monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS SSC Z-Power LED P4 UH相当

<<   作成日時 : 2007/05/16 09:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

SSC(ソウルセミコンダクター)社のハイパワーLED Z-Power P4(W42180)です。
Lumileds社のLuxeonと指向特性、サイズが近く、スター基板は裏面がアルマイト処理されておりスラグの導通も気にしなくて良いのでSuperFireなどの換装用に手軽に使えます。
リフレクターにより高さ調整の必要があるモデルもあるようです。
定格では25℃の時3.25V、350mAで100ルーメン、指向特性は132度となっています。
参考までにデータシートはこちらになります。

・以下検証
データシートは参考にはなりますが、時に現実的ではないので私は出来るだけ実測値で検証していく事にしています。
まずSSCは非常に温度管理に左右されやすい特性を持ちます。
現時点で最高効率のライトとPro Light Japanさんお墨付きであるAmiLite Neo T5でさえ10分後には初期照度の80%を維持出来ていません。
もっともこれはT5が放熱に限界のあるポケットサイズである事、RCR123の1セル駆動である事を考えると素晴らしい数値です。
使用バッテリーの開放電流がコンバーター出力に追いついていない事も考えられます。
一方でイルミナムさんのM6では700mA駆動による非常に安定した性能が実証されています。
これは確かな熱伝導経路の確立と、放熱にゆとりのあるボディサイズによる効果も考慮すべきかと思います。
そうして最適な環境で駆動されるSSCは照度低下も最小限に抑えられており、発光体を共有する本家Creeにけして劣っていない事を物語っています。
画像

SWPHとの色比較をしようと思ったのですが、あまり変わらないように見えます。
ほんの気持ちだけDX版はSWO寄りな物もありますが、それぞれが中間的色合いなのかも知れません。

・今回DealXtremeから取り寄せたのは全部で30個。すべて順電圧Hランクでした。
その内の26個に連番を振り、順電圧と照度の測定結果を記載した検査表を付けました。
350mA時の順電圧は3.09Vから3.19V迄で、3.14V〜3.17Vが多いです。
350mA時の照度は915Luxから974Lux迄で。930Lux〜940Luxが多いです。
また順電圧の低さと照度の高さは、比例も反比例もしておらず完全に個体差です。
比較サンプルに用いた正規Hランク品の値は順電圧3.14V、照度955Luxでしたので、正規ランク品との差はわずかと言えると思います。
これらの中から約20個ほどをヤフオクに出していく予定ですが、どれが当たってもけしてハズレではないのでご安心ください。
まずは1個1300円のと2個2500円でそれぞれ1日に1組づつ出します。
売れ残ったら引継ぎで、売れた方を翌日追加、と言うスタイルで行きますので、買い逃した方は翌日また探してみてください。

参考までに他のLEDとの比較です。
照度比較 @内径26cm積分球
メーカー型式ランク順電圧Lux信頼性入手先
SSCP4USXPH3.14V/350mA955LuxAMr.K
SSCP4推定USWOH3.09〜3.19V/350mA915〜974LuxBDX
CREEXR-EP33.21V/350mA876LuxAオーディオQ
CREEXR-EP4?3.38V/350mA815LuxBDX/スター基板
CREEXR-EP4?3.16V/350mA843LuxBDX/サークル基板
LumiledsLuxeonVTX0J3.24V/350mA389LuxAluxeonstar.com
FenixL2D CECree P42.65V/1100mA1200LuxAFenixStore

全光束はL2D CEがほぼ100トーチルーメンなので参考になるかと思います。
ちなみに今回使用した積分球(デス積分スター)の値は奇しくもPro Light JapanさんがT5測定で使用したライトボックス4のそれに近いようでした。最近のスポットのきついライトの場合、測定位置で誤差が出やすいだけでなく温度の影響も大きいので難しいです。ここでは瞬間だけなのでL2D CEもLED同様に中心に近い位置で測定しました。
質問などありましたら気軽にコメント欄に書き込んでおいてください。
尚、以前私がうかつに広めてしまったオーバートッピング法は内部断線の危険があるため、ライトに組み込むLEDでの使用はしないようにしてください。
現在新たな熱伝導、放熱補助法の検証を行っていますが、発表までには至っていません。
やっぱり、こういうのは誰でも手軽に出来る方法でなければ意味ないですよねえ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今回のSSC P4は順電圧が3.16V近辺なんですか?
そうだとするとスター基板のLuxeonIを載せたライトだったら単純に載せ替えるだけでかなりの明るさアップが期待できますね。
takebeat
2007/05/16 11:51
順電圧は3.14〜3.17が多く、下は3.09、上は3.19まで。
ただ照度は必ずしも順電圧と一致しませんし、コンバーターのタイプでも変わるかと思います。
また照度も大きな差異はなく、あるいはどこかのメーカー用に選別された分が運良く当たったのかも知れません。
monozof
2007/05/16 20:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
SSC Z-Power LED P4 UH相当 monolog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる