monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS SSC換装:Madmax Liteはとってもライト

<<   作成日時 : 2007/05/25 23:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

天候が荒れております。
仕方ないのGEKIDEN-Zの仕様変更とか試す事に。
点灯する度に高周波を聞かされるのもなんですので、とりあえずMadmax Lite WOでも突っ込んでみよう、と言う事になりました。
画像

まずは前回テキトーに乗っけたSSCをセンター出し&固着がてら熱伝導補助のトッピングをします。
画像
サイドからスラグ際に軽くぬりぬり。
いや本当はこの場合は熱伝導両面テープによる直付けなので不要なのですが、密着の怪しいスター基板では有効になります。

画像
MM Lite装着・・と、途中の写真撮るの忘れてました。
下準備として基板周辺の絶縁にハヤコートをぬりぬり。
キャニスターの縁に固まる放熱用シリコーンをぬりぬり。
コンバーターはちょっと厚めですがジャストサイズで収まります。
最後にグランドに薄い銅板をハンダ吸い取りの要領でハンダ付けしてキャニスターと導通するようにして完成。
ちなみに薄い銅板はダイソーでは「なめくじよけ」と言う名称で園芸コーナーにあります。
ダイソーはライト関係の具も工具も豊富にあるので助かります。
画像
熱伝導の仕上げにセラミックグリス。
温度管理により低出力でどこまで効率を上げられるか、を考えてみました。
GEKIDEN-Zエコと名付けましょう。
画像
コレくらい隙間が空きますが気にしません。

テール測定で400mA、かなり低い出力ですね。
50cmの中心照度は約1400Lux。穏やかな明るさです。
はっきりしたスポット部の無い配光なので悪い値ではない。
で、ランタイムを取っていて気がつきました。
電源はパナソニックの2230mAニッケル水素。
えーと・・・これ今日中に終わらないんでない?

と言う事で、結果は後日お伝えします。
はい、1AAでのMM Liteはちとぬる過ぎました。
放熱対策なんていらねーよと言うくらい全く熱を感じません。
照度も温度もほとんど変化せず既に3時間以上・・平穏過ぎて退屈です。
これはもうはMM Plusで再チャレンジするしかありますまい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
手間隙を考えると「激安伝説」から「激高伝説」に・・・
「激光伝説」なら許せますが。
或いは、「激照伝説」か?
0909
2007/05/25 23:46
そりゃもうtakebeatさんから当たりハズレチェック済みC3買うのが一番確実でお得ですね。
GEKIDEN-Zはまずはベストポイントを探っています。
とりあえずエコドライブ試験は終了しますた〜。
次はMadかBadか、それともSadか?
monozof
2007/05/26 00:52
GEKIDEN買ってMadmax入れて実験なんてとても出来ないのでとっても為になります。

でもGEKIDENってボディーだけしか役に立たないなんて、かわいそすぎる。
雷豚
2007/05/26 20:59
いや、たぶんこんな事する変人は私だけだと思います。
どちらかと言うと定番コンバーターとSSCの相性診断みたいな感じですね。
今夜はMadmax Plusとカップリング中。

でもボディもとても大事な要素ではありますね。
昨今の高効率LEDは特に、その能力をどれだけ引き出せるかはモジュールを含むボディの設計が大きく関わって来ると言っても過言ではないでしょう。
と言っても、C3のパチだから悪くないのは当然ですか。
それになんと言ってGEKIDENのロゴだけでも何気に頼もしく思えるじゃないですか!(そうか?)
monozof
2007/05/26 21:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
SSC換装:Madmax Liteはとってもライト monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる