monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS Cree XR-E P4:DXショップ版・測定完了

<<   作成日時 : 2007/07/25 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像

なんやかんやありましたが無事全部測定しました。
たびたび起きる測定値のバラツキは積分球と関係あるのか、また前とは異なる数値が出るのでライトの中心照度を測ると以前と同じ。しかしライトを積分球で測ると高い時の値が出てくると言う不思議な状態でした。
ちなみに出る値が低い時のDSOルーメンの係数は0.075位で高い時は0.066なのですが、それでいくとC2Zは700mAでも100ルーメン超えている事になります。
と言うか前からL2D CEよりは常に明るい値にはなっています。
ただそれがL2D CEが暗くなったからかなあ、と思っていたのですがtakebeatさんとこと比べても1m照度では大差ないので前からこんなものだったのかな?と首を傾げています。

そう言うわけで今回測定時にはサンプル分Creeののデータも以前のは破棄して新たに測定し直しています。
それらを元にP4上・並・下とP3上・並のランク分けをしました。
結果は思いのほか本当にP4な値の個体が多く、また順電圧も低めに揃っていてDX版Creeも
やるようになったじゃな〜い、と関心しました。
一方でなんじゃこりゃ?な新たな茹で栗により6個はボツとなっています。
画像
ゴミのように見えますが気泡と充填材の分離により屈折層が出来ており・・要はワヤクチャです。
画像
こちらはまだ気泡らしさが残っていますが・・茹で過ぎです。
他にも銀色のアメーバのように見える層のあるものとか不思議なアクアリウムの世界をお楽しみ頂けますが、さすがに売るわけにはいかないので・・何かに使います。

それでも出品用にはP4相当のモノだけで数が揃えられそうです。
こう見ると間違って多く届いてくれたのも結果オーライでしたね。
出品につきましては今更P4ランクなどたいした魅力もないでしょうから少し変わった形を考えています。
現在その為の準備をしていますので、出品は今しばらくお待ちくださいませ。

*7/26追記
とりあえず近いランク・色で分類してみました。
画像
×印はもちろんボツ。Mと入っているのは照度低いセットを私の予約分とした記号です。
WDが多いのは以前なら喜んだところなのですが、今回はWG寄りが欲しかったんですよねえ。かろうじて1セット出来そうですが・・と、そうそうまずは3個セットで出品しようと思います。
ほらメーカーやショップで例えシングルbinと言っても実際に照度、順電圧、色の全てを揃えるのは厄介かもと思いまして。
なら自分でまとめて取って選別すりゃいいかな?と言うのが今回の目標です。
そう言う用途・・多連装用にお探しの方・・って、いるのかな?いたら良いなあ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Cree XR-E P4:DXショップ版・測定完了 monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる