monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS 真!スーパーライト伝説:完結編 あるいは「世界の中心でア○を叫んだモノ」

<<   作成日時 : 2007/05/21 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

画像
さて、まずは分離してそれぞれの特性を調べてみました。
Zhong Sheng ZS168・・・とっても怪しい薄いヤツ。
スター基板一体エミッターにはオーディオQさんの定電流電源、RSU-2700DCを使用。
順電圧=3.62V/350mA。デス積分スターでの照度は318Lux。
おおむねLuxeon1Wのハズレbinに近い数値でした。
画像
次に謎なコンバーターにはDX版Cree P4(P3相当)を接続。何気にお似合い?
1.5Vアルカリ電源使用で順電圧=1.1V/660mA。
これまた照度はLuxeon1W近くは出てますけど・・・。

一応これでヘッドに組み込んでみます。厚いんで奥までは入りません。
画像
C2から剥がしたCreeがキャニスターにぴったり。

では照射を見てみましょう。ダメだと思うけど・・。
画像

しいたけ?
このリフじゃダメだろうなと思いましたが・・底削るまでもないですね。
てえ事は、元はダメっぽいLEDとダメッぽいコンバータのコンビだったわけか。
LEDとリフの相性もいまいちだったし・・・ダメダメですね。

そうなると、やはりアレを試すしかないのか。
しょうがないなあ・・・くりくりくりくりくり。
画像
割り箸です。
割り箸は便利ですね。削り方でいろんな道具になってくれるし、ソバだって食べられる。
あ、もちろん普段はお昼も持ち箸で食べて温暖化への影響はなるべく抑えておりますので。
画像
すげ替え完了。
とりあえずなのでスラグには熱伝導両面テープ(1.0W/m・k)だけです。
熱伝導率は固まる放熱用シリコーン(0.9W/m・k)より少し良いくらいですが、確実な絶縁と均一な厚み、何より固まるまで待たなくて良いので楽チンです。
スラグのカタチに合わせるのは面倒なので、テキトーに四角に切ってペタン。
それをなるべく均一に密着するようにリードを避けて優しく押し付けます。
後はリードを根元近くでぶった切って配線完了。”投げ遣りMOD”とでも名付けよう。

熱伝導両面テープLサイズ
icon

icon
icon


さて再びヘッドに組み込んで・・・。
画像
ビフォーアフター!やたー!
いや、これは当たり前過ぎますね。これならどうかな?
画像
ありゃ?Zの方がリフ合ってるみたいな。

それでは宿敵(だったのか?)L1D CEとの対戦再び。
画像
んん〜微妙だが・・・パターンは勝ちぃ!

てな感じになりました。ちなみに50cm中心照度は・・・。
SF-123・CR123A=1455Lux
GEKIDEN-Z・アルカリ=1400Lux
GEKIDEN-Z・ニッスイ=1650Lux
L1D CE・アルカリ Mid=2200Lux

ふーむ、これでようやくLuxeonの1Wの明るさになるんですね。
当然と言えば当然の結果なので面白くはなかったかも知れません。
でもまあ、そんなモノでございますよ。
しょせん二流・・いやさ三流のライトでございます。
どうあがいたってこれが精一杯と言うものでしょう。
わざわざSSCを買ってまで換装する事ぁないと思います。
運良く1円とかで落札出来たなら十分な価値じゃあございませんか。(送料高いけど)
おや、これでは納得いきませんか。

まだ試していない事がある・・と?

仕方ないですねえ。
だけどこれは前にも書いた通り禁じ手になります。
可聴範囲の周波だけでもヤな感じですが、発熱も元の腐れLEDの比ではありません。

二度と元には戻れないかも知れません。
天に帰る事になるかも知れません。
それでも良いのでしたら・・・。



今ひとたび










アレ?


画像
自己責任でね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
大変参考になりました。
これであきらめ・・・?(もし最適なコンバーターがあったなら・・・!?)
ありがとうございました。
0909
2007/05/22 00:46
安い中華コンバーターか今のをどうにか活かせないかとは思ってるんですが・・私の脳では難しいですね。
いずれにしろお金をかけたのでは意味がないのですものね。ダイソーとかに流用出来そうなモノないかなあ。
monozof
2007/05/22 20:23
SSC P4+14500+例の定電流ボードが一番安く上がるのでは?
使うのはボディのみになっちゃいますが(^_^;)
takebeat
2007/05/22 22:07
そうそう、いっそ激安伝説さんであのボードと組み合わせて本当に完全版作ってくれないかしらん?
もちろんGEKIDENの文字はもっと極太で!
monozof
2007/05/22 23:47
リフはSSC P4にあってそうですね。
単三1本では1wくらいが一番バランスが良いと思うので 僕にとってはイイ改造ですね。後は1.2v以下どの位まで昇圧してくれるのか・・・。
雷豚
2007/05/26 20:54
こんばんわ雷豚さん、試験お疲れ様でした〜。
ええ1wで使うにはこのボードでも十分だと思います。
たぶん電圧はスルーで照度が落ちていく感じだと思いますが、Madmaxとの比較用にランタイムも取っておくべきでした。
monozof
2007/05/26 21:30
試験は落ち込むような感じだったので、月曜ガッコいくのチョット恐怖です。

照射のパターンがキレイ(好み)なので、それは価値ありそうですね。
Creeではしいたけになっちゃうのが悲しいけど。思っていたよりCREEとSSC-P4って違うんですね。
雷豚
2007/05/27 01:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
真!スーパーライト伝説:完結編 あるいは「世界の中心でア○を叫んだモノ」 monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる