKU7612が3.60ドルで販売されています。
この2つは部品、構成とも同じモノで違いはプリセットパターンだけすので好きな方を買えば良いと思います。
注意すべき点はただひとつ電源について。
3.7Vリチウムイオン充電池1セル、あるいはAAx3など3.6V〜4.5Vの範囲に限定される事だけです。


で、電気はサッパリな私は本当はあまり関わりたくないのですが、他人をアテにしてばかりのくせに文句ばかり垂れて自分は指一本動かさないなんてのは最低だよなあ、とも思いますので何も出来ないなりに電子部品の紹介だけでもしてみたいと思います。
あるいは電子工作好きなライトマニアの間ではこれから流行りそうな気もしますし、まずはサラっとだけ触れさせて頂く事とします。

このボードに使われている制御用ICにとってはSKU7612の16モードと言うのは、機能のごく一部を使っているだけに過ぎないのですね。
Microchip Technology Inc.社製PIC(Peripheral Interface Controller)12F629。
代表的な8bit8ピンPICと言う事で電子工作の定番となっているそうですが、私などはPICってプログラマブルICの事だと思ってたくらい無知ですから今のところどうしようもありません。
画像

これが自分でプログラムして書き込める人なら好きなモードにし放題、と言う事なんですね。
さすがにAMC7135だけではあれですが、外部にセンサなり安定、平滑の為のデバイスを増設すれば更に高機能に。ディスクリート・・ええとドライバICを使わずコイルやコンデンサやダイオードや抵抗や三端子レギュレータなどで電源部を組む事も可能なのかな?
その気になれば16bitのPICに換装してISD2560とかで音声再生・・って、そんなにライトに萌え声でしゃべらせたいのかおまいは?と言われそうなのでこの辺で止めておきます。
*10/21追記
PIC関連はここも解りやすそうなので紹介(てか自分用)
FreeLab 電子部品の解説と電子部品のお店

それよりこのコンバーターの場合まずAMC7135を電源側に使っている点で注意しておくべき問題があります。
ぶっちゃけ何Vまで使えるんじゃろ?と言う疑問。
一般の人にはこちらの方が直接的で実際問題かも知れません。
ADD (Micro)Tech社AMC7135.
基本的にはリチウムイオン充電池1本に特化したモノとなっています。
対応電圧は2.7〜6Vなんですが・・実際は2セルで使うと2.5V分くらいは余分な電圧となり、レギュレーター兼抵抗器と化して猛烈に発熱します。
ちなみにファイルがデカいのでリンクは省略しますが、12F629の対応電圧は5.5Vまでなんですね。
と言うわけで各チップの仕様上、電源電圧に注意して頂きたい事はご理解頂けたかと思います。
では、実際に見てみましょう。
検出用抵抗も使わないテキトーな測り方ですが、多くの方は電子工作するわけではないと思いますので、一応ここではツッコまないでおいといてください。
また電源はちょっとへたった17670で、C2Zを点灯させていますので数値は参考程度に。
画像
100%モード
画像
35%モード
画像
20%モード
と、こんな感じでした。使っているSSCのVfはたぶん3.17Vのやつ。

100%モード=840mA
35%モード=250mA
20%モード=100mA

この他にストロボとSOSがあるのですが、各モードともなかなか良い感じの出力でした。
ちなみにKaidomainの方では100%/>35%/>10%となっており、その方が正解に思えます。
いずれにしろ実際の電流はLEDのVfと電源によりまた変わると思います。
この電源ではAMC7135も12F629もほとんど発熱していませんでした。
熱伝導はLEDだけを考えてやればOKですね。めでたしめでたし。



え?ああ、2セルの場合ですね。もちろん試してみました。
100%モード=1010mA
35%モード=320mA
20%モード=130mA
大体1セル時の3割り増しの出力ですね。
悪くない・・と思われるでしょうが、やはりこれは使わない方が良さそうです。
2セルでぶん回そうとしたらAMC7135はたちまち70℃を超えてしまいました。
PICも50℃に達しましたが、どちらかとAMC7135の熱のあおりを受けている感じで、しばらく点灯を続けているとプルプルプルとフリッカーも発生し始め心臓にもよろしくありません。
どうしても使う必要が生じた場合も出来るだけ短時間とした方が良いでしょう。
3CPなどスイッチ部に抵抗にによるLowモードがある場合はそちらでしのげそうですか。
それでも一応PICのモード切替は出来たので、電源電圧の負荷は主にAMC7135がかぶってくれてるのかも知れません。
とりあえず私には既にある状態を維持する手伝いくらしか出来なさそうですが、なるべくこのコンバーターが能力を生かせる環境は与えてやりたいと思います。



で、この後C2Zに組み込もうと思ったところコンバーターの後に頼んだ荷物も届きました。
画像

頼んだのは再入荷になったCree Q5 WGを5個とCR123タイプのライトを1本。
のつもりだったんですが・・・春巻きが白い。
じゃなくて。。このCree Q5、これはたぶんWGじゃあない。
全品測定ランク付け転売のおかげで光色を見る目はそれなりに養われたと思うのだけど、これはどう見ても・・・いや、しかし。
DXは一体どこからこれを手に入れたんだ?




あのぉ・・何故かQ5WCが届いちゃったんですけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
なんか今回は私に言い含めてるような気が(爆)。
リオ
2007/10/20 22:24
とと、とんでもない。自分への反省を込めて、自らも駒・・いや駒を進めるコロのひとつくらいにはなれるかな?と言う感じです。

それより・・謎なQ5WC、Q5WGと取替えっこしません?
(と大っぴらに闇取引してみる)
monozof
2007/10/20 22:53
MX Power 3-Cree 3-Modeを18650*2用にしたいなぁと思っていたのですがなかなかぴったりくるDCコンがないですね、
4セルのままがいいのかな・・・

とりあえずコリメーターレンズ仕様勝木の目標です。
takebeat
2007/10/20 23:34
とりあえずはWF500の三つ目版がどうなってるか判れば良いのですが、まだ謎なんですね。
手堅いとこですと中華ではないですがBadboyで直列駆動とかでしょうか。

明日は天候がはっきりしませんが、どうかお気をつけて。ライト、ラジオ、チョコレート・・は忘れずに。
monozof
2007/10/21 00:07
おお、コントローラはPICでしたか。イジり甲斐があるです(笑
基板の写真を見るとAMC7135のVDDをPICでON/OFFすることで調光しているみたいですね。
私がLEDランタンのmodで使った時は7135内部回路の応答特性をちょっと気にして外部にFETスイッチを付けたのですけど、
この方法なら簡略化して作れそうです。
いやー、参考になりました。情報ありがとうざいますm(_ _)m
RUU
2007/10/21 01:18
まとめて7番ピンGP0だけで制御してるけどもったいないねえ・・と私はよく解りませんがDXでDrTuneさんも書いてますね。
そう言えばランタン・・PIC使うなら電球色1+電球色2+白色でミックス具合が若干変化するとかはどうでしょう?
monozof
2007/10/21 09:07
中華なコンバーターも
私のような初心者向けの
改造可能なConverter Kitみたいな物を
出してくれると嬉しいのですけどぉ。。。

つか、いつかはPICプログラミング
などやって見たいのですけどねゑ〜
unkochan
2007/10/21 10:56
ライト用だと14-17mm位しかスペース無いですから難しそうですが、出力だけでもある程度自由になると良いですね。ただライトは電源が1.2V〜14Vとかとんでもなく幅が広いのでまずそこが一番の問題かも知れません。

PICプログラミング・・がんばってください!(丸投げ?)いや、今のおすすめ開発環境やらはRUUさんの方で(やっぱ丸投げ)
monozof
2007/10/21 12:16
ウチにあるWG Q5&WH Q5も、以前のから比べると
けっこう白くてがっかりですよ?
(なんかもう価値観が変になってますね)
なんつ〜かこう、OSTAR見慣れちゃうと、白いと
虚飾? みたいな感覚になります。

>出力だけでもある程度自由になると良いですね。

「出力はお好きに」ってチップ抵抗セットなんか
同梱仕様になってたら楽し・・・苦悩するかも。

リオ
2007/10/21 12:35
白い?それは残念(価値観が・・)
でも実際野外遠距離ではウン○色のWGかピー色なWHの方が圧倒的に有利なんですよね。
WCもこのVf(3.4V)ならOD耐性は高そうなのですが、せっかく定格内なら最高に美白なWD色ですので、このままエコで使う方が良さそうかなと思っています。

その点はPICの方が、とも思うのですが環境そろえるのに敷居が・・はっ!ブロック感覚で簡単プログラミングできる初汗ミkry
monozof
2007/10/21 14:18
天候がいまいちだったのでロングドライブは延期になりました、

かわりに近場の公園で写真を撮ってきました(^_^;)
takebeat
2007/10/21 21:28
早速拝見しました〜。あれだけ一気に並ぶと壮観ですね。大変参考になりました。
特に野外での三つ目は”そこいら一帯が明るくなる”と言う感じが出ていますね。
ですのでパーソナルよりファミリーとかで活躍しそうかと。次回ドライブ時にはぜひお供に!って逆セールスしたりして。
monozof
2007/10/21 22:39
3xCREEの方はコリメーターレンズ待ちです、
なぜかホルダーだけは余っているので3個のホルダーが収まるようにホルダーを削ってコリメーターレンズが到着するのを待っているところです。
takebeat
2007/10/22 12:12
ああ、私も自分の3つ目が二つ目になってるの修復しないと。
そう言えばKaiは一気に20mmタイプのコりが増えましたね。が、今回Kaiに頼んだ分がまだ届いてなかったりして。気まぐれ再発か?
monozof
2007/10/22 21:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ネット通販:中華コンバーターの今旬? monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる